お得情報研究家「まめ」がタイへの旅行・お出かけ情報をお届け

タイのマクドナルドを徹底解説!限定メニューも味わえる

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

タイのマクドナルド
タイのバンコクにもマクドナルドがあります。

ビッグマックやフライドポテトなど日本でもおなじみのメニュー以外にも、タイ限定メニューを味わえます。セルフレジで注文でき、はじめてでも簡単です。

このページでは、タイのマクドナルドの限定メニューや注文方法、値段を紹介します。

スポンサードリンク

タイのマクドナルドでは合唱ポーズが見られる

タイのマクドナルドは、バンコクやパタヤを中心に多くの店舗があります。スワンナプーム国際空港やドンムアン空港もあり、旅行ついでに立ち寄りやすいです。

バンコクのマクドナルド
私が行ったのは、パッポン ナイト マーケットからほど近いバンコクのマクドナルドです。

タイのマクドナルドのドナルドの合唱ポーズ
店頭では、ドナルドが合唱ポーズをしています。合唱ポーズが見られるのはタイのマクドナルドならでは。ドナルドと一緒に、写真を撮ってみてください。

タイのマクドナルドの店内
店内は、日本のマクドナルドと同じようにカジュアルな雰囲気です。清掃されていて、とてもきれいでした。子連れにもおすすめです。

スポンサードリンク

タイのマクドナルドはセルフレジで注文できる

タイのマクドナルドのセルフレジ
タイのマクドナルドは、セルフレジまたはカウンターで注文できます。

カウンターの場合は、対面での注文になります。タイ語が苦手な方は、セルフレジで注文するのがおすすめです。メニューもじっくり選べます。

まずは店内で食べるか、テイクアウトを選びます。

タイのマクドナルドのセルフレジ
セルフレジは、英語表記です。ハンバーガーやサイドメニュー、ドリンクメニューより、タッチパネルで好きなメニューを選ぶだけです。

値段は、バーツで表記されています。

タイのマクドナルドのセルフレジ
ハンバーガーに、サイドメニューとドリンクを付けて、セットで注文することも可能です。

メニューを選んだら、クレジットカードや電子マネーなどで支払えます。旅行者なら、クレジットカードで支払うのがよいです。

番号札
支払いが終わるとレシートと番号表が出てきます。番号札を取って、席で待っていると、店員さんが持ってきてくれます。

トマトケチャップやチリソースは、セルフ式のものが店内にもあります。

スポンサードリンク

タイのマクドナルドは限定メニューもあり

タイのマクドナルドのビッグマック
タイのマクドナルドでいくつかメニューを注文しました。日本で見慣れたメニュー以外にも、タイ限定メニューがあります。

ビッグマックは、ハンバーグやチーズ、レタスなどがサンドされていて、日本とほぼ同じです。

タイのマクドナルドのダブルチーズバーガー
日本でもおなじみのダブルチーズバーガー。見た目も味もほとんど同じです。

タイのマクドナルドのトリュフポークバーガー
トリュフポークバーガーは、ポークハンバーグが2枚とチーズがサンドされたボリュームのある一品です。トリュフソースは、マッシュルームのような味わいでした。日本にはないメニューです。

タイのマクドナルドのキティちゃんコラボ
プロスペリティポークバーガー。日本にはないタイ限定メニューです。キティちゃんとコラボしていました。おそらく期間限定メニューです。

タイのマクドナルドのプロスペリティポークバーガー
ホットドッグのような縦長のパンに、ポークハンバーグがサンドされています。ソースは、甘じょっぱいテリヤキソースのような味でした。

タイのマクドナルドのマックフライポテト
マックフライポテトも日本とほとんど同じでした。

タイのマクドナルドのチキンマックナゲット
日本でもおなじみのチキンマックナゲット。ソースは、ホットバーベキューソースでした。

タイのマクドナルドのチーズスティック
チーズスティックは、のびるチーズがたっぷり入っていて、おいしかったです。日本にはないメニューです。

タイのマクドナルドのドリンク
ドリンクは、ストロベリーファンタにしました。カップ一杯に入っていて、お得感があります。

タイのマクドナルドのライスメニュー
タイのマクドナルドには、日本にはないライスメニューもあります。気になったら、チャレンジしてみてください。

ケンタッキーのようなマックフライチキンもありました。

タイのマクドナルドのハッピーセット
タイのハッピーセットにも、おもちゃが付いています。日本とは違うおもちゃが手に入ります。

タイのマクドナルドのミニソフトクリーム
なお、いつもやっているサービスかわかりませんが、スワンナプーム国際空港のマクドナルドに、子供と行ったら、無料でミニソフトクリームがもらえました。

タイのマクドナルドの値段は日本より高い

タイのマクドナルドの値段
タイのマクドナルドの値段は、日本より高いと感じました。

以下は、2024年頃のスワンナプーム国際空港のマクドナルドの値段です。

▽スワンナプーム国際空港のマクドナルドの値段
ビッグマック:210バーツ(約912円)
ダブルチーズバーガー:162バーツ(約703円)
フィレオフィッシュ:125バーツ(約542円)
チキンマックナゲット6個:125バーツ(約542円)

空港価格なので、バンコクの街中のマクドナルドよりは、値段が少し高いです。以下は、同じ時期のバンコクのマクドナルドの値段です。

▽バンコクのマクドナルドの値段
フィレオフィッシュ:105バーツ(約456円)
チキンマックナゲット6個:105バーツ(約456円)

同じ時期の日本のフィレオフィッシュは400円~でした。全体的にタイのマクドナルドの方が高かったです。

クーポンが配布されるタイのマクドナルドアプリもあります。

まとめ

タイのマクドナルドは、日本にはないタイ限定メニューもあり、とても楽しめます。

合唱ポーズのドナルドが見られるのもタイならでは。セルフレジなら、注文も簡単です。

※物価高や為替の影響で、値段は変更になる可能性があります。またメニューも変更になるかもしれないです。最新情報は、マクドナルド タイ公式サイトをご覧ください。

マクドナルド関連のレビュー



マクドナルド関連のお得情報


まめ

著者:まめ
海外・国内旅行マニア。お得情報研究家として、テレビ出演多数。海外滞在歴(ロサンゼルス、シアトル、サンフランシスコ、シカゴ、ワシントンDC、ニューオリンズ、ハワイ、シンガポール、タイ)。実体験を元に、旅行に役立つ情報や宿泊クーポン、旅行セール情報を配信してます。
まめのプロフィール
X(Twitter):まめ|ビリオンログ(旅行用)

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次