billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

2枚目のクレカ選びを解決!あなたにおすすめしたい最強クレカ

スポンサードリンク

2枚目ならこの1枚!おすすめのクレジットカード
「お得そうだし2枚目のクレジットカードを作ろうかな」

年会費無料やポイントが貯まりやすいクレジットカードが増え、財布に複数枚のカードを持つことも珍しくなくなりました。

実際、JCBが行った「クレジットカードに関する総合調査2015年度」によると一人あたりの平均保有枚数は3.2枚、平均携帯枚数は2.0枚という結果が出ています。

しかし、「2枚持ちのメリットはあるの?1枚でも十分な気もする」「数が多すぎて何を選んでいいかわからない。おすすめを教えてほしい」と慎重になりますよね。ポイントカードと違って、気軽に作れるようなものではないので悩んで当然です。

それでも、実は私も5枚ものクレジットカードを愛用していて、状況に応じて使い分けています。では、なぜ複数枚も保有しているのか。その理由は以下の3つです。

(1)よく利用するお店やサービスでポイントを貯めたい
(2)よく利用するお店やサービスで優待特典がある
(3)1枚目とは違う国際ブランド(VISAやJCBのこと)のカードを持ちたい

クレジットカードによって特典が異なるので、1枚ではまかないきれないお店やネット通販があるんですよね。そこで、よりお得に利用するためにカードを使い分けています。

でも、「よく使うお店は限られているし」と思われるかもしれません。なので、保有していることでお金がかからない年会費無料のカードにしています。

このページでは、2枚目のクレジットカードのおすすめや選び方を紹介します。それと複数枚持つことでの注意点もあるので確認しておましょう。

スポンサードリンク

2枚目におすすめのクレジットカードは?

2枚目に持ちたいカード
冒頭でも書いたように「ポイント」「優待特典」「国際ブランド」「年会費無料」の4つが選ぶときのポイントになります。これは人によって異なりますよね。そこで、この4つを満たしているクレジットカードを比較して紹介します。

名称 年会費 国際ブランド 3つの強み
【エポスカード】 永年無料 VISA ・ポイント還元率0.5%
・マルイで年4回10%OFF
・7,000店舗で優待あり
ライフカード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・誕生日月にポイント5倍(2017年7月以降は3倍)
・利用金額に応じてポイント最大2倍にアップ
・様々なポイントに交換できる
リクルートカード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・ポイント還元率1.2%
・リクルートポイントが貯まる
・リクルートポイントをPontaに交換できる
Yahoo! JAPANカード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・ポイント還元率1%
・Tポイントが貯まりやすい
・Yahoo!ショッピングでポイント3倍
楽天カード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・ポイント還元率1%
・楽天ポイントが貯まりやすい
・楽天市場でポイント3倍
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 年1回の利用で無料 アメリカン・エキスプレス ・永久不滅ポイントが貯まる
・海外の利用でポイント2倍
・国内や海外で8,000以上の割引優待

エポスカード

マルイで年4回(マルコとマルオの7日間)10%OFFで買い物できるクレジットカード。レストランやカラオケ、遊園地など全国7,000以上の施設が割引で利用できる優待特典も魅力です。年会費無料でありながら海外旅行保険が自動付帯で付くのもうれしい。ネットで申し込めばマルイの店舗で即日発行も可能です。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA
ポイント還元率 0.5%~(エポスポイント)
旅行保険 海外:賠償責任(免責なし)2,000万円(自動付帯)
国内:なし
提携会社 株式会社エポスカード

国際ブランドはVISAのみですが、VISAは世界で最も使えるお店が多いです。1枚目がJCBやMasterCardであれば、VISAを持っておくといざというとき役立ちます。

現在、エポスカードに申し込みで、ポイントがもらえるキャンペーンが開催されていますよ。

ライフカード

誕生日月に5倍(2017年7月以降は3倍)のポイントが貯まるカード。通常0.5%の還元率が2.5%になりお得です。また、初年度はポイント1.5倍、利用金額に応じてポイント1.5倍~2倍にアップなど、ポイントアップが豊富。上手く買い物すればポイント高還元率のカードとして使えます。貯まったポイントは楽天ポイントやAmazonギフト券に交換可能。年会費永年無料なのでサブカードとして1枚持っておくのもありです。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
ポイント還元率 0.5%~(LIFEサンクスポイント)
旅行保険 海外・国内共になし
提携会社 ライフカード株式会社

誕生日月のポイント還元率が高いので、誕生日に大きな買い物をするために持っておくだけでもお得です。2枚目のカードにぴったり。年会費無料でポイントの有効期限が5年と長いので発行しやすいです。

