お得情報研究家「まめ」がキッチン用品情報をお届け

Soilのコースターの口コミ評価|珪藻土で吸水性が抜群!

Soilのコースター
珪藻土で作られた商品を展開する「Soil(ソイル)」のラージ スクエア コースターを購入しました。

吸水性が高く、コップからたれる水滴を吸い取ってくれます。氷を入れたアイスコーヒーが好きでよく飲むのですが、時間がたつと机がびしょ濡れになって困ってたんですよね。

今回は、実際に使ってみてわかったSoil(ソイル)のラージ スクエア コースターの感想や使い方など「知りたい!」と思えるポイントの口コミを紹介します。

スポンサードリンク

Soil(ソイル)とは

Soil(ソイル)は、珪藻土(けいそうど)を使ったキッチン用品やバスマットなどを多く手掛けるブランドです。

珪藻土は、植物性プランクトンの化石を焼成した素材のこと。保湿性や吸水性、消臭性に優れていて、近年はいろいろな製品で使われています。

Soilの商品は、デザインがとてもシンプル。淡い自然な色合いもおしゃれです。

Soilのコースターが優れている3つのポイントと使い方

実際に使って分かったおすすめのポイントと使い方を紹介します。

シンプルなデザインで使いやすい

Soilのラージ スクエア コースター ブラック
購入したのは、Soilのラージ スクエア コースターです。カラーは、ブラック、ホワイト、ピンク、グリーンがあります。今回は、ブラックを購入しました。

ブラックというよりかは、濃いグレーに近い色です。真っ黒ではないので、汚れが目立ちにくいです。どんなグラスにも合わせやすい色です。

大きさは、W10cm × D10cm × H0.8cmの正方形です。丸形もあるのですが、どんなグラスの底にも合わせやすそうだったので、四角にしました。サイズが大きく、ジョッキでも置けます。

Soilのロゴ
柄のないシンプルなデザインでおしゃれです。裏側には「Soil」のロゴが刻印されています。

Soilのパッケージ
パッケージが付いていて、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

吸水性抜群!吸水後もさらっとしている

コップの水滴
私は、パソコンの横で氷を入れたアイスコーヒーをよく飲んでます。コップから水滴がたれて、机が濡れていたんですよね。うっかり資料やパソコンにかかってしまうと大変な目にあります。

かといって布や木製、デザイン性の高いコースターは、コースター自体が濡れて洗うのが面倒です。そこで、珪藻土を使ったSoilのコースターにしました。

珪藻土
コースターにたれた水滴は、珪藻土にどんどん吸収されていきます。ブラックは、秋田産珪藻土と炭素系顔料が使用されています。

珪藻土
吸水性が高く、濡れた部分をさわっても、さらっとしています。長時間使っても、嫌な匂いがありません。

お手入れが楽

お手入れ方法
2杯、3杯と続けて飲んでも、そのまま使えるので楽です。よほど汚れない限りは、置きっぱなしにしています。

汚れや吸水力が落ちたら、お手入れしましょう。使用上の注意点については、説明書が付属しています。

汚れが付いたら

コーヒーやお茶などの汚れが付いた場合は、薄めた漂白剤をしみ込ませた柔らかい布で、軽くたたいて染み抜きします。その後、流水をかけて乾燥させれば、また使えます。

流水に長時間付けると割れやすくなるので、注意してください。

吸水力が落ちたら

吸水力が落ちたと思ったら、紙やすりでこすると回復させられます。紙やすりで、目詰まりした物資を取り除きます。

スポンサードリンク

注意点・デメリット

珪藻土コースターは、硬い石のような素材です。そのため、落としたり、衝撃が加わったりすると割れる可能性があります。

移動させたり、机の端っこに置いたりする場合は、注意してください。

価格

Soil ラージ スクエア コースター
Soilのラージ スクエア コースターは、2枚セットで1,980円で購入しました。※価格は変更になる可能性もございます。

手頃な価格で、自分用はもちろん、プレゼントにもおすすめ。デザイン性も機能性もとてもいいです。

Soilのコースターは、ネット通販やインテリアショップで購入できます。

まとめ

実際に使ってみて優れていると感じたポイントは以下の3つです。

・シンプルなデザインで使いやすい
・吸水性がいい
・お手入れが楽

吸水性がよく、想像通りに使いやすかったです。コップからたれる水滴に、困っている方におすすめです。

公開日:
目次