ビリオンログ billion-log

お得情報研究家「まめ」が、ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。1000以上のお得情報を掲載中!

販売本数No.1の実力!ウイルスバスター クラウドを使ってわかった口コミ評価

スポンサードリンク

販売本数No.1の実力 ウイルスバスター セキュリティソフト
ウイルスバスター クラウドは、トレンドマイクロが販売するセキュリティソフトです。

日本国内で販売本数No.1(2018年 BCNランキング)のシェアを獲得している人気ソフト。

ウイルスバスター クラウドは、最も定番のソフトでパソコン、スマホ、タブレットの好きな組み合わせで、3台までインストールできます。

とはいえ「動作が重たくならないか心配」「ゲームや仕事に支障が出ると困る」と思われるかもしれません。

しかし、ウイルスバスター クラウドは動作がめちゃくちゃ軽いです。30日間無料体験版もあるので、はじめての方でも安心して使えます。

このページでは、実際に使って分かったウイルスバスター クラウドのメリットやデメリット、インストール方法など、口コミ情報を紹介します!

ウイルスバスター クラウドのメリット

家族でも使える!3台までインストールOK

ウイルスバスター クラウド 3台までインストールOK
最近では「仕事でパソコン、アプリはスマホ、動画はタブレットを使っている」「子どもや妻もスマホで動画を見る」のように、複数の端末を使っているケースが多いと思います。

ウイルスバスター クラウドは、好きな組み合わせで3台まで利用できます。

しかも、1つの契約で家族で利用することが可能です。

▽3台の組み合わせ例
・パソコン1台(父) + スマホ2台(母、子ども)
・パソコン2台(父の仕事用、家族で使うプライベート用) + タブレット1台(子ども)
・スマホ3台(父、母、子ども)

台数の分だけ購入する必要はありません。そのため、端末を複数台利用している方にとって、とてもコスパがいいです。対応機種とOSは以下。

機種 パソコン、スマホ、タブレット
対応OS Windows、Mac、Android、iOS

一般的なOSには対応しているので、すべての端末をウイルスから守ることができます。

「子どもが不適切なサイトを見て、ウイルスに感染すると困る」という方も、セキュリティを高められて安心感があります。

動作がめちゃくちゃ軽い!作業に支障なし

マウスコンピューター
セキュリティ対策ソフトで最も懸念するのが「動作が重たくなる」ことです。

パソコンのパーフォーマンスが落ちると大きな影響が出ます。私も9割はパソコンを使って仕事をしています。デザインソフトや動画、ネットなどを使うので、動作が重いと話になりません。

しかし、ウイルスバスター クラウドは、ウイルススキャン実行中でも、めちゃくちゃ軽いです。

以下は、私がメインで使っているマウスコンピューターのパソコンを使って検証した結果です。

▽スペック
CPU:Core(TM) i7-3770 プロセッサー
メモリ:16GB
HDD:2TB

リアルタイムスキャン
上記は、ウイルスバスター クラウドをインストールして「リアルタイムスキャン」をオンにしている状態のパフォーマンスです。普段と全く変わらない動作環境で作業できました。

クイックスキャン
次に、ウイルスの有無を簡単に調査してくれる「クイックスキャン」実行時のパフォーマンスです。ややパフォーマンスは落ちていますが、実作業ではまったく問題ありません。

動画やネット、タイピングもサクサク動きます。「クイックスキャン」は10分程度で完了するので、休憩中に実行しておけば、なおよしです。


次にパソコン全体を調査してくれる「フルスキャン」実行時のパフォーマンスです。パフォーマンスは、クイックスキャンとほとんど変わりありません。

フルスキャンは、数時間かかるので、外出時や就寝前に実行しておくと作業にも差し支えないです。

動作の軽さに関しては何の不満もありません。もちろん、パソコンのスペックにもよりますが、一昔前の「重くて使い物にならない」という不満は少ないと思います。

ウイルスバスター クラウドがすごいのは、スマートスキャン機能により、そのパターンファイルの約80%をクラウド側に置くことで、パソコンにかかる負荷を軽減している点にあります。

どうしても心配な方は、購入前に、30日無料体験版で試してみましょう。

シンプル操作で使いやすい

ウイルスバスター クラウド
ウイルスバスター クラウドのソフトを立ち上げると管理画面が表示されます。基本的には、気になったとき気軽に「クイックスキャン」、月に1回程度「フルスキャン」を実行しておくといいと思います。

コンピューターの保護設定
「コンピューターを守る」からは、コンピューターの保護設定、システムチューナー、サイレントモードを実行できます。

コンピューターの保護設定 リアルタイムスキャンの有効、スキャン設定など基本的な設定
システムチューナー パフォーマンス診断でパソコンの最適化を実行
サイレントモード 緊急ではない通知を一時的に停止。ゲームや仕事に集中したいときに便利

好みに応じて、基本的な設定をしておきましょう。

個人情報を守る
「個人情報を守る」からは、プライバシー設定チェック、SNS URL安全性チェック、決済保護ブラウザ、情報漏洩対策を実行できます。

ネット通販やWebサービスをよく利用する方は、個人情報やクレジットカード情報の流出が心配です。子どもが誤って個人情報を送信してしまう可能性もあるので、情報漏洩対策をしたいなら、各種設定をしておきましょう。

