お得情報研究家「まめ」がエナジードリンク情報をお届け

おすすめの「モンスターエナジー」ランキング8選|おいしい味で飲みやすい!【随時更新】

おすすめ モンスターエナジー ランキング
モンスターエナジーは、アメリカで生まれのエナジードリンクです。いろいろな種類があり、新作も販売されます。フルーティーな味やスポーツドリンクのような味など、好みや気分に合わせて飲めるのも魅力ですよね。

このページでは、実際に買ったおすすめの「モンスターエナジー」を紹介します。味だけでなく、カロリーやカフェイン、栄養成分も記載していますので、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

おすすめの「モンスターエナジー」を選んだ根拠

このページで紹介する「モンスターエナジー」は、以下の商品を厳選しています。

・実際に購入して飲んだ
・おいしくてコスパの高い商品

そして何より「何度でもリピートしたい!」って思える商品ですね。

「モンスターエナジーを飲んでみたい」というお試しの人も「いつも同じ物ばかり買ってしまうしおすすめを教えてほしい」というベテランの人も参考にしてみてください。

※商品の取り扱いがなくなることもあると思います。
※商品リニューアルなどにより栄養成分も変更になることがあります。
※表記の価格は購入時です。変動することもあります。
※税抜き価格で表記しています。

おすすめのモンスターエナジー

【1位】モンスター パイプラインパンチ

モンスター パイプラインパンチ
りんご、オレンジ、グァバ、パインアップル、パッションフルーツが入ったミックスジュースのような味わい。少し甘いですが、エナジードリンクにはない味で気に入ってます。

気分をかえてリフレッシュしたいときにおすすめ。モンスターエナジーの中では、一番おいしいと思います。

内容量 355ml
カロリー(100mlあたり) 44kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物10g、食塩相当量0.06g、ナイアシン8.5mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 1.0-6.0ug、L-アルギニン53mg、高麗人参82mg、L-カルチニン29mg、カフェイン40mg
原材料 果実(りんご、オレンジ、グァバ、パインアップル、パッションフルーツ)、砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、植物油、塩化Na、ガラナ種子エキス/炭酸、クエン酸、香料、保存料(安息香酸Na)、L-アルギニン、クエン酸Na、カフェイン、甘味料(スクラロース)、ナイアシン、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、着色料(β-カロテン)、ビタミンB12
購入時の価格 190円

【2位】モンスターエナジー カオス

モンスターエナジー カオス
オレンジ色の缶は、りんご、オレンジ、もも、タンジェリン、パインアップル、ぶどうの果汁30%のモンスターエナジーです。外国特有の甘ったるさがあるかと思いきや、しっかりと果物の深い味わいを楽しめて、安っぽさがありません。とてもジューシー。

フルーツ味のエナジードリンクを飲んだ見たい方におすすめです。

内容量 355ml
カロリー(100mlあたり) 35kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物9.0g、食塩相当量0.03g、ビタミンB2 0.7mg、ナイアシン8.5mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 0.7-6.0ug、L-アルギニン125mg、D-リボース 125mg、高麗人参85mg、L-カルチニン3mg、カフェイン40mg
原材料 果実(りんご、オレンジ、もも、タンジェリン、パインアップル、ぶどう)、砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス/クエン酸、香料、炭酸、甘味料(D-リボース、スクラロース)、L-アルギニン、カフェイン、クエン酸Na、着色料(βカロテン、アントシアニン)、ナイアシン、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12
購入時の価格 190円

【3位】モンスター ウルトラパラダイス

モンスター ウルトラパラダイス
黄緑色の缶は、キウイ&ライムフレーバーのモンスターエナジーです。キウイのフレッシュさと酸味が絶妙です。トロピカルなドリンクが好きな方におすすめ。気分をリフレッシュしたいときによく飲んでます。

内容量 355ml
カロリー(100mlあたり) 約0kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物0.9g(糖類 0g)、食塩相当量0.2g、ナイアシン8.0mg、パントテン酸0.5-4.3mg、ビタミンB6 0.85mg、ビタミンB12 1.0-7.0ug、L-アルギニン 53mg、高麗人参 82mg、L-カルチニン29mg、カフェイン40mg
原材料 高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス/クエン酸、炭酸、クエン酸Na、保存料(安息香酸Na)、L-アルギニン、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、カフェイン、乳化剤、ナイアシン、安定剤(アラビアガム)、パントテン酸Ca、イノシトール、ビタミンB6、着色料(黄色5号、青色1号)、ビタミンB12
購入時の価格 190円

【4位】モンスター キューバリブレ

モンスター キューバリブレ
黒色の缶は、コーラー風味のモンスターエナジーです。ライムのフルーティーな味が効いていて、コーラ感が薄まっています。エナジードリンク特有の甘さやいつもの味に飽きた方には、新鮮に感じると思います。とても飲みやすいです。

