billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

まずいキムチを最も簡単においしく食べる方法

キムチ
たくさんのキムチがスーパーに並んでいますが、思っていた味と違ってた!?ということありませんか?

僕も某スーパーで破格の値段に飛びつき300g98円の激安キムチを購入。
とてもまずい・・・辛さとか食感ではなくとにかく味がまずかった。
やはり安かろう悪かろうというのはありますね。

でも捨てるのはもったいないので、このキムチをアレンジして食べることにしました。
格段においしくなった、すごく簡単にできるレシピを紹介します。

スポンサードリンク

ごま油で炒める!

フライパンにごま油をひいて、まんべんなく炒めます。

以上です!
ごま油はほんとに万能ですね。風味が良くなり格段においしくなります。
あまり変化を感じられなかった場合は、食べる時にごま油を少量たらせばOKです。

野菜を加えてさらにおいしく!

ごま油で炒めたキムチの上に、キャベツ、もやし、きのこを投入。
スーパーで売ってる野菜炒めパックです。

キムチの味を変えるためにも、先にキムチをごま油炒めた方が良いです。

しょう油と塩コショウを適量加えてさらに炒めます。

火が通ったら完成です。
まずいキムチの面影もなく、とてもおいしいキムチ野菜炒めになります。

スポンサードリンク

手間をかけられるなら

キムチチャーハンや、キムチチゲにしてもOK!

まとめ

元は「はくさい」ですから、調味料で味を変えて、熱をとおすことで、とてもおいしく食べられます。
そのまま食べた時にまずくても、少し手をいれるだけなので、捨てずに挑戦してみてください。

公開日:2013年11月20日