お得情報研究家「まめ」が子育て情報をお届け

ランドセルをとことん安く買えるおすすめネット通販比較

割引で安くお得に ランドセル クーポン セール
「ランドセルが3万円もする。入学でお金がかかるしきつい」

ブランド品やおしゃれなカラーなど、ランドセルも多様化しています。3万円~5万円以上するランドセルも珍しくありません。

しかし、以下の方法ならランドセルを安く購入できます。

・Amazonで買う
・楽天市場で買う
・Yahoo!ショッピングで買う
・イトーヨーカドーで買う
・百貨店通販で買う(近鉄、阪急、三越・伊勢丹、小田急)
・ブランドショップで買う
・オークションで中古品を購入する

ネット通販でも、ランドセルを購入できます。セールやキャンペーンも豊富に展開しているので、安いランドセルを見つけやすいです。

このページでは、割引、キャンペーン、クーポンなど、ランドセルを安くお得に購入する方法をまとめました。

スポンサードリンク

安いランドセルを買うために知っておきたいこと

ランドセル
「どこでランドセルを購入していいかわからない」という方は、以下も参考にしてみてください。

ランドセルを選ぶ際は、以下が基準になります。

・カラー(赤、ピンク、黒、青、水色、茶色、パープルなど)
・デザイン(刺繍、キャラクターコラボなど)
・素材(人工皮革、本皮、コードバンなど)
・機能(姿勢サポートや通気性、反射板、収納力、はっ水性など)
・男の子用、女の子用
・修理保証

ランドセルは6年間使うものです。好きなカラーやデザインなど、一番は見た目が重要です。

ただし、6年生になると趣味も変わりますよね。個人的には無難なカラーとデザインがおすすめです。途中で買い替えてもいいですが、大きなコストがかかってしまいます。

また、最近では多くのブランドからランドセルが販売されています。

▽ブランド系
・フィットちゃん
・セイバン 天使の羽
・アクタス
・フェフェ
・ディーゼル
・スポーツブランド(アディダス、ナイキ、アンブロ、プーマ、ミズノ)

ブランド系は、機能や豊富なカラー、デザインが魅力です。

▽手づくり系
・鞄工房山本
・村瀬鞄行
・カザマランドセル
・岐阜横山鞄

職人が手仕事で、手作りしているランドセル。派手さはありませんが、上質な素材を使用し、しっかりしていて味があります。

テレビCMでもよく見かける人気のブランド品に関しては、5万円~10万円の予算は見ておきましょう。5万円以下のモデルもありますが、ラインナップが少なくなります。

ブランドにこだわりがなければ、1万円~2万円程度から購入できる人工皮革を使ったランドセルもあります。

ランドセルを買う前の注意点

ランドセルを購入する前に、学校指定のカバンがないか、必ず確認しておきましょう。

また、無料で通学用のバッグを配布している市町村もあります。

そのような場合は、ランドセルの購入は不要です。市町村や学校に事前に問い合わせて、無駄になってしまわないよう気をつけてください。

おすすめのネット通販|割引キャンペーンやセールで安く買う

Amazonで買う|現金値引きで買いたい方

Amazon
Amazonでも、ランドセルが購入できます。Amazonならではの以下のような特徴があります。

・値引き商品が多い
・Amazonのセールやクーポン
・Amazonのポイントサービス
・プライム会員などAmazonのサービスが使える

Amazonでは、以下のようなブランドのランドセルを購入できます。

ツバメランドセル
セイバン 天使のはね
Coulomb
ふわりぃ
Bidasu

Amazonユーザーには、利便性が高く、Amazonならではの安い価格も魅力です。

以下ページでは、Amazonのお得な利用方法を紹介しています。

楽天市場で買う|楽天ポイントを貯めたい方

楽天市場
楽天市場でも、ランドセルが購入できます。そして、楽天市場ならではの以下のような特徴があります。

・安価なランドセルも多い
・楽天スーパーポイントが貯まる・使える
・ランキングや楽天スーパーセールなど楽天市場ならではサービス
・アウトレット品の販売
・楽天市場の機能が使える(お気に入りや商品検索など)

楽天市場でのメリットは、なんといってもポイントです。楽天スーパーセールやお買い物マラソン、スーパーポイントアッププログラム、キャンペーンを駆使すると、ポイント10倍以上になることもあります。

とはいえ、楽天市場には様々なショップがあります。ショップの選び方は「価格」「ポイント倍率」「送料」「ブランド」を基準にするのがおすすめです。ランドセルを購入する際に、おすすめのショップは以下です。

