お得情報研究家「まめ」がクレジットカード情報をお届け

【2022年】初心者におすすめのクレジットカード12選

おすすめ 初心者向け クレジットカード
クレジットカードは、いろいろな種類が発行されています。何を選ぶか迷ってしまいますよね。

初心者向けのクレジットカードは、年会費や特典、ポイント還元などをチェックしておくと最適なカードを選べます。

このページでは、初心者におすすめのクレジットカードを比較して紹介します!

スポンサードリンク

初心者向けクレジットカードの選び方

クレジットカードを発行している会社は、たくさんあるんですよね。どこを選べばいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

初心者向けのクレジットカードを選ぶ時は、以下の5つを基準にしましょう。

(1)国際ブランド・カード会社
(2)年会費
(3)ポイント還元
(4)特典
(5)申し込み条件・審査

それぞれ詳しくみていきます。

(1)国際ブランド・カード会社


クレジットカード会社は、国際ブランドと提携して、カードを発行しています。

国際ブランドとは、VISA、Mastercard、JCBなど、世界中で使えるブランドのこと。カードにも記載されています。

例えば、国際ブランドがVISAなら、VISAが使えるお店やネット通販で使えます。主な国際ブランドは、7つあります。

主な国際ブランド
VISA:世界で最も加盟店が多く使いやすい
Mastercard:世界で2番目に加盟店が多くVISA同様に使いやすい
JCB:日本発の国際ブランド。日本国内で1位。世界でも加盟店が増えている
AMERICAN EXPRESS:ステータスの高さや特典の豊富さで人気
Diners Club:世界で初めてのクレジットカード。ステータスが高い
銀聯:中国で利用者の多い国際ブランド。急成長中。
ディスカバーカード:アメリカ中心。ディスカバーカード加盟店でJCBが使える(一部対象外)

クレジットカード初心者であれば、日本でも海外でも、使えるお店が多いVISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESSのいずれかがおすすめ。私も発行しています。迷ったら、世界で最も加盟店が多い、VISAを選んでおくといいでしょう。

(2)年会費

クレジットカードには、年会費無料のカードと年会費が有料のカードがあります。

年会費無料のクレジットカードの特徴
カードを一度も使わなくても年会費がかかりません。初心者には年会費無料のクレジットカードがおすすめです。年会費無料のクレジットカードでも、ポイントや特典が付いているカードもあり、お得に買い物することができます。
年会費が有料のクレジットカードの特徴
3,000円や1万円など、カードを解約しない限り年会費がかかります。ゴールドカードやプラチナカードなら、年会費5万円以上するカードも。年会費が有料であることから、空港ラウンジ無料や海外旅行保険付帯など、特典が手厚くなります。クレジットカード初心者でも、特典が気に入ったら、年会費がかかるクレジットカードもおすすめです。

「ネット通販で支払いに使いたい」「利用したいサービスの引き落としにクレジットカードが必要」など、支払いのためにクレジットカードを発行したい初心者なら、年会費無料のカードで十分です。

慣れてきたら、年会費有料のクレジットカードを発行して、特典の恩恵をうけることもできます。

(3)ポイント還元

買い物
クレジットカードは、支払いに応じて、ポイントが貯まるカードがあります。主流のクレジットカードのポイント還元率は以下です。

還元率1% 100円につき1ポイントが貯まる
還元率0.5% 200円につき1ポイントが貯まる
還元率0% ポイント還元なし

還元率1%のクレジットカードであれば、1万円の支払いで100ポイントが貯まります。

ほとんどのカードで、1ポイント=1円分の価値があります。100ポイントなら100円分の買い物に使えたり、商品に交換できたりして、お得です。現金なら、支払いによるポイントは貯まらないことから、クレジットカードのメリットといえます。

注意点は、貯まるポイントの種類です。楽天カードなら楽天ポイント、dカードならdポイントが貯まります。例えば、dポイントは、dポイントが使えるお店でしか使えません。