データを守る
「データを守る」からは、フォルダシールド、データ消去ツール、パスワードマネージャー、リモートファイルロックを実行できます。

主に、パソコンに保存されているデータの保護を強化できます。仕事やプライベートで扱う、大切なデータを守る際に役立ちます。


「家族を守る」からは、保護者による使用制限を設定できます。子どもが不適切なWebサイトを閲覧したり、遅い時間まで利用したりするのが心配な方は、制限をかけておきましょう。

このように、管理画面から直感的に操作が可能です。とてもシンプルなので、パソコンが苦手な方でも、簡単に設定できます。

また、トレンドマイクロでは、365日年中無休で電話、メール、チャット、LINEでの相談窓口を設けています。製品の設定や操作についても質問することができます。

コスパ抜群!価格が安い

ウイルスバスター クラウドは、以下の料金形態があります。

ダウンロード3年版 13,580円(税抜)
ダウンロード2年版 10,250円(税抜)
ダウンロード1年版 5,720円(税抜)
30日間無料体験版 無料

※価格は変更になることがございます。最新情報はウイルスバスター クラウドをご覧ください。

1年単位で製品があるので、短期間でも利用しやすいです。ただし、長い年数の製品を購入した方がお得です。

また、以下のように他社のセキュリティソフトと比較するとコスパがとてもいいです。

カスペルスキー セキュリティ 1台1年 約3,980円
ESET インターネット セキュリティ まるごと安心パック 1台1年 約7,500円
マカフィー リブセーフ 無制限1年 約8,980円

ウイルスバスター クラウドは、1つの契約で3台まで利用可能です。3契約することを考えれば、コスパは抜群にいいです。

購入は、トレンドマイクロの公式サイトからがおすすめ。ダウンロードしてすぐに使うことが可能。パッケージ版よりも価格が安いです。

さらに、キャンペーンが開催されていることがあるので、割引価格で購入できます。

ウイルスバスター クラウド無料体験版のインストール方法

ここからは、ウイルスバスター クラウド無料体験版のインストール方法を紹介します。

店舗に行かなくても、トレンドマイクロ公式サイトからダウンロードできます。

(1)公式サイトにアクセス


以下ページより、トレンドマイクロ公式サイトの30日無料体験版ページへアクセスします。

「無料体験版をダウンロードする」からファイルをダウンロードしてください。

(2)ダウンロード・インストール

インストール
ダウンロードしたファイルを開くとインストールがはじまります。プライバシーや使用許諾に同意して、インストールを進めてください。


まれに「同時にインストールができないソフトウェアが検出されました」と警告が出ることがあります。指定のソフトウェアを削除しないとインストールが完了しません。

おそらく「Systweak 社製のAdvanced System Protector」というソフトウェアが引っ掛かることが多いと思います。


このソフトウェアは必要ありませんので、削除しましょう。コントロールパネルのプログラム → プログラムと機能 → プログラムのアンインストールから、Advanced System Protectorを探して右クリックするとアンインストールできます。

インストール
再度、ウイルスバスター クラウドのインストール画面を開いて(ダウンロードしたファイルをダブルクリック)実行すると、インストールが開始されます。

メールアドレスを登録
最後に、メールアドレスを登録します。HotmailなどのフリーアドレスでもOKです。トレンドマイクロからの案内が届くこともあるので、受信できるメールアドレスが望ましいです。

無料体験版では、名前や住所、クレジットカード情報は入力する必要がありません。気軽に使えていいですね。

ウイルスバスター クラウドの管理画面
インストール完了するとウイルスバスター クラウドの管理画面が表示されます。まずは、中央のメニューから「クイックスキャン」を実行してみましょう。

クイックスキャン
10分程度でクイックスキャンが完了します。現在のパソコンの状態が表示されます。13,084のファイルをスキャンして、特に問題はなかったようです。

その他、自分好みに設定します。わからなければ、初期状態でも最低限の対策はしてくれます。


今後利用する際は、Windowsの場合、デスクトップのアイコンかツールバーのノートンアイコンをクリックすることで、起動できます。

有効期限
体験版は、30日間無料で利用できます。どれくらい日数が残っているかを確認するには、管理画面の「製品登録情報」を開きます。残りの有効期限が表示されます。

30日経過後、継続して利用したい場合は、購入手続きを行ってください。なお、無料体験期間終了後、自動で有償版に切り替わる心配はないので安心してください。

スポンサードリンク

まとめ:ウイルスバスター クラウドの口コミ評価

ウイルスバスター クラウドは「動作が軽い」「3台までインストールできる」「シンプルで使いやすい」といったメリットがあります。

人気があるセキュリティソフトなので、どれにするか迷ったら間違いないと思います。

使い勝手を試してみたい方は、トレンドマイクロ公式サイトからダウンロードできる30日間の無料体験版から試してみましょう。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

レノボ 最大50%OFFのクーポンも!本気でお得な2週間キャンペーン開催中 クーポン詳細
VAIO STORE 12万円以上のパソコン2万円割引、25万円以上のパソコン3万円割引 クーポン詳細
富士通直販 WEB MART 各種対象パソコン最大27%割引 クーポン詳細
HP Directplus 個人向け7%割引、法人向け4%割引 クーポン詳細
公開日:2019年10月23日
目次