ビリオンログ billion-log

お得情報研究家「まめ」が、ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。1000以上のお得情報を掲載中!

東京ドームの駐車場を安く利用する裏技!駐車料金が一日1,000円以下!

スポンサードリンク

駐車料金を安くお得に 東京ドーム 駐車場
「東京ドームに車で行きたいけど駐車料金が高すぎる!」

小さい子供と一緒なら、電車よりも車の方が楽ですよね。野球観戦なら食べ物やグッズなどの荷物も多くなるし、コンサートやイベントでも買い物すると荷物か増えます。

しかし、東京ドームの駐車場は、30分毎に400円もします。3時間とめると2,400円。チケットも高いし、車で行くなら痛い出費になります。

そこで、東京ドームの駐車料金を安くする方法を徹底的に調べました。結論からいうと、以下の方法なら最安1,000円以下も可能です。

・akippa (あきっぱ)などの予約サービスを利用する
・近くの民間の駐車場を利用する

民間の駐車場になると東京ドームまで離れてしまうデメリットもあるのですが、徒歩15分ぐらいであれば、許容範囲だと思います。駐車料金を節約して、遊びや飲食に使った方が、メリットも倍増します。

このページでは、東京ドームの駐車場を格安で利用する方法のそれぞれのメリットやデメリット、それに注意したいことを紹介します。

※価格は変動になる可能性があるため、最新情報はそれぞれの公式サイトをご覧ください。

スポンサードリンク

東京ドームの駐車場の基本料金

まずは、東京ドームに行くならもっとも利便性の高い、公式駐車場の料金をみておきます。

東京ドームには、以下の駐車場があります。

タイムズ 東京ドーム駐車場(400台):30分毎400円
タイムズ ラクーア駐車場(170台):30分毎400円
タイムズ ミーツポート駐車場(100台):30分毎400円

平日は最大料金を設けている日もありますが、基本的には30分毎に料金がかかります。イベントや野球観戦は、土日祝が多いと思いますので、最大料金の日に利用するのは難しいことが多いと思います。

駐車割引サービス

東京ドームシティ
以下の方法で、駐車料金を割引にする方法もあります。

▽東京ドームシティ内ショップ&レストラン
1店舗につき3,000円以上ご利用で1時間無料
▽ボウリングセンター、タクスル、後楽園飯店、ホテル内店舗
1施設・1店舗につき3,000円以上ご利用で2時間無料

店舗で駐車券を提示する必要があるので、駐車券は持って行くようにしましょう。

施設利用による割引販売

以下の施設利用で、お得な駐車券を購入することもできます。

▽4時間を1,000円で販売
・アトラクションズ(各種パスポート、ライド5、ヒーローショー)
・アソボ~ノ!
・ローラースケートアリーナ
▽4時間を1,000円もしくは、8時間を2,000円で販売
・スパ ラクーア

料金は変更になることもございます。詳しくは、東京ドーム公式サイトをご覧ください。

駐車料金を安くする裏技!

東京ドーム
東京ドームは、少しの時間だけとめるのでも高いですよね。

しかし、一日1000円以下ほどに、駐車料金を安くする方法があります。次項からは、この基本料金を基準にして、どれくらい駐車料金が、安くなるのかをみていきましょう。

akippa (あきっぱ)を利用する|最安!一日1000円以下!

akippa (あきっぱ)とは、月極駐車場の空いている区画や、個人所有の駐車場を誰でも利用できるように、提供してくれるサービスです。

テーマパークや野球場、イベント会場、繁華街など、駐車場が割高な地域でもタイムズなどより安く利用できるとあって、評判が高いです。

東京ドームの周辺にも、akippaが提供している駐車場があります。安い駐車場だと一日最大440円の駐車場があります。

とてつもなく安いです。駐車場の場所や最新の料金は、akippa公式サイト東京ドーム周辺駐車場をご覧ください。

車をとめて、神楽坂や上野方面から電車に乗って向かう方法もあります。電車の料金を支払ってでも安いです。

ただし、何百台もとめられるわけではなく、台数に限りがあります。また、タイムズのようなパーキングではないので、整備されていない駐車場もあります。写真をみて許容範囲なら「安い」という観点では最強です。