そのため、楽天のサービスをよく使う方は楽天カード、ドコモのサービスをよく使う方はdカードといったように、ポイントの種類でクレジットカードを選ぶのもおすすめです。

JALカードやANAカードのように、飛行機のマイルが貯まるクレジットカードもあります。

(4)特典

福岡空港ラウンジTIMEサウス
クレジットカードには、カード会社特有の特典が付いていることがあります。

▽クレジットカードの特典の例
・お店やネット通販、旅行予約の割引
・ホテルやレジャー施設、映画館、レストランでの割引
・会員限定イベントへの招待
・海外旅行保険、国内旅行保険付帯
・空港ラウンジやプライオリティパス無料
・空港でのサービス(手荷物無料宅配、空港周辺パーキング割引、無料ポーターサービスなど)

年会費が有料のクレジットカードほど、特典内容は手厚くなります。特典の内容によっては、クレジットカードの年会費以上にお得になる場合もあります。

特典の内容もチェックしておきましょう。

(5)申し込み条件・審査

クレジットカードには、申し込み条件と審査があります。

わかりやすい条件は年齢です。一般的なクレジットカードは18歳以上(高校生を除く)は発行できません。18歳未満の方は、電子マネーやプリペイドカードを使うようにしましょう。

ゴールドカードやプラチナカードになると20歳以上などの条件がある場合があります。

また、クレジットカードは申し込み後に、審査があります。安定継続収入や勤務先、雇用形態、過去の信用状況などをチェックされます。必ず希望のカードが発行できるとは、限りません。

とはいえ、大学生やパート、アルバイトでも発行できないわけではありません。学生向けのカードや家族カードもあります。

スポンサードリンク

初心者におすすめのクレジットカード

ここからは、初心者におすすめのクレジットカードを紹介します。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード|セキュリティの高いナンバーレスカード

QUICPay
セゾンとアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているクレジットカードです。

ポイントの有効期限がない、セゾンカードの永久不滅ポイントが貯まります。カードを時々使う方でも、ポイントの有効期限が切れてしまう心配がありません。

ポイントは、ショッピング利用で1,000円(税込)につき1ポイント貯まります(交換する商品によっておよそ0.5%の還元率になります)。

Amazon
貯まったポイントは、月々のお支払い(200ポイント=900円分)や家電、グルメ、キッチンなどの商品と交換できます。買い物に使いたい方は、Amazonギフト券やnanacoポイント、ギフトカードに交換するのがおすすめです。

また、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、スマホにデジタルカードが発行できます。ネット通販や電子マネー決済も、スマホのアプリで利用できて便利です。

手元には、カード番号・有効期限・セキュリティコードのないナンバーレスカードが届きます。店頭でのカード番号の盗み見を防止し、セキュリティを高められます。

永久不滅ポイントや安心のナンバーレスカードで、初心者におすすめです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
有効期限がない永久不滅ポイント
カード番号の記載がないナンバーレスカード
最短5分で使えるデジタルカード
年会費・発行手数料 初年度年会費:無料
2年目以降1,100円(税込)※前年に1円以上のカードご利用で翌年度も無料 家族カード:無料※セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードDigitalは対象外
ETCカード:無料
年齢制限 18歳以上のご連絡可能な方(高校生を除く)
国際ブランド American Express
ポイントを貯める 永久不滅ポイント:基本還元率0.5%
・海外利用でポイント2倍
・セゾンポイントモールで最大30倍
・QUICPay利用でいつでもポイント3%還元
など
ポイントを使う ・家電、グルメ、キッチンなどの商品と交換
・Amazonギフト券や他社ポイントに交換
・月々のお支払い
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイル、ANAマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
電子マネー iD、QUICPay
特典 デジタルカード発行、ナンバーレスカード、セゾンの優待サービス
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
補償 不正利用・盗難された際の補償など

イオンカード|イオンでのお買い物やイオンシネマで映画がお得


イオンカードは、ショッピングモールのイオンが発行するクレジットカードです。イオンマークが付いたクレジットカードは、イオン系列のスーパーや映画館で、お得な特典が満載。

全国のイオンやグループの対象店舗で、毎月20日・30日は、お買い物代金が5%OFFになります。食品や日用品などが割引で購入でき、家計も助かります。

お肉
また、55歳以上は毎月15日にイオンのお買い物が5%OFF、毎月10日はWAON POINTが基本の2倍貯まるなどの特典もあります。イオンをよく利用するなら、作っておいて損はないカードです。

