お得情報研究家「まめ」が東京のグルメ情報をお届け

焼肉チャンピオン 羽田空港店に行ってきました!お土産に最適な焼肉チャンピオンロール

焼肉チャンピオン
羽田空港の国際線旅客ターミナルにある焼肉チャンピオンに行ってきました。

焼肉チャンピオンは、最高級A5ランクの黒毛和牛が味わえる焼肉店。羽田空港店では、お得なセットやお土産として人気の焼肉チャンピオンロールが食べられます。

このページでは、焼肉チャンピオン 羽田空港国際線ターミナル店で食べたメニューや料金、アクセスなどを紹介します。

スポンサードリンク

アクセス

東京都大田区羽田空港2-6-5 東京国際線旅客ターミナル内4階 江戸小路

焼肉チャンピオン
羽田空港の国際線旅客ターミナルにあります。

江戸小路
江戸小路は、江戸の町並を再現した空間です。主に、飲食店が立ち並んでいます。羽田空港は広いですが、江戸小路を目指せば迷いません。

無料連絡バス
焼肉チャンピオンは「国内線」ではなく「国際線」の旅客ターミナルなので注意してください。

もしも、国内線に乗る予定で、時間に余裕がある方は、国際線と国内線を行き来している無料連絡バスがあります。約4分間隔で運行しているので、利便性がいいですよ。

店内

店内
店内には、テーブル席とカウンター席があります。カウンター席にも、小さなロースターがありますよ。一人での焼肉も可能です。

ちなみに、営業開始とほぼ同時に行ったので、他のお客さんはいませんでした。

スポンサードリンク

メニュー

焼肉御前
お肉は、単品でも注文できますし、セットもあります。A5ランクの和牛だけあって、単品は1皿1,000円~3,000円ぐらいします。

ランチやちょっとした食事なら、セットがおすすめです。私は焼肉御前(2,300円)と焼肉チャンピオンロールセットのハーフ(840円)を注文しました。※私が行った時の料金です。変更になることもございます。

焼肉御前は、お肉、キムチ&ナムル、ライス(中)、ミニサラダ、ミニわかめスープがセットになっています。いろいろ注文する手間が省け、とても楽。出発までの空き時間でも、食べやすいです。ガッツリ食べたい方は、大盛りにもできます。

A5ランクの和牛のカルビ
お肉は、最高級A5ランクの和牛のカルビです。量もたっぷり。食べやすい赤身ではないので、ちょうど堪能できる量です。

ロースターで焼く
テーブルにある小さなロースターで焼いていきます。ゆとりをもって、4切ぐらい同時に焼けます。

焼肉
見た目だけで、お肉のやわらかさがわかります。

タレ
タレでいただきます。

カルビとごはん
とろけそうなほど、やわらかかったです。おいしすぎました。ごはんともよく合います。

サラダ
サラダもたっぷり。

キムチとナムル
キムチとナムルも付いています。お肉ばっかりだと脂っこくなってしまうので、つまめるものがあるといいですね。

このセット内容で、2,300円はお手頃だと思いました。空港のレストランは、どこも料金設定は高め。それなら、おいしい焼肉を食べるのはありだと思います。

ちなみに、クーポンや割引で利用する方法も探しましたが見つかりませんでした。

焼肉チャンピオンロール
焼肉御前でお腹いっぱい。しかし、めったに行けないので、羽田空港でお土産として人気の焼肉チャンピオンロール ハーフも注文してみました。840円と料金が手ごろ。家族でちょっと味見をすることもできます。

ハーフで、上記の量です。一般的な太巻きと同じぐらいの大きさです。

具材は、A5黒毛和牛、キムチ、サンチュ、海苔。ごはんの周りにはごまが付いています。ごはんの量が少なめで、お肉がたっぷりなので、やわらかくてとてもジューシーでした。空港でちょっと小腹が空いたときにもおすすめです。

さわやか吐息
食べ終わったら、レジでさわやか吐息をもらえます。

基本情報

焼肉チャンピオンは、関東を中心に約十店舗展開しています。

今回行った焼肉チャンピオン 羽田空港国際線ターミナル店の営業時間や定休日は、変更になることもあります。食べログでチェックしてみてください。

まとめ

焼肉チャンピオン 羽田空港国際線ターミナル店は、気軽に本格焼肉が食べられるお店です。

カウンター席もあり、一人でも入りやすいですよ。

コスパのいい焼肉御前や焼肉チャンピオンロールを味わってみてください。

公開日:
目次