スーツケース・ランドセルの協和
フィットちゃんランドセルSHOP
堀江鞄製造
ラッピング ランドセル のフロロ
Nino Y Nina KIDS
ラピス

上記のショップは、口コミ件数も多く、人気があるショップです。

楽天カードで購入すれば、さらにポイントが貯まりやすくなります。

以下ページでは、楽天市場のお得な利用方法を紹介しています。

Yahoo!ショッピングで買う|Tポイントを貯めたい方

Yahoo!ショッピングでも、ランドセルが購入できます。そして、Yahoo!ショッピングならではの以下のような特徴があります。

・安価なランドセルも多い
・TポイントまたはPayPayが貯まる・使える
・ランキングやセールなどYahoo!ショッピングならではサービス
・Yahoo!ショッピングの機能が使える

Yahoo!プレミアム会員やソフトバンク会員なら、さらに還元率がアップし、10倍以上の還元になることもあります。

Yahoo!ショッピングで購入する際に、おすすめのショップは以下です。

フィットちゃんランドセルYahoo!店
ランドセル ラッピングのフロロ
shop-kbn
ランドセルのユー・アンド・アイ
シブヤ文具

上記のショップは、口コミ件数も多く、人気があるショップです。

Yahoo! JAPANカードなら、クレジットカード払いでもTポイントが貯まるのでおすすめです。

以下ページでは、Yahoo!ショッピングのお得な利用方法を紹介しています。

イトーヨーカドーで買う|お手頃価格のオリジナルブランド

イトーヨーカドーでも、ランドセルが購入できます。イトーヨーカドーならではの以下のような特徴があります。

・オリジナルブランド
・人気ブランドのランドセルが豊富
・限定コラボモデルあり
・nanacoポイントが貯まる

ブランド品だけでなく、イトーヨーカドーのオリジナルランドセルも販売しています。ラクラクランドは、3万円前後のお手頃価格が魅力。また、リラックマやリカちゃんなどとコラボしたランドセルもあります。

また、イトーヨーカドーネット通販では、nanacoポイントが貯まります。電子マネーのnanacoを利用している方はお得です。

百貨店通販で買う|修理保証が充実

近鉄、阪急、三越・伊勢丹、小田急など、大手の百貨店でもランドセルが購入できます。百貨店での購入は、安くはないものの、以下のようなメリットがあります。

百貨店名 特徴
近鉄百貨店 ・6年間修理対応保証
・全商品日本製
・コラボレーションランドセル
HANKYU HANSHIN E-STORES ・6年間修理対応保証
・コラボレーションランドセル
・ネーム入れサービス(対象ランドセル限定)
三越伊勢丹のランドセル ・6年間修理対応保証
・コラボレーションランドセル
小田急のランドセル ・保証
・修理期間中は代わりのランドセルを無料貸し出し
・コラボレーションランドセル

百貨店では、補償が充実しています。6年間安心して使えます。また、ブランドとコラボした百貨店ならではのランドセルも魅力です。

ブランドショップで買う

ランドセルのブランドショップでもランドセルをネット通販で購入できます。

ブランド名 特徴
ACTUS online ・ACTUS×KOKUYOのコラボレーション
・6年間保証付き
fafa ・ツートンカラーのおしゃれデザイン
・早期予約特典
・無料試着サービス
【ランドセルの岐阜横山鞄】 ・子供の使いやすさを一番重視
・職人による手作り
・6年間修理保証
カザマランドセル ・タフで扱いやすい
・職人による手作り
・6年間修理保証

それぞれのブランドで、デザインや使いやすさに特徴があります。

オークションで中古品を購入する

ヤフオク!などのオークションサイトやメルカリなどのフリマアプリにも、ランドセルが、出品されていることがあります。

ヤフオク
モバオク
メルカリ

中古ですが、新品よりも安く購入できることがほとんどです。ブランド品や廃番のレアなランドセルを安く買い方におすすめ。ただし、傷や汚れなど、品質には注意しましょう。

「いくらが相場かわからない!少しでも損したくない!」という場合は、オークファンを利用すれば、ヤフオク!やメルカリ、モバオクなど複数のオークションサイトからの落札相場を一括検索できます。利用は無料です。

スポンサードリンク

お得な買い方

クレジットカードで購入する


前項で紹介したオンラインショップでは、以下の国際ブランドのクレジットカードが利用できます。

VISA、JCB、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード※店舗により異なる

ポイントが貯まるクレジットカードなら現金払いよりもお得ですね。以下ページも参照してみてください。

まとめ:ランドセルは安く買いやすい

最後にもう一度まとめます。ランドセルは、以下の方法で安く購入できます。

・Amazonで買う
・楽天市場で買う
・Yahoo!ショッピングで買う
・イトーヨーカドーで買う
・百貨店通販で買う(近鉄、阪急、三越・伊勢丹、小田急)
・ブランドショップで買う
・オークションで中古品を購入する

ポイントで安く購入したいなら、楽天市場 Yahoo!ショッピングイトーヨーカドーがお得です。

現金値引きや安価なモデルならAmazonもおすすめ。

ブランド品にこだわりたいなら、百貨店通販やブランドショップも検討しましょう。

公開日:2020年5月5日
目次