しかも、イオンシネマで映画チケットが、いつでも映画料金300円OFF。イオンカードセレクト(ミニオンズ)など、専用Webサイトにてチケット購入でいつでも映画料金が1,000円(税込)になるカードもあります。

いろいろな種類のイオンカードが発行されていますが、初心者であれば、年会費無料のカードがおすすめです。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトの特徴
支払い200円(税込)に付き1ポイントのWAON POINTが貯まる
クレジットカード、WAON、イオン銀行キャッシュカードが1枚で使える
イオンシネマで映画鑑賞割引
年会費・発行手数料 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料(3枚まで)
ETCカード:無料
年齢制限 18歳以上で電話連絡可能な方(高校生は不可)
国際ブランド JCB、MasterCard、VISA
ポイントを貯める WAON POINT:基本還元率0.5%(200円(税込)で1ポイント)
・イオングループの対象店舗でポイント2倍 ・各種公共料金の支払いで1件につき毎月5WAONポイント ・イオン銀行を給与振込口座に指定で毎月10WAONポイント ・AEONCARD ポイントクラブ優待加盟店でポイント付与アップ
など
ポイントを使う ・WAON POINT加盟店での支払いに使える
・商品や商品券に交換
・電子マネーWAONへチャージ
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
電子マネー WAON
特典 毎月20日・30日はイオングループ対象店舗で5%OFF、55歳以上は毎月15日にイオングループ対象店舗で5%OFF、イオン銀行の普通預金金利が最大年0.10%、イオンシネマの映画チケットがいつでも300円OFF、ゴールドカードが無料(一定の条件を満たす必要あり)、ホテルやレジャー施設が割引になるイオンマークのカード会員向け優待
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
補償 ショッピングセーフティ保険(年間50万円まで)、不正利用・盗難された際の補償など

公式特典
イオンカードセレクトの公式サイトから申し込みで、WAON POINTが最大8,000ポイントもらえます(2022年7月10日(日)まで)
内訳:クレジット払いを合計2万円(税込)以上利用で入会特典1,000ポイント、抽選で2,000名様に7,000ポイント

イオンカードセレクト(ミニオンズ)

イオンカードセレクト(ミニオンズ)の特徴
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでWAON POINTが基本の10倍
クレジットカード、WAON、イオン銀行キャッシュカードが1枚で使える
イオンシネマでいつでも1,000円(税込)
年会費・発行手数料 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料
ETCカード:無料
年齢制限 18歳以上の方(高校生の方は、卒業年度の1月1日以降であれば可能)
国際ブランド MasterCard、VISA
ポイントを貯める WAON POINT:基本還元率0.5%(200円(税込)で1ポイント)
・イオングループの対象店舗でポイント2倍 ・各種公共料金の支払いで1件につき毎月5WAONポイント ・イオン銀行を給与振込口座に指定で毎月10WAONポイント ・AEONCARD ポイントクラブ優待加盟店でポイント付与アップ
など
ポイントを使う ・WAON POINT加盟店での支払いに使える
・商品や商品券に交換 ・ミニオンズオリジナル商品に交換
・電子マネーWAONへチャージ
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
電子マネー WAON
特典 毎月20日・30日はイオングループ対象店舗で5%OFF、55歳以上は毎月15日にイオングループ対象店舗で5%OFF、イオン銀行の普通預金金利が最大年0.10%、イオンシネマの映画チケットがいつでも1,000円(税込)、ゴールドカードが無料(一定の条件を満たす必要あり)、ホテルやレジャー施設が割引になるイオンマークのカード会員向け優待
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
補償 ショッピングセーフティ保険(年間50万円まで)、不正利用・盗難された際の補償など

dカード|ドコモスマホ利用者やdポイントユーザーにおすすめ

ドコモ
dカードは、ドコモが発行しているクレジットカードです。ドコモのスマホを契約していない方でも、発行可能です。

クレジットカードと電子マネーの「iD」、dポイントカードが一体になっていて便利。さらに、d払いの支払い方法をdカードに設定すると、dポイントが最大2%お得に貯まります。

dポイントは、基本100円につき1ポイント貯まります。dカード特約店なら、特約店ごとのポイント加算や割引があります。

貯まったdポイントは、1ポイント1円分として、マツモトキヨシやマクドナルド、ファミリーマートなど、dポイント加盟店で使えるほか、ドコモの商品購入やサービス料金にも使えて、無駄がありません。初心者にもおすすめです。

