お得情報研究家「まめ」がエナジードリンク情報をお届け

エナジードリンク「e3」はどんな味?実際に飲んでレビュー

どんな味 e3 エナジードリンク
BRAIN SPORTS DRINK「e3(イースリー)」は、大塚食品が販売するエナジードリンクです。

eスポーツプレイヤーと共同開発しているのが特徴。ブドウ糖(速攻)とパラチノース(持続)の2種類の糖とカフェインを含みます。しかし「どんな味がするの?」「おいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。

味を一言で言うと、ピンクグレープフルーツのようなフルーティーな感じです。

このページでは、エナジードリンク「e3」の味についてレビュー紹介します。

スポンサードリンク

エナジードリンク「e3」の味をレビュー

e3の缶
e3は、白い缶に赤いXマークが特徴。私が購入したときは、日本のプロゲーマーであるメインキャラクター「ときど(谷口一)」とカプコンのストリートファイターに登場する「豪鬼」がデザインされているコラボ缶でした。

内容量は240mlと少な目で、すぐ飲めます。

e3
e3の色はピンクです。果汁ジュースのようなおいしそうな色をしています。

味は、ピンクグレープフルーツのようなフルーティーな味です。レッドブルやモンスターエナジーのように、エナジードリンク特有の味と酸味が少なく、フルーツ系の炭酸ジュースのように飲みやすいです。ファンタが好きな方にはおすすめ。

e3
甘さはありますが、くどい甘さが後に残らずさわやか。ピンクグレープフルーツの苦みがほのかに漂います。さっぱりとリフレッシュできる味です。エナジードリンクにしては、おいしいと思います。

カロリー・栄養成分

e3 栄養成分
e3は「ブドウ糖」と「パラチノース」が含まれるエナジードリンクです。パラチノースは、はちみつにも含まれる天然の糖質。

カフェインは17mg(100ml当たり)で、煎茶やほうじ茶とほぼ同量の配合に抑えられています。カフェインは少なめ。どちらかというと糖分重視のエナジードリンクです。

e3 栄養成分

内容量 240ml
カロリー(100mlあたり) 61kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物15.4g、食塩相当量0.03g、ナイアシン5.8mg、ビタミンB1 0.04mg、ビタミンB6 2.4mg、ナイアシン5.8mg、カフェイン17mg、ブドウ糖5.6g、パラチノース2.1g
原材料 糖類(ぶどう糖果糖液糖(国内製造)、パラチノース、砂糖)/炭酸、酸味料、乳酸Ca、塩化K、香料、V.C、カフェイン(抽出物)、ナリンジン、ナイアシンアミド、カラメル色素、V.B6、クチナシ色素、カロチノイド色素、V.B1
購入時の価格 181円

スポンサードリンク

販売店:どこで売ってる?

私は、近所のイオンで偶然に発見しました。コンビニでは、今のところ売っているのを見たことがないです。

ネット通販なら、Amazonなどで販売されています。e3は、販売店を探すより、通販で買うのが楽だと思います。

まとめ

e3は、ピンクグレープフルーツのような味で、フルーティーな甘みとほのかな苦みがあります。

他のエナジードリンクの味が苦手な方でも、飲みやすいと思います。ただ、カフェインは少なめです。

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

公開日:2021年2月13日
目次