billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

映画が割引でみれる!映画館でお得なクレジットカード

映画好き必見!映画が割引になるクレジットカード
映画鑑賞チケットは、ほとんどの映画館でクレジットカード払いができるようになっています。わずかでも、ポイントが貯まってお得ですよね。

しかし、ポイント以上にお得なクレジットカードの使い方があります。

それは、特定の映画館で、映画のチケットが割引になるクレジットカードです。

300円以上割引になったり、ポイントが貯まると映画が無料でみられたり、映画好きなら絶対におさえておきたいカードがあるんです。映画の料金は高いので、たとえ数百円でも節約したいところ。

このページでは、映画館でお得に映画がみられるクレジットカードを紹介します!

スポンサードリンク

複数の映画館で割引がうけられる最強クレジットカード

エポスカードは、マルイでお得なクレジットカードなんですが、全国7,000施設以上で優待特典が受けられるカードとしても人気なんです。

優待特典を使えば、以下の映画館で割引が受けられますよ。

・イオンシネマ
・ユナイテッド・シネマ
・吉祥寺オデヲン
・天文館シネマパラダイス
・キネマ旬報シアター
・宮崎キネマ館
・チネチッタ
・ヒューマントラストシネマ有楽町
※2017年6月現在の情報です。

映画館によって割引額は違いますが、およそ数百円安くなります。全国に展開しているイオンシネマ、ユナイテッド・シネマの割引が熱いですね。それに、マイナーな映画館で割引がうけられるのも珍しいですよ。

さらに、エポスカードなら映画以外にも以下の特典がうけられます。

・マルイで年4回10%OFF
・普段の買い物でもエポスポイントが貯まる
・海外旅行保険がつく(自動付帯)
・7,000施設以上で優待割引を利用できる

マルイでの割引や施設の優待割引など、旅行や遊ぶ機会が多い学生や社会人にも最適なカードです。それに、年会費が無料なんですよね。年会費無料で海外旅行保険(自動付帯)がつくカードは希少ですよ。

エポスカード

マルイで年4回(マルコとマルオの7日間)10%OFFで買い物できるクレジットカード。レストランやカラオケ、遊園地など全国7,000以上の施設が割引で利用できる優待特典も魅力です。年会費無料でありながら海外旅行保険が自動付帯で付くのもうれしい。ネットで申し込めばマルイの店舗で即日発行も可能です。

TOHOシネマズでお得なクレジットカード

TOHOシネマズでは、シネマイレージカードという会員サービスがあります。会員になると以下の特典がうけられます。

割引でみられるだけでなく、6回みたら1回無料など、TOHOシネマズを利用する人にはお得なカードです。

そしてさらに、クレジットカード機能付きの「シネマイレージカードセゾン」なら以下の特典も合わせて利用できます。

・普段の買い物でも永久不滅ポイントが貯まる
・毎月5日と20日は西友・リヴィンで5%OFF
・イトーヨーカドー、セブン‐イレブンでnanacoポイントが貯まる
・ETCカード無料
・セゾン会員限定のチケット・優待割引あり

普段使いも、TOHOシネマズでもお得に利用できるんですよね。しかも、年に1回以上ショッピングでクレジットカードを使えば、次年度以降も年会費が無料ですよ。

シネマイレージカード

TOHOシネマズでお得なクレジットカード。毎週火曜日は割引価格で映画が見られる他、上映時間に応じてマイレージが貯まったり、映画を6回みたら1回無料になったり、映画好きなら絶対お得。また、普段の買い物でも永久不滅ポイントが貯まる、毎月5日と20日は西友・リヴィンで5%OFF、セブン‐イレブンでnanacoポイントが貯まるなど、セゾンカードならではの特典も。

スポンサードリンク

イオンシネマでお得なクレジットカード

イオンシネマでは、イオンでお得なイオンカードセレクトがおすすめです。イオンカードセレクトなら以下のような特典が受けられます。

・いつでも映画が300円割引に

イオンシネマで、イオンマークのクレジットカードを提示することで、いつでも映画が300円割引でみられます。イオンシネマを利用する人は絶対にお得。

そしてさらに、イオンセレクトなら以下の特典がうけられます。

・普段の買い物でもときめきポイントが貯まる
・イオングループでときめきポイント2倍
・毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は5%OFF
・毎月15日「G.G感謝デー」は5%OFF(55歳以上の会員に限る)
・電子マネーWAONが付帯
・イオン銀行のキャッシュカード機能が付帯
・イオン銀行普通預金金利を上乗せ

クレジットカード機能、WAON、イオン銀行のキャッシュカードの1枚3役のカード。イオンでお得なあらゆる特典がつきます。

しかも、年会費無料です。イオンをよく利用する人なら持ってて損はないカードですよ。

イオンカードセレクト

イオン、ダイエー、マックスバリュなどでお得なカード。ときめきポイントが貯まるクレジット機能、電子マネーWAONの機能、イオン銀行のキャッシュカード機能が1枚にまとめられています。「お客さま感謝デー」は5%OFFやイオン銀行普通預金金利を上乗せ、イオンシネマで割引など優待特典が豊富。電子マネーWAONへのチャージでもポイントが貯まります。