ドコモケータイ補償やahamoのボーナスパケットなどの特典もあり、ドコモ利用者にもメリットがあるカードです。

dカード

dカードの特徴
100円(税込)につきdポイントが1%貯まる
dカード特約店でdポイントがさらに貯まる
携帯電話の紛失や修理不能を1年間最大1万円分補償
年会費・発行手数料 初年度:無料 翌年以降:無料 家族カード:無料 ETCカード:550円税込(初年度無料・年1回以上利用で翌年度無料)
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイントを貯める dポイント:基本還元率1%
・ドコモのケータイ/「ドコモ光」利用料金1,000円(税抜)ごとに10ポイント
・dカード特約店でポイント加算
など
ポイントを使う ・コンビニやドラッグストア、飲食店などdポイント加盟店で使える
・ドコモケータイ、ドコモ光、ドコモでんき料金の支払いに使える
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay
電子マネー iD
特典 ahamoの利用可能データ量(20GB)に1GB増量、dポイントクラブ(条件に応じて優待がうけられる)、最大1万円のdカードケータイ補償(紛失・盗難・修理不能・水濡れ・全損など)、VJデスク
海外旅行保険 なし
国内旅行保険 なし
補償 年間100万円までのお買い物あんしん補償、不正利用・盗難された際の補償など

公式特典
dカードの公式サイトから申し込みで、dポイントが最大6,000ポイントもらえます(2022年6月30日(木)まで)

dカード GOLD

dカード GOLDの特徴
ドコモ利用料金の1,000円ごとに10%還元
携帯電話の紛失や修理不能を3年間最大10万円分補償
国内・ハワイの空港ラウンジ無料・最大1億円の海外旅行保険
年会費・発行手数料 初年度:11,000円(税込)
翌年以降:11,000円(税込)
家族カード:無料
ETCカード:無料
※家族カードは2枚目以降1,100円(税込)
年齢制限 満20歳以上(高校生を除く)
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイントを貯める dポイント:基本還元率1%
・ドコモのケータイ/「ドコモ光」利用料金1,000円(税抜)ごとに100ポイント
・dカード特約店でポイント加算
など
ポイントを使う ・コンビニやドラッグストア、飲食店などdポイント加盟店で使える
・ドコモケータイ、ドコモ光、ドコモでんき料金の支払いに使える
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay
電子マネー iD
特典 空港ラウンジ無料、dポイントクラブ(条件に応じて優待がうけられる)、最大10万円のdカードケータイ補償(紛失・盗難・修理不能・水濡れ・全損など)、dカード GOLD年間ご利用額特典、dカードゴールドデスク、VJデスク
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
補償 年間300万円までのお買い物あんしん補償、不正利用・盗難された際の補償など

公式特典
dカード GOLDの公式サイトから申し込みで、dポイントが最大20,000ポイントもらえます(2022年6月30日(木)まで)

JCBオリジナルシリーズ|日本唯一の国際ブランド

スターバックス
JCBオリジナルシリーズは、日本唯一の国際ブランドが発行しているクレジットカードです。東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーとして、ディズニーのカードも発行されています。

日本で使えるお店が多く、提携しているスーパーやコンビニ、ネット通販、公共料金、自動車税など各種税金の支払いにも使えます。

JCBオリジナルシリーズで支払うとOki Dokiポイントが貯まります。貯まったポイントは、1ポイント3円分としてカードの支払い、Amazonやスターバックスカードへチャージ、商品券に交換、ANA、JALマイル、スカイマイルに交換など、使い道が豊富です。