akippaの公式サイトから予約できるので、行く予定があれば、早めに予約しておきましょう。

軒先パーキングを利用する

軒先パーキングもakippaと同じく、空駐車場を安く予約できるサービスです。

akippaよりも数は少ないですが、東京ドーム周辺にも、軒先パーキングが提供している駐車場があります。akippaに空き駐車場がなければ、探してみましょう。

駐車場の場所や最新の料金は、軒先パーキング公式サイト東京ドーム周辺駐車場をご覧ください。

メリット

・とにかく安い
・事前にWeb予約できる

デメリット

・東京ドームから離れている場合もあり
・台数が少ない
・管理体制は要確認

スポンサードリンク

近くの民間の駐車場を利用する|少しでも駐車料金を節約できる

東京ドームには、タイムズなどの民間運営している駐車場もあります。

ここでは、おすすめの駐車場をいくつか紹介します。

タイムズ

東京ドームの周辺には、タイムズの駐車場が複数あります。

メリットは、最大料金が設定されているところ。安ければ一日最大2000円程度でとめられます(駐車場により異なる)。

場所は少し離れますが、とにかく駐車場代金を安く済ませたいなら利用価値が高いです。

最新料金や場所など詳しくは、タイムズ公式サイト東京ドーム周辺駐車場をご覧ください。

また、タイムズでは、タイムズのBというサービスもあります。空き地や月極、住宅の空きスペースを駐車場として貸し出しています。一日最大料金も設定されていて、安くとめることができます。

三井のリパーク

東京ドームの周辺には、三井のリパークの駐車場が複数あります。タイムズより数は少ないですが、最大料金が設定されていて利便性は高いです。

最新料金や場所など詳しくは、三井のリパーク公式サイト東京ドーム周辺駐車場をご覧ください。

NPC24H

NPC24Hは、日本パーキング株式会社が運営する駐車場です。

東京ドームの周辺に駐車場が多く、最大料金も設定されています。

最新料金や場所など詳しくは、NPC24H公式サイト東京ドーム周辺駐車場をご覧ください。

メリット

・一日最大料金が設定されている
・東京ドーム駐車場よりも安い

デメリット

・東京ドームから離れている場合もあり

まとめ

最後に、東京ドームの駐車場を安く利用する裏技をまとめます。

・akippa (あきっぱ)などの予約サービスを利用する
・近くの民間の駐車場を利用する

最安はakippaです。500円以下でとめられる駐車場もあり、最強に安いです。駐車台数は、少ないですがakippa公式サイトから事前に予約できます。

長期間とめるなら、駐車場に車をとめて電車を利用するのが安いです。

旅行好きにおすすめの記事

アールワイレンタルはスーツケースを短期間レンタルできます。自宅に大きなスーツケースを置いておかなくていいので便利。我が家も利用しています。

スグに使える!断然お得な旅行・宿泊クーポン

国内も海外も!絶対お得な旅行クーポン

当サイトでは、旅行サイトで配布されている旅行・宿泊クーポンをまとめています。急な旅行でも間に合うように、スグに使えるクーポンを厳選。用途に応じて選ぶことで格安で旅行ができますよ。

旅行サイト 特徴
じゃらん 国内の宿泊・遊びに強い
楽天トラベル 楽天ポイントが貯まる・使える
るるぶ クーポン大量配布
Yahoo!トラベル Tポイントが貯まる・使える
日本旅行 新幹線+宿泊プランなど交通機関と宿泊のセット予約なら
ゆこゆこネット 国内の温泉旅館、宿を予約できる
一休.com ワンランク上のホテルや旅館に強い
Relux 記念日を祝う国内旅行
JTB 海外現地オプショナルツアーで使えるクーポン配布中
H.I.S. 海外旅行に強い
Trip.com 中国、香港、マカオ、台湾の旅行予約に強い
エクスペディア 海外の宿泊予約に強い
DeNAトラベル 格安航空券とのセットに強い
Booking.com 口コミを見ることができる
ホテルズドットコム 国内・海外510,000以上のホテルを予約できる
公開日:2019年11月8日
目次