リクルートカード、Yahoo!Japnaカード、楽天カード


提携店が多くポイントを貯めやすいのが、リクルートカード、Yahoo!Japnaカード、楽天カードです。いずれも1枚持っているとあらゆる場面でポイントが貯まります。国際ブランドは、3つから選べるので、保有していない国際ブランドを選択するのがいいでしょう。

私は、楽天のサービスをよく使うので、楽天カードをメインカードにして、Tポイントが貯まりやすいお店では、Yahoo!Japnaカードを使うといった使い分けをしています。

楽天カード

楽天スーパーポイントが最も貯まりやすいカード。楽天市場では最大4倍、普段の買い物でも100円につき1ポイント貯まります。ポイントは楽天関連サービスで1ポイント1円相当として使えます。楽天モバイルや楽天トラベル、楽天ポイントカード加盟店など、楽天のサービスをよく利用するのであれば必須ともいえるほどお得なカード。私も愛用しています。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
ポイント還元率 1%~(楽天スーパーポイント)
海外旅行保険 2,000万円(利用付帯)

現在、楽天カードに申し込みで、ポイントがもらえるキャンペーンが開催されていますよ。

Yahoo! JAPANカード

Tポイントが最も貯まりやすいカード。Yahoo!ショッピングやロハコでは2倍、普段の買い物でも100円につき1ポイント貯まります。ポイントはTポイントの関連サービスで1ポイント1円相当として使えます。Tカードとしても使えるので、TUTAYAやガスト、ファミリーマートなどTポイントが貯まるお店をよく利用するのであれば、使い勝手がいいです。私もTポイントが使えるお店ではTカードとして使っています。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
ポイント還元率 1%~(Tポイント)
海外旅行保険 なし

現在、Yahoo!JAPANカードに申し込みで、ポイントがもらえるキャンペーンが開催されていますよ。

リクルートカード

リクルートポイントが最も貯まりやすいカード。元々1.2%の高還元率ながら、じゃらんやホットペッパービューティーでは、さらに還元率が上がります。Pontaカードに交換もできるので、ローソンやケンタッキーフライドチキンなどPonatポイントが貯まるお店をよく利用するのであれば、使い勝手がいいです。また、年会費無料でありながら海外・国内旅行保険(利用付帯)もつく希少なカードです。

年会費・発行手数料 永年無料
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
ポイント還元率 1.2%~(リクルートポイント)
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高1,000万円(利用付帯)

現在、リクルートカードに申し込みで、ポイントがもらえるキャンペーンが開催されていますよ。

パール・アメリカン・エキスプレス

パール・アメリカン・エキスプレスは、国際ブランドがアメックスでありながら、年に1回の利用で年会費が無料になります。

アメックスは、VISAやJCBより使えるお店は少ないものの、コストコのようにアメックスしか使えないお店もあるので、1枚もっておくと重宝します。

また、海外でポイント2倍や優待施設が多く、たまに旅行に行く用途でも使い勝手がいいんですよね。2枚目として最適なカードといえます。

2枚目のクレジットカードの選び方

2枚目の選び方
「自分でも探してみたい」「気になるカードがある」という人のために、2枚目のクレジットカードの選ぶときに、チェックしておきたいポイントを詳しく紹介します。

よく利用するお店やサービスでメリットがある

クレジットカードは、ポイントやマイル、優待サービスなどの付加価値が異なります。そのため、ほとんどそのメリットをうけられないカードであれば、作る必要はありません。料金の支払いやキャッシングは、どのカードでも同じですから、たいていは1枚目だけでもまかなえます。

つまり、あなたがよく利用するサービスやお店でメリットのあるカードを作るのがいいでしょう。例えば、「映画館でお得なサービスが受けられる」「マイルを貯めたい」「よく利用するコンビニでポイントが貯まりやすい」など。限定した範囲でも有効活用できます。

1枚目はメインカードとして、2枚目はたまに使うお店や割引があるお店で使うサブカードとして持っておくとお得に使い分けられます。

実際、クレジットカードを持つ理由は「ポイントやマイルが貯めやすいから」「入会金・年会費が他社と比較して安い」がトップ2になっています。(JCB「クレジットカードに関する総合調査2015年度」)。

年会費無料

「作っても実際に使うかどうかわからない」と心配であれば、年会費無料または年1回の利用で翌年も無料になるカードがおすすめです。仮にほとんど使わなかったとしても、年会費がかからないので、損することはありません。私も年に数回、ヨドバシカメラで買い物をするために、ヨドバシのクレジットカードを持っています。

国際ブランドは1枚目とは異なるカードにする

国際ブランドとは、VISA、JCB、MasterCard、ダイナースクラブ、銀聯といったクレジットカードのブランドのこと。クレジットカードには、必ずいずれかの国際ブランドが付いています。