初心者でも使いやすい一般的なカードや年会費無料のカード、ゴールドカード、プラチナカードなど、さまざまな種類のカードを発行しています。

JCB カード W

JCB カード Wの特徴
基本1%以上のポイント還元
優待店でポイント還元率アップ
年会費無料。ETCカードも家族カードも無料
年会費 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料
ETCカード:無料
年齢制限 18~39歳入会限定
※40歳以降も年会費無料のまま継続可能
国際ブランド JCB
ポイントを貯める Oki Dokiポイント:基本還元率1%
・Oki Doki ランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍
・スターバックス10倍
・セブン-イレブン3倍
・ビックカメラ2倍
・出光、昭和シェル石油2倍
・タイムズパーキング2倍
など
ポイントを使う ・1ポイントを3円としてカードの支払いに使える
・1ポイントを3.5円としてAmazonでの買い物に使える
・スターバックスカードへ1ポイントを4円として移行できる
・商品券に交換
・オンラインギフトに交換
・商品に交換
など
マイル提携サービス ポイントをANA、JALマイル、スカイマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
電子マネー なし
特典 JCB優待ガイド、JCBプラザ(サポート窓口、ラウンジ利用)、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典など
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
補償 JCBでe安心、ショッピング保険、不正利用・盗難された際の補償など

JCB カード W plus L

JCB カード Wの特徴
基本1%以上のポイント還元
毎月のプレゼント企画や協賛企業からの優待など女性向け特典が充実
年会費無料。ETCカードも家族カードも無料
年会費 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料
ETCカード:無料
年齢制限 18~39歳入会限定
※40歳以降も年会費無料のまま継続可能
国際ブランド JCB
ポイントを貯める Oki Dokiポイント:基本還元率1%
・Oki Doki ランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍
・スターバックス10倍
・セブン-イレブン3倍
・ビックカメラ2倍
・出光、昭和シェル石油2倍
・タイムズパーキング2倍
など
ポイントを使う ・1ポイントを3円としてカードの支払いに使える
・1ポイントを3.5円としてAmazonでの買い物に使える
・スターバックスカードへ1ポイントを4円として移行できる
・商品券に交換
・オンラインギフトに交換
・商品に交換
など
マイル提携サービス ポイントをANA、JALマイル、スカイマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
電子マネー なし
特典 毎月の優待&プレゼント企画、LINDAリーグ(優待や割引特典)、女性のための保険サポート、JCB優待ガイド、JCBプラザ(サポート窓口、ラウンジ利用)、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典など
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
国内:なし
補償 JCBでe安心、ショッピング保険、不正利用・盗難された際の補償など

楽天カード|楽天ポイントを貯めたい方におすすめ

楽天市場
楽天カードは、楽天グループが発行するクレジットカードです。楽天カードマンや入会特典のポイントプレゼントで有名です。

クレジットカードと電子マネーの「楽天Edy」、楽天ポイントカードが一体になっていて便利です。

メリットは、なんといっても楽天ポイントが貯まること。普段の買い物でも、100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。楽天市場では、楽天カード特典分+1倍になる特典も。

マクドナルド
貯まったポイントは、楽天市場や楽天トラベルといった楽天関連サービスで使えるほか、飲食店やコンビニ、ドラッグストアマクドナルドなど、楽天ポイント加盟店で使えます。ポイントの使い勝手がよく、初心者にもおすすめのクレジットカードです。

よく旅行に行く方は、空港ラウンジやプライオリティパスの特典が付いた楽天プレミアムカードもおすすめです。

楽天カード

楽天カードの特徴
支払い100円に付き1ポイントの楽天ポイントが貯まる
家族カードでもポイントが貯められる
年会費無料!楽天ポイントカード・楽天Edy付帯で使いやすい
年会費・発行手数料 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料(5枚まで)
ETCカード:550円(税込)
年齢制限 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド JCB、MasterCard、VISA、American Express
ポイントを貯める 楽天ポイント:基本還元率1%
・楽天カード特典分+1倍
など
ポイントを使う ・楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなど楽天関連サービスの支払いに使える
・コンビニやドラッグストア、飲食店など楽天ポイント加盟店で使える
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイル、ANAマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
電子マネー 楽天Edy
特典 楽天カードハワイラウンジ利用可能
海外旅行保険 2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 なし
補償 カード利用お知らせメール、不正利用・盗難された際の補償など