イオンシネマでdポイントが貯まる・使える

イオンシネマでdカードを提示するとdポイントが購入金額100円(税込)ごとに1ポイント貯まります。貯まったポイントは100ポイント=100円として利用できます。

さらに、毎週火曜日はドコモチューズデーとして映画が割引料金でみられます。ただし、dポイントクラブ会員でブロンズ、シルバー、ゴールドステージの人が対象です。

また、dカードであれば、以下の特典もうけられます。

・普段の買い物でもdポイントが貯まる
・電子マネー「id」が使える
・dカードケータイ補償
・お買物あんしん保険
・ローソンで実質5%割引

ドコモ携帯電話利用者であれば、補償も充実していますよ。年1回以上の利用で、次年度も年会費無料になります。

dカード

ドコモ携帯電話とdポイントが貯まるお店を利用する人にメリットがあるカード。普段の買い物でもdポイントが貯まる(還元率1%)他、ドコモの利用料金、dカード特約店(エネオス、タワーレコード、JALなど)、dポイント加盟店(ローソン、マクドナルドなど)ならさらにお得にポイントが貯まります。貯まったポイントは、JALのマイルやPontaポイントにも交換可能。ブロンズステージの割引クーポンやケータイ補償といった特典も充実しています。

全国の映画館が対象!セゾンカード・UCカードでお得

セゾンカード・UCカードなら「トク買い」というサービスを利用できます。

トク買は、セゾンとベネフィット・ワンが手がける全国120万件以上の施設で優待特典が受けられるサービス。以下の映画館でも割引が受けられます。

・TOHOシネマズ
・イオンシネマ
・109シネマズ&ムービル
・MOVIX&松竹系映画館
・ユナイテッド・シネマ
・ヒューマックスシネマ
・Tジョイ
・シネマサンシャイン
・シネマイクスピアリ
※2017年6月現在の情報です。

全国展開している有名どころの映画館を網羅しています。月額324円の有料サービスになりますが、月に1回でも優待施設を利用するなら元はとれるくらいお得です。

セゾンカードは、たくさんの種類があるので「どんな場面で利用するか」を考えるといいカードに巡り合えます。

以下は、セゾンカードの中でも人気のカードをピックアップしました。なお、前述したシネマイレージカードセゾンもセゾンカードですよ。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード

ヤマダ電気でお得なカード。これ1枚でヤマダポイント + 永久不滅ポイント + ANAマイルの3つのポイントが貯められます。年1回以上の利用で、次年度も年会費無料です。

MUJI Card

無印良品でお得なカード。無印良品で買い物すると、MUJIマイルと永久不滅ポイントが両方貯まります。VISAなら年会費無料です。

パール・アメリカン・エキスプレス

最短即日発行もできるアメックスのカード。年1回以上の利用で、次年度も年会費無料になります。

女性におすすめのクレジットカード

楽天が発行する楽天PINKカードを保有しているとRAKUTEN PINKY LIFEというサービスに加入できます。

月額324円(税込)かかりますが全国110,000以上の施設で優待割引が受けられます。映画館では、イオンシネマやTOHOシネマズで割引が受けられます(2017年6月現在)。

楽天ピンクカードは、おなじみ楽天カードの特典に女性向けの付加価値がついたクレジットカードです。

主には以下の特典があります。

・普段の買い物でも楽天ポイントが貯まる
・楽天市場でポイント2倍以上
・楽天グループの優待割引サービス(有料)
・全国110,000以上の施設で優待割引(有料)
・女性のための保険「楽天PINKサポート」に加入できる
・海外旅行保険が付く(利用付帯)

女性に手厚いクレジットカードですが、男性でも申し込めますよ。通常の楽天カードは、優待サービスがないので、サービスが魅力を感じるなら、切り替えるのもありです。年会費は永年無料です。

楽天PINKカード

楽天スーパーポイントが最も貯まりやすい女性向けのカード。楽天市場では最大4倍、普段の買い物でも100円につき1ポイント貯まります。ポイントは楽天関連サービスで1ポイント1円相当として使えます。楽天グループや優待施設での割引サービス(有料)女性のための保険「楽天PINKサポート」に加入できます

まとめ

映画館で割引をうけられるクレジットカードをまとめます。

・エポスカード(複数の映画館)
・イオンカードセレクト(イオンシネマ)
・dカード(イオンシネマ)
・シネマイレージカードセゾン(TOHOシネマ)
・セゾンカード(複数の映画館)
・楽天PINKカード(複数の映画館)

これらのクレジットカードであれば、毎回でも割引価格で映画が見られます。しかも、年会費無料のカードがほとんどなので、保有しやすいですよ。

セゾンカードと楽天PINKカードに関しては、別途優待サービスを利用する会員費が必要ですが、よく利用する人ならすぐに元はとれます。

映画は普通に見ると高いので、お得なクレジットカードを活用してみてください。

公開日:2017年6月12日