billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

レゴランドジャパンを割引で安くお得に楽しむ方法|チケットを格安料金で購入!

スポンサードリンク

レゴランドジャパン
「チケットが高い!」

名古屋にあるレゴランドジャパンは、オープン当初、チケット料金の高さでも話題になりました。

そこで、レゴランドジャパンのチケットを格安で購入する方法を徹底的に調べました。結論からいうと、まともに使えそうな方法は以下の8つの方法しかありません。

・入場日の7日以前に購入
・入場日の2~6日前に購入
・ファミリー1DAYパスポート3
・ファミリー1DAYパスポート4
・ホームタウン1DAYパスポート
・ベネフィットステーションの割引
・年間パスポート
・キャンペーンを利用する

我が家でも、ファミリー1DAYパスポート3を利用して遊んできました。

このページでは、名古屋にあるレゴランドジャパンのチケットを格安で買う方法と、それぞれのメリットやデメリット、それに注意したいことを紹介します。

また、駐車場や食事についての情報も紹介しています。

※価格は変動になる可能性があるため、公式サイトをご覧ください。ここでは割引価格を紹介します。

スポンサードリンク

レゴランドジャパンのチケットの基本料金

レゴランドジャパンのチケット売り場
まずは、ほとんどの人が購入するであろう基本的なチケット「1DAYパスポート(1日券)」についての基本料金です。

▽1DAYパスポート(1日券)
大人[13歳以上]:¥6,900
子ども[3~12歳]:¥5,300

このように、年齢によって料金が異なります。3歳以下は無料です。夫婦と子ども2人の4人家族の場合、以下の料金になります。

大人:¥6,900×2=¥13,800
子ども:¥5,300×2=¥10,600
合計 24,400円

なかなかの金額になりますよね。さらに、交通費、飲食代、お土産代などの別途料金を含めると3万円以上かかってくるでしょう。

名古屋周辺以外だと宿泊費もかかり、あっという間に10万円コースです。

とはいえ、せっかくのレゴランドジャパンですからとことん満喫したいですよね。次項からは、この基本料金を基準にして、格安でチケットを買うとどれくらい安くなるのかをみていきましょう。