内容量 355ml
カロリー(100mlあたり) 約42kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物10g、食塩相当量0.2g、ビタミンB2 0.7mg、ナイアシン8.5mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 1.0-6.0ug、L-アルギニン53mg、高麗人参82mg、L-カルチニン29mg、カフェイン40mg
原材料 砂糖類(砂糖(国内製造)、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス/炭酸、リン酸、クエン酸Na、クエン酸、保存料(安息香酸Na)、香料、L-アルギニン、カラメル色素、カフェイン、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12
購入時の価格 190円

【5位】モンスターエナジー ウルトラ


白色の缶のモンスターエナジーは、甘さ控えめですっきり。エナジードリンク系には、あまりない味です。

スポーツドリンクや乳酸系飲料みたいな味わいで、個人的にとても好きです。

内容量 355ml
カロリー(100mlあたり) 0kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物0.7g(糖類0g)、食塩相当量0.17g、ナイアシン8.5mg、パントテン酸1.0-10.0mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 1.0-7.0ug、L-アルギニン125mg、高麗人参85mg、L-カルチニン29mg、カフェイン40mg
原材料 高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス、クエン酸、L-酒石酸、クエン酸Na、香料、L-アルギニン、保存料(安息香酸)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カフェイン、乳化剤、ナイアシン、パントテン酸Ca、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB12
購入時の価格 190円

【6位】モンスター エナジー M3

モンスター エナジー M3
150mlのビンに入ったモンスターエナジー。量は少ないですが、モンスターエナジーに匹敵する成分が入っています。味もほとんど同じですが、量がちょうどよく、仕事前や休憩時間に、栄養ドリンクのようにサッと飲めるのが素晴らしいです。

内容量 150ml
カロリー(150mlあたり) 65kcal
主な栄養成分(150mlあたり) タンパク質1.2g、脂質0g、炭水化物16g、食塩相当量0.24g、V.B2 0.1-3.3mg、ナイアシン31mg、V.B6 3.1mg、L-アルギニン 450mg、D-リボース 444mg、高麗人参 300mg、L-カルチニン109mg、カフェイン140mg
原材料 砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス/クエン酸、炭酸、香料、甘味料(D-リボース、スクラロース)、L-アルギニン、クエン酸Na、カフェイン、保存料(安息香酸)、ナイアシン、着色料(アントシアニン)、イノシトール、V.B6、V.B2、V.B12
購入時の価格 190円

【7位】モンスターエナジー

モンスターエナジー
最もスタンダードなモンスターエナジーです。レッドブルが世に出はじめた後に、モンスターエナジーもコンビニで定番商品として並ぶようになった記憶があります。

甘すぎないさっぱりとしたキレのある飲み心地が最高です。パソコン作業をしながら、ちびちびと量をたくさん飲みたいときによく買ってます。ただ、エナジードリンクでよくある味なので、この味ならレッドブルの方がおいしいかなと思います。

内容量 355ml
カロリー(100mlあたり) 50kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物13g、食塩相当量0.2g、ビタミンB2 0.7mg、ナイアシン8.5mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 1.0-6.0ug、L-アルギニン125mg、D-リボース125mg、高麗人参82mg、L-カルチニン29mg、カフェイン40mg
原材料 砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化ナトリウム、ガラナ種子エキス、クエン酸、香料、クエン酸Na、甘味料(D-リボース、スクラロース)、L-アルギニン、保存料(安息香酸)、カフェイン、ナイアシン、着色料(アントシアニン)、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12
購入時の価格 190円

【8位】モンスター アブソリュートリー ゼロ

モンスター アブソリュートリー ゼロ
青色の缶は、糖類ゼロ、カロリーゼロのモンスターエナジーです。甘さ控えめながら、味はしっかりしています。ただ、糖類ゼロ、カロリーゼロのせいか、おいしさに物足りなさはあります。

内容量 355ml
カロリー(100mlあたり) 0kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物1.0g(糖類0g)、食塩相当量0.1g、ビタミンB2 0.7mg、ナイアシン8.5mg、ビタミンB6 0.8mg、ビタミンB12 1.0-7.0ug、L-アルギニン125mg、高麗人参85mg、L-カルチニン29mg、カフェイン40mg
原材料 高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス、クエン酸、炭酸、香料、クエン酸Na、L-アルギニン、保存料(安息香酸)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カフェイン、ナイアシン、着色料(アントシアニン)、イノシトール、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12
購入時の価格 190円

スポンサードリンク

まとめ

モンスターエナジーは、フルーツ味のカオスが一番おいしいと思います。フルーツ系は新鮮に感じるんですよね。いろんな味が楽しめるのも、モンスターエナジーの魅力です。新作も発売されることあるので、発売されたら、随時更新していきます。

モンスターエナジー以外のエナジードリンクとの比較は、以下ページにもまとめました。

公開日:2020年7月24日
目次