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの特徴
支払い100円に付き1ポイントの楽天ポイントが貯まる
国内空港ラウンジ無料、プライオリティ・パス無料の特典付き
「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」から特典を選べる
年会費 初年度:11,000円(税込)
翌年以降:11,000円(税込)
家族カード:550円(税込)
ETCカード:無料
年齢制限 20歳以上
国際ブランド JCB、MasterCard、VISA、American Express
ポイントを貯める 楽天ポイント:基本還元率1%
・楽天カード特典分+2倍
など
ポイントを使う ・楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなど楽天関連サービスの支払いに使える
・コンビニやドラッグストア、飲食店など楽天ポイント加盟店で使える
など
マイル提携サービス ポイントをJALマイル、ANAマイルに交換可
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
電子マネー 楽天Edy
特典 プライオリティ・パス無料、空港ラウンジ無料、楽天カードハワイラウンジ利用可能、楽天市場コース(毎週火曜日・木曜日楽天市場で+1倍)、トラベルコース(楽天トラベルオンライン決済で+1倍、手荷物宅配サービス)、エンタメコース(楽天TVご利用分ポイント+1倍、楽天ブックスご利用分ポイント+1倍)、お誕生月サービス、海外トラベルデスク
海外旅行保険 最高5,000万円(自動付帯:4,000万円)
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険、カード利用お知らせメール、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、不正利用・盗難された際の補償など

リクルートカード|1.2%のポイント高還元率

ホテル
リクルートカードは、じゃらんやホットペッパーといったサービスを展開するリクルートのクレジットカードです。

最大のメリットは、普段の支払いで1.2%のポイントが貯まること。0.5%~1%のポイント還元率のカードが多い中、1.2%はかなりの高還元率です。例えば、10,000円の買い物なら、120円分のポイントが貯まります。

焼肉
貯まるポイントは、リクルートポイントです。リクルートポイントは、Pontaポイントやdポイントへの交換、じゃらん、じゃらんゴルフ、ポンパレモール、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーといったサービスで使えます。

旅行やグルメをお得に利用したい方に、おすすめのカードです。

リクルートカード

リクルートカードの特徴
ポイント還元率1.2%
じゃらんやホットペッパービューティーでポイントが使える
年会費無料でも国内・海外旅行保険付帯(利用付帯)
年会費 初年度:無料
翌年以降:無料
家族カード:無料
ETCカード:無料(発行手数料1,100円税込)
年齢制限 18歳以上(高校生は不可)
国際ブランド JCB、MasterCard、VISA
ポイントを貯める リクルートポイント:基本還元率1.2%
・じゃらん3.2%(カード利用1.2%+じゃらん宿泊利用ポイント2%)
など
ポイントを使う ・Pontaポイントやdポイントへの交換
・じゃらん、じゃらんゴルフ、ポンパレモール、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなどで使える
など
マイル提携サービス なし
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
電子マネー なし
特典
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高1,000万円(利用付帯)
補償 ショッピング保険(年間200万円)、不正利用・盗難された際の補償など

au PAY カード|auスマホ利用者やPontaポイントユーザーにおすすめ


au PAY カードは、au系のサービスがお得になるクレジットカードです。

普段の買い物で、100円(税込)ごとに1ポイントのPontaポイントが貯まります。au PAY マーケットでの還元率アップやau PAY 残高チャージでもポイントが貯まります。

貯まったPontaポイントは、1ポイント=1円相当として、Pontaポイント加盟店で使えるほか、カードの請求額の支払い、au PAY 残高へのチャージが可能です。

