お得情報研究家「まめ」がエナジードリンク情報をお届け

【2種類を比較レビュー】ラ・ムーのエナジードリンク「D-PRICE ゴールデンハンマー」はどんな味?

D-PRICE ゴールデンハンマー
ゴールデンハンマーは、激安スーパーのラ・ムーで売っているエナジードリンクです。大黒天物産のプライベートブランド「D-PRICE」の商品で、価格が52円(税込)と安いのが魅力です。

ゴールデンハンマーは、複数の種類が販売されていて、味も異なります。「レッドブルと比較して味はどう?」「おいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。

このページでは、2種類のゴールデンハンマー(GOLDEN HAMMER)の味について紹介します。新作が販売されたら、随時、試して更新していきます。

スポンサードリンク

ゴールデンハンマーの味を比較

ゴールデンハンマー エナジードリンク

ゴールデンハンマー エナジードリンク
金色の缶のゴールデンハンマー。スタンダードなエナジードリンクです。

ゴールデンハンマーの栄養成分
1缶の容量は250ml。容量はレッドブルの定番サイズ(250ml)と同じです。100mlあたりのアルギニンは120mg、カフェインは32mg。1本あたりでは、アルギニン300mg、カフェイン80mgになります。

ゴールデンハンマー(100mlあたり) アルギニン120mg、カフェイン32mg
レッドブル(100mlあたり) アルギニン120mg、カフェイン32mg

アルギニンとカフェインに関しては、ゴールデンハンマーとレッドブルは同じです。ゴールデンハンマーの方が、圧倒的に価格が安いので、成分を考えるとお得感はあります。

ゴールデンハンマー
実際にゴールデンハンマーを飲んでみました。味は、レッドブルを薄めたような感じです。炭酸のキレはありますが、甘さ控えめで、味が薄いです。ただ、まずくはなく、普通に飲めます。

「フルーツ味のエナジードリンクがいい」「エナジードリンク特有の薬品っぽさが苦手」など好みはあると思いますが、レッドブルが好きな方なら、飲める味だと思います。

内容量 250ml
カロリー(1本100mlあたり) 45kcal
主な栄養成分(1本100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物12g、食塩相当量0g、ビタミンB1 0.32mg、ビタミンB2 0.42mg、ビタミンB6 2.8mg、ビタミンC 56mg、ナイアシン4.3mg、パントテン酸0.40mg、葉酸36ug、アルギニン120mg、カフェイン32mg

ゴールデンハンマー シュガーフリー

ゴールデンハンマー シュガーフリー
銀色の缶のゴールデンハンマー。シュガーフリーで、カロリーゼロが特徴です。

ゴールデンハンマー シュガーフリーの栄養成分
100mlあたりのアルギニンは130mg、カフェインは48mg。1本あたりでは、アルギニン325mg、カフェイン120mgになります。金色の缶よりも、アルギニンとカフェインの量は多いです。

ゴールデンハンマー シュガーフリー
味は、金色も銀色もほとんど同じです。ただ、シュガーフリーは、甘さががほぼなく、酸味だけが口に残ります。甘さがないだけで、普通に飲める味ではあります。

カロリーを気にする方は、シュガーフリーがおすすめです。

内容量 250ml
カロリー(1本100mlあたり) 0kcal
主な栄養成分(1本100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物0.9g、食塩相当量0g、ビタミンB1 0.32mg、ビタミンB2 0.42mg、ビタミンB6 2.8mg、ビタミンC 56mg、ナイアシン4.3mg、パントテン酸0.40mg、葉酸36ug、アルギニン130mg、カフェイン48mg

ゴールデンハンマーの価格

ゴールデンハンマーの価格は52円(税込)でした。有名どころのエナジードリンクは、200円前後が普通なので、ゴールデンハンマーは激安です。

どこで売ってる?

ラムー店内の飲料が箱積みされているところで売ってました。Amazonや楽天市場などの通販でも探しましたが、売っていませんでした。

おそらくラムーでしか売ってないと思います。

スポンサードリンク

まとめ

エナジードリンク「ゴールデンハンマー」は、レッドブルを薄めたような味です。甘さが少ない分、キレがある感じ。好き嫌いはあると思いますが、価格が安いので、おすすめです。

※価格や栄養成分は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

その他のD-PRICE商品については、以下ページも参考にしてみてください。

公開日:
目次