例えば、楽天カードは、楽天カード株式会社が発行しているクレジットカードで、選べる国際ブランドはJCB、MasterCard、VISAのいずれか。JCBを選択すれば全国のJCBが使えるお店でカードが利用できます。しかし、VISAしか使えないお店では、JCBは使えません。

そのため、複数のクレジットカードを持つのであれば、異なる国際ブランドにしておいた方が、使えるお店が増えます。海外旅行や急なキャッシングでも安心ですよね。

スポンサードリンク

注意点

注意点

審査が通るかどうか

クレジットカードには、必ず審査があります。2枚目のクレジットカードを発行するときに「審査が通るか心配」という人がよくいます。

所得があり、過去の利用で滞りなく支払っていたのなら、普通のなカードならまず心配はないと思います(もちろん、ゴールドやブラックなどそもそも審査が厳しいカードもあるので一概にはいえません)。なかには、10枚以上のカードを持っている人もいますから。

しかし、1枚目のカードを作った後に「無職や専業主婦になった」「問題を起こして信用を失っている」「1枚目のカードを作ってから短期間で申し込む」のであれば、注意が必要です。

どうしても審査が難しい場合はあきらめるか、もしも、配偶者がクレジットカードを持っているなら家族カードも検討してみましょう。

それにポイントや優待のために、無理して作るものではありません。あくまで、余裕があればの話。支払いにカードを使う用途であれば、よほど浪費をしない限り1枚でも十分だと思います。

まとめ:2枚目におすすめのクレジットカード

最後にこのページで紹介したクレジットカードをまとめます。

名称 年会費 国際ブランド 3つの強み
【エポスカード】 永年無料 VISA ・ポイント還元率0.5%
・マルイで年4回10%OFF
・7,000店舗で優待あり
ライフカード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・誕生日月にポイント5倍(2017年7月以降は3倍)
・利用金額に応じてポイント最大2倍にアップ
・様々なポイントに交換できる
リクルートカード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・ポイント還元率1.2%
・リクルートポイントが貯まる
・リクルートポイントをPontaに交換できる
Yahoo! JAPANカード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・ポイント還元率1%
・Tポイントが貯まりやすい
・Yahoo!ショッピングでポイント3倍
楽天カード 永年無料 VISA、JCB、MasterCard ・ポイント還元率1%
・楽天ポイントが貯まりやすい
・楽天市場でポイント3倍
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 年1回の利用で無料 アメリカン・エキスプレス ・永久不滅ポイントが貯まる
・海外の利用でポイント2倍
・国内や海外で8,000以上の割引優待

もう一度おさらいすると2枚目のクレジットカードは以下を基準に選ぶといいでしょう。

(1)よく利用するお店やサービスでポイントを貯めたい
(2)よく利用するお店やサービスで優待特典がある
(3)1枚目とは違う国際ブランド(VISAやJCBのこと)のカードを持ちたい
(4)年会費無料

この4つのチェックポイントを意識することで、あなたにとって最適な2枚目がみつかります。

それに、2枚目だけではなく、3枚目や4枚目のクレジットカードを持つときも、同じような選び方で問題ありません。

ただし、ポイント欲しさに何十枚も作ると管理が大変になります。紛失したときも大変ですよね。あくまで、クレジットカードは現金を持たずに支払ができることが利点です。無理して作るのではなく、余裕があれば2~3枚持っておくのがよいと思います。

他にも用途に合わせて選べるクレジットカードをまとめました。

スマホで簡単に売買「メルカリ」

「おこづかいが欲しい!」「1円でも安く買いたい!」

日々の暮らしの中で、誰もが抱える家計の問題。かといって、家事や育児の間で働くのも難しいですよね。

しかし、メルカリを使えば、スマホで不要になった服や小物を売ったり、欲しかった商品を安く購入できたり、とってもお得に売買を楽しめます。

メルカリは、4000万ダウンロードを突破した国内最大のフリマアプリです。有吉弘行さんや藤田ニコルさん出演のCMも放送されてましたよね。

アプリは、無料でダウンロードできるので、チェックしてみてください。

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
フリマアプリ「メルカリ」
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

節約家におすすめの記事

家計を助けてくれるおすすめの節約記事をピックアップしました。当サイトでよく読まれている人気記事です。

ロハコ完全攻略!買う前に絶対チェックしたい超お得術

目元のお悩みを根本から改善する話題のアイクリーム!『アイキララ』:PR

やっぱりAmazonがお得!買う前に絶対チェックしたいお得術16選

1巻・全巻まるごと無料!漫画の立ち読みが無料の電子書籍サイトまとめ

Amazonで食品を激安スーパーなみに安く買う7つの方法

楽天ポイントの貯め方の極意|実際に10万ポイント貯めた超お得術

公開日:2017年3月28日