チケットを格安で買う8つの方法

入場日の7日以前に購入で割引|最も割引率が高い

レゴの像
1DAYパスポートを最も安く購入する方法は、入場日の7日以前にチケットを購入することです。

早めに計画を立てられるのであれば、最もおすすめです。

メリット

・入場日の7日以前に購入で割引
・最も割引率が高い

デメリット

・購入後の日時変更、キャンセル、払い戻しができない

入場日の2~6日前に購入で割引|予定が決まらないなら直前購入でお得

レゴのドラゴン
割引率は低くなりますが、1DAYパスポートは入場日の2~6日前に購入でも割引になります。

予定があやふやだったり、直前で行きたくなったりしたときにおすすめです。

メリット

・入場日の2~6日前に購入で割引
・直前でも割引で購入できる

デメリット

・購入後の日時変更、キャンセル、払い戻しができない

ファミリー1DAYパスポート3で割引|大人2人とこども1人でお得

レゴ ファミリー
大人2人とこども1人分のチケットをセットで購入できます。単体で購入するより安くなります。

また、事前購入(7日前、2~6日前)でも安くなります。

我が家もファミリー1DAYパスポート3をネットで購入して入場しました。家族で利用するなら最も安いです。

メリット

・大人2人とこども1人分が安く購入できる
・入場日の事前購入(7日前、2~6日前)で割引

デメリット

・購入後の日時変更、キャンセル、払い戻しができない

ファミリー1DAYパスポート4で割引|大人2人とこども2人でお得

レゴ ファミリー
大人2人とこども2人分のチケットをセットで購入できます。単体で購入するより安くなります。

また、事前購入(7日前、2~6日前)でも安くなります。

メリット

・大人2人とこども2人分が安く購入できる
・入場日の事前購入(7日前、2~6日前)で割引

デメリット

・購入後の日時変更、キャンセル、払い戻しができない

ホームタウン1DAYパスポートで割引|愛知・岐阜・三重在住ならお得

レゴ名古屋
愛知・岐阜・三重在住の方なら、通常価格よりも安く購入できます。

ファミリー1DAYパスポートや事前購入よりも安いです。

※期間限定のキャンペーンです。

メリット

・愛知・岐阜・三重在住の方なら安く購入できる
・ファミリー1DAYパスポートや事前購入よりも安い

デメリット

・購入後の日時変更、キャンセル、払い戻しができない
・キャンペーン開催時のみ購入可能

ベネフィットステーションで割引|会員ならお得

レゴジャパン
福利厚生サービスのベネフィットステーションで、割引チケットが販売されていることがあります。

ただし、会員でなければ割引は受けられません。また、時期によっては、販売されていないこともあります。

メリット

・ベネフィットステーション会員なら安く購入できる

デメリット

・ベネフィットステーション会員のみ購入可能
・取扱期間のみ購入可能
・購入後の日時変更、キャンセル、払い戻しができない

年間パスポートで割引|3回以上行くならお得

年間パスポート
年間パスポートなら、何度でもレゴランドジャパンで遊べます。

年3回以上利用するなら、年間パスポートを購入した方がお得です。

また、差額を支払うことで、1DAYパスポートを年間パスポートにアップグレードすることもできます。

メリット

・年に何度でも利用できる
・年3回以上利用するならお得

デメリット

・1~2回の利用であれば元は取れない
・購入後の日時変更、キャンセル、払い戻しができない

キャンペーンで割引|キャンペーン期間ならお得

レゴランドジャパン
チケットが安く購入できるキャンペーンが開催されていることがあります。

以前、以下のようなキャンペーンが開催されました。

・年間パスポート1枚につき最大2名まで入場料が無料
・1DAYパスポート購入で2回目の入場料が無料

キャンペーンの開催は不定期ですが、期間中ならお得です。

メリット

・無料でチケットをもらえたり、大幅な割引になる

デメリット

・不定期で開催

スポンサードリンク

クレジットカードの利用でお得


レゴランドジャパンでは、以下の国際ブランドのクレジットカードが利用できます。

VISA、JCB、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード、ディスカバーカード、銀聯カード

ポイントが貯まるクレジットカードならお得ですね。以下ページも参照してみてください。

ただし、公式サイトからチケットを事前購入する場合は、VISAかMasterCardしか利用できません。

期待しても安くならない!格安チケット購入で注意したいこと

レゴランドジャパン
以下の方法は、格安チケット探しに慣れている人なら誰でも思いつくことです。しかし、レゴランドジャパンに限っては安くならないので、期待せずにみてください。

チケットを安く購入できるクーポンはないの?

JAFの優待や株主優待、クーポンサイトのクーポンなどはありません。

金券ショップやヤフオクでの購入に注意!

レゴランドジャパンのチケットは、転売が禁止されています。

ネットオークション(ヤフオクなど)やチケット売買サイト(チケットキャンプなど)、金券ショップなどで、第三者から購入しないように注意しましょう。

駐車場の割引について

古屋市金城ふ頭駐車場
レゴランドジャパンには、専用の駐車場はありません。

すぐ近くにある市営の名古屋市金城ふ頭駐車場を利用することになります。

5,000台以上とめられるので、多くの人が利用しています。

一日の最大料金(平日:1,000円、休日:1,500円)が設定されているので、一日中遊んでも高すぎるわけではありません。

年間パスなどで、何度も利用する方なら、回数券を購入するとお得です。

詳しくは、名古屋市金城ふ頭駐車場の公式サイトをご覧ください。

なお、支払いは現金のみです。クレジットカードや電子マネーは利用できません。

古屋市金城ふ頭駐車場
ちなみに、駐車場はめちゃくちゃ広いです。空いていたら、進行方向にどんどん進んで、できるだけ奥に止めるのがおすすめです。その方が、レゴランドジャパンに近いです。

食費の節約

レゴランドジャパン食事
レゴランド内の飲食代は、高いです。自動販売機もありますが、ペットボトル飲料は220円もします。

食事もお腹がふくれるくらい食べようと思えば、1,000円以上はかかります。

できるだけ食費を節約するには、以下の方法がおすすめです。

・飲み物は水筒かペットボトル飲料を持参する
・食事はメイカーズピアで食べる

飲み物は水筒かペットボトル飲料を持参する

レゴランドジャパンは、缶や瓶はNGですが水筒かペットボトル飲料なら持ち込み可能です。

ペットボトル飲料はNGとの表記がありますが入り口の荷物検査で「ペットボトル飲料は大丈夫です」と言われて持ち込めました。

食事はメイカーズピアで食べる

メイカーズピア
レゴランドジャパンに行く途中に、メイカーズピアという商業施設があります。ここには、飲食店がたくさんあるので、しっかりとした食事を安く食べたいなら、メイカーズピアがおすすめです。

ただし、年間パス利用者なら再入場可能ですが、1DAYパスポートの場合は一度外に出ると再入場はできません。

どうしても節約したいなら、ハンバーガーやホットドックを軽く食べておいて、夕方にメイカーズピアでがっつり食べるのもいいと思います。

レゴポテト
レゴの形をしたレゴポテトは、450円と安く、カリカリとした食感でおいしかったです。

入場料の価値はあるの?

乗り物
我が家は、平日に行ったので全く混雑していなくて、すべての乗り物が順番待ちなしで乗り放題でした。

ジェットコースター
ジェットコースターも乗り放題。

大型遊具
大型遊具やレゴブロックなど、子どもの遊び場もたくさんんあるので、朝から夕方までがっつり遊ぶなら価値はあります。

レゴブロック
近くに住んでいたら、年間パスを購入したいぐらいでした。

子供向けのアトラクション
ただし、ほとんどが子供向けのアトラクションですので、大人だけで遊ぶなら物足りないかもしれません。

アトラクション
子どもにとっては、本格的なアトラクションもたくさんあって、子どもの遊び場としてはUSJよりも最高でした。

まとめ:レゴランドジャパンを割引で安くお得に楽しむ方法

レゴランドジャパン
レゴランドジャパンのチケットを割引で購入するには、以下の方法があります。

入場日の7日以前に購入で割引|最も割引率が高い
・入場日の2~6日前に購入で割引|予定が決まらないなら直前購入でお得
・ファミリー1DAYパスポート3で割引|大人2人とこども1人でお得
・ファミリー1DAYパスポート4で割引|大人2人とこども2人でお得
・ホームタウン1DAYパスポートで割引|愛知・岐阜・三重在住ならお得
・ベネフィットステーションで割引|会員ならお得
・年間パスポートで割引|3回以上行くならお得
・キャンペーンで割引|キャンペーン期間ならお得

基本的には、当日よりも事前(7日以前、2~6日前)に購入するのがお得です。

家族で利用するなら、ファミリー1DAYパスポートを購入するのが最もお得です。

年間3回以上行く予定なら、年間パスポートを購入しましょう。1DAYパスポートを購入後、差額で年間パスポートにアップグレードすることも可能です。

他にも、駐車場や食費など、お得に利用してみてください。

公開日: