お得情報研究家「まめ」が大阪への旅行・お出かけ情報をお届け

【大阪】東大阪釣堀センターに行ってきました!料金・釣り方・口コミ情報を紹介

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

東大阪釣堀センター
大阪府東大阪市にある東大阪釣堀センターに行ってきました。

屋根がある室内の釣り堀です。釣具の貸し出しもあり、初心者でも子供でも楽しめます。

今回は、東大阪釣堀センターに行ってわかった口コミ情報や料金、駐車場、アクセスなどをブログ記事で紹介します。

スポンサードリンク

アクセス

〒578-0904 大阪府東大阪市吉原1丁目8−16

東大阪釣堀センターの外観
場所は、大阪府東大阪市。倉庫のような外観ですが、東大阪釣堀センターと大きく書かれていて、すぐにわかりました。

駐車場

駐車場
東大阪釣堀センターには、無料の駐車場があります。建物沿いのスペースにとめられます。駐車台数はそれほど多くありませんが、土曜日の14時頃に行ったところ、待たずにとめられました。

最寄り駅

最寄り駅は近鉄電車「吉田駅」です。距離は約1km。約15分ほどかかりますが、駅から歩いて行ける範囲ではあります。

スポンサードリンク

料金

料金
東大阪釣堀センターは、有料の釣り堀です。料金は以下です。

▽一般料金
基本料金1時間:1,500円(道具レンタル代込)
追加料金30分毎:450円
釣り回数券11回分:15,000円
ハリ・エサ回数券50枚綴り:2,200円
▽会員料金
基本料金1時間:1,200円(道具レンタル代込)
追加料金30分毎:350円
釣り回数券11回分:12,000円
ハリ・エサ回数券50枚綴り:2,200円
▽有料会員登録の料金
年会費1年間/10,000円
月別会費:4月〜10月までの期間中 1ヶ月/1,500円、11月〜3月までの期間中 1ヶ月/1,000円
入会金:無料

※料金は変更になることもございます。最新料金は東大阪釣堀センター公式サイトをご覧ください。

無理に有料会員にならなくても、一般料金で遊べます。道具レンタル代やエサ代込で良心的な価格です。

家族3人で行って、釣り竿を2本借りて3,000円でした。全員の料金を支払わなくても、釣りをする人数分(釣り竿の本数)の料金で大丈夫でした。

何度も利用したい方は、回数券や有料会員になることで、料金が安くなります。

また、前日までに東大阪釣堀センター公式サイトメールフォームより予約すると基本料金が300円OFFの割引になるようです。我が家は、当日に思い立って行ったので、予約割引は使えませんでした。

損傷料金
竿折れや針、ウキ、サルカン、シズ、道糸を損傷した場合は、別途料金がかかるので注意してください。普通に釣っていれば、損傷はしなかったです。

スポンサードリンク

初心者でも簡単に釣りを楽しめる

東大阪釣堀センターと釣り堀
東大阪釣堀センターは、全天候型開閉式ルーフの室内型の釣り堀です。雨の日や日差しが強い日でも、安心して釣りができます。

子供の胸の高さぐらいまでの柵も設置されていて、落ちる心配もありません。

イス
イスも設置されていて、座ることもできます。

釣り竿
受付で料金を支払うと、釣り竿、練りエサ、タオル、スカリを貸してくれます。ちなみに、有料会員になると自分の竿をキープできるようです。

釣り竿は、ウキと釣り糸、釣り針が付いているだけのシンプルなものでした。リールはついていません。

練りエサ
釣り方は、簡単。釣り針が隠れる程度に練りエサを付けます。

釣り糸をたらす
水面に釣り糸をたらします。あたりがあるとウキが「ピュ!」と動きます。

魚が釣れた
動いた瞬間に釣り竿を上げると魚が釣れます。釣り方自体は簡単です。わからなければ、スタッフの人が教えてくれます。

ただ、竿を上げるタイミングは難しいです。あたりがあれば、すぐに竿をあげなければ、エサだけ食われます。のんびりしていると、全然釣れません。集中して、釣る必要があり、結構ゲーム性があります。

タオル
釣れた魚は、貸してくれたタオルで包んで針をはずします。

スカリ
釣りを終えるまで、スカリの中に入れておくこともできます。最終的に何匹釣ったか数えられますよ。

鯉
我が家は、1時間釣って、鯉が9匹ほど釣れました(竿2本で)。結構、釣れた方らしいです。魚は、鯉、錦鯉、金魚が釣れるらしいですが、鯉しか釣れませんでした。

釣った魚は、5匹まで持って帰れます。食べられるかもわからず、家で飼うわけにもいかないので、すべてリリースしました。魚の重量・サイズによってお楽しみ券がもらえます。

手洗い場
手洗い場やトイレ、自動販売機もあります。

混雑状況

土曜日の14時ごろにいったところ、親子やカップル、一人客が数組いただけでした。スペースも広く、釣りはしやすかったです。

営業時間・定休日

営業時間や定休日については東大阪釣堀センター公式サイトをご覧ください。

まとめ:口コミ

東大阪釣堀センターは、室内施設で雨の日でも釣りが楽しめるのがメリットです。

料金も良心的で、竿やエサも貸してくれます。釣りを全くやったことがない初心者でも簡単です。

親子やカップルで楽しむのもおすすめです。

大阪のおすすめの釣りスポットは、以下ページもご覧ください。

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次