年会費はかかりますが、au PAY ゴールドカードであれば、au携帯電話利用料金の最大11%のポイントが貯まります。auのスマホを利用している方なら、かなりお得です。

au PAY カード

au PAY カードの特徴
普段の買い物で100円(税込)につき1ポイントのPontaポイントが貯まる
au PAY マーケットで最大16%還元
au PAY 残高へのチャージ+au PAY(コード支払い)利用で還元率1.5%
年会費・発行手数料 初年度年会費:無料(条件付き)
2年目以降:無料(条件付き)
※au PAY カードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobileのご契約がない場合、かつ、当社所定の基準日から1年間カード利用がない場合(*)、その翌年度は年会費1,375円(税込) 家族カード:無料(本会員に年会費が発生する場合は年会費440円(税込))
ETCカード:無料(発行手数料:1,100円(税込))
年齢制限 満18歳以上(高校生除く)
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイントを貯める Pontaポイント:基本還元率1%
・au PAY マーケットで最大18%ポイント還元 ・提携店でポイント還元率アップ ・auでんきでポイント最大5%
など
ポイントを使う ・Pontaポイント加盟店で使える
・カードの請求額の支払い ・au携帯料金の支払い ・au PAY 残高へのチャージ
など
マイル提携サービス なし
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ、au PAY
電子マネー なし
特典
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 なし
補償 お買物あんしん保険(年間100万円)、不正利用・盗難された際の補償など

公式特典
au PAY カードの公式サイトから申し込みで、合計最大10,000Pontaポイントもらえる(2022年6月1日~)

au PAY ゴールドカード

au PAY ゴールドカードの特徴
普段の買い物で100円(税込)につき1ポイントのPontaポイントが貯まる
au PAY マーケットで最大18%還元
au携帯電話利用料金の最大11%をポイント還元
年会費・発行手数料 初年度年会費:11,000円(税込)
2年目以降:11,000円(税込)
家族カード:1枚目は無料、2枚目以降は1枚につき、2,200円(税込)
ETCカード:無料(発行手数料:無料)
年齢制限 20歳以上
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイントを貯める Pontaポイント:基本還元率1%
・auひかりの利用料金を最大11%ポイント還元 ・auひかりの利用料金を最大11%ポイント還元 ・au PAY マーケットで最大18%ポイント還元 ・au PAY 残高チャージ+コード支払いで2.5% ・提携店でポイント還元率アップ ・auでんき・都市ガス for au 利用額の3%
など
ポイントを使う ・Pontaポイント加盟店で使える
・カードの請求額の支払い ・au携帯料金の支払い ・au PAY 残高へのチャージ
など
マイル提携サービス なし
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ、au PAY
電子マネー なし
特典 国内主要空港・ハワイの空港ラウンジ無料、Reluxの一流ホテル・旅館優待サービス、提携レンタカー会社での優待
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
補償 お買物あんしん保険(年間300万円)、不正利用・盗難された際の補償など

公式特典
au PAY ゴールドカードの公式サイトから申し込みで、合計最大20,000Pontaポイントもらえる(2022年6月1日~)

スポンサードリンク

初心者におすすめのクレジットカードを目的別で選ぶ

年会費無料でポイントを貯めたい

イオンカードセレクト:WAON POINT
dカード:dポイント
JCB カード W:Oki Dokiポイント
楽天カード:楽天ポイント
リクルートカード:リクルートポイント
au PAY カード:Pontaポイント

それぞれのカードでポイントが貯まります。年会費無料のカードは、時々のカード利用でも、年会費がかからず初心者におすすめ。

よく利用するスーパーやコンビニ、ドラッグストア、ネット通販などでポイントが使えるカードを作っておくとお得です。

セキュリティを高めたい

セゾンパール

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、カード番号の記載がない、ナンバーレスカードが発行されます。カードの使い方が不安な方にもおすすめです。

お得な特典が充実

dカード GOLD
楽天プレミアムカード
au PAY ゴールドカード

空港ラウンジ無料や携帯電話料金の支払いで、ポイントが貯まるなど、特典を利用するならゴールドカードもお得です。特典をうまく使えば、年会費の元が取れます。

女性におすすめ

JCB カード W plus L

JCB カード W plus Lは、かわいいデザインで、女性におすすめです。毎月のプレゼント企画や協賛企業からの優待など女性向け特典が充実しています。

学生におすすめ

イオンカードセレクト(ミニオンズ)

イオンシネマの映画チケットがいつでも1,000円(税込)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでWAON POINTが基本の10倍など、レジャー好きにの大学生におすすめです。

高校生の方は、卒業年度の1月1日以降であれば申し込み可能です。

公開日:2022年6月22日
目次