billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

浜名湖パルパルを割引で安くお得に楽しむ方法|チケットを格安料金で購入!

スポンサードリンク

浜名湖パルパル
浜名湖パルパルは、子どもから大人まで楽しめる遊園地です。私も先日、5歳の子どもと行ってきました。

しかし、家族で行くとそれなりの出費になります。フリーパスを購入すると家族で遊べば1万円を超える出費になります。

そこで、浜名湖パルパルのチケットを格安で購入する方法を調べました。結論からいうと、以下の方法があります。

・スマホチケットを購入する
・メルマガのクーポン
・LINEのクーポン
・ホテルの割引を利用する
・割引チケット

このページでは浜名湖パルパルを少しでも安くお得に楽しむための方法や注意点を紹介します。

スポンサードリンク

浜名湖パルパルのチケットの基本料金とお得なチケット


浜名湖パルパルの入園料は以下です。

大人:1,100円
中学生900円
小学生・幼児・シニア:700円

0歳~2歳は無料です。入園するだけで乗り物に乗らないのなら上記の料金だけです。

乗り物で遊ぶには以下の方法があります。

・フリーパスを購入する
・園内でプリペイドカードを購入する

お子さんや友達同士で乗り物を存分に楽しみたいならフリーパスを購入するのがお得です。

しかし、小学生以下の小さな子どもやおじいちゃんおばあちゃんなど、多くの乗り物に乗らないのならフリーパスを購入する必要はありません。

※価格は変動になる可能性があります。最新情報は、浜名湖パルパル公式サイトをご覧ください。

子どもは楽しめる?フリーパスを購入するかどうか迷ったら

プリペイドカード
園内で販売されているプリペイドカードを購入したほうがいいです。我が家も5歳の子どもと行きましたが、ジェットコースターやスピードが出る乗り物は、乗れない&乗りたがらないので、結局2つのアトラクションしか乗りませんでした。

アトラクション
子どもが乗るアトラクションは、1回300円程度です。1,000円のプリペイドカードを購入すれば、1,100円分ついてくるので、それで十分でした。フリーパスを買わなくてよかったです。

プリペイドカード
大人と子どもで2つの乗りもに乗って600円 × 2で1,200円。100円足りなかったのですが、現金で支払うことができました。

ただし、乗り物によっては大人付き添いでしか乗れない遊具もあります。その場合、大人も料金がかかります。つまり、1回300円の乗り物なら、大人と子どもで600円がかかるので注意しましょう。

それでも、フリーパスを購入するよりは、プリペイドカードの方が無駄がありません。

なお、フリーパスは後からでも購入できます。どちらか迷った場合は入園チケットだけ購入しておいて、子どもの遊び方をみて判断すればいいと思います。


100円玉で乗れる乗り物もあるので、0歳~5歳ぐらいの子どもであれば、こっちでも十分です。

小さな子供なら乗物限定パスもあり

通常のフリーパスよりも1,000円程安い「乗物限定パス」というフリーパスもあります。

ジェットコースターや急流すべりといった一部の乗り物には乗れませんが、大人の付き添いや5歳以上しか乗れない乗り物が対象です。小さな子供で乗り物が大好きなら、「乗物限定パス」ならお得に好きなだけ楽しめます。

年間フリーパス

年間フリーパスを購入すれば、1年間のりもの乗り放題になります。

3回行けば元は取れるので、3回以上行く方は年間フリーパスを購入するのがお得です。

入場料の割引

入園券
ここからは、入場料を割引にする方法を紹介します。

スマホチケットを購入する

スマホチケット
スマホチケットはインターネットから事前に購入するチケットです。クレジットカードで購入できます。

スマホで画面提示するだけで入園できるので、チケット売り場に並ばなくてもよくスムーズ。

しかも、窓口で購入するよりも100円安いです。家族5人なら500円安くなるので、お得です。

ただし、キャンセル、払い戻しはできません。

メリット

・チケット売り場に並ばなくていい
・100円割引

デメリット

・キャンセル、払い戻し不可
・利用期限は購入から90日間

スマホチケットの購入は、浜名湖パルパル公式サイトをご覧ください。

メルマガのクーポン

浜名湖パルパルのメルマガに登録すると以下の特典があります。登録は無料です。

・入園料・フリーパスが100円割引
・お誕生日月は入園料半額かフリーパス特別料金を選べる
・プールチケットが割引

クーポンの使い方は、窓口でクーポン画面を見せるだけです。

メリット

・割引クーポンがもらえる

デメリット

・チケット売り場での購入が必要
・メルマガ登録が必要

メルマガの登録は、浜名湖パルパル公式サイトをご覧ください。

LINEのクーポン

浜名湖パルパルのLINEに登録すると割引クーポンがもらえることがあります。

メリット

・割引クーポンがもらえる

デメリット

・配信が不定期

ホテルの割引を利用する

浜名湖パルパルオフィシャルホテルである「ウェルシーズン浜名湖」に宿泊すると以下の特典があります。

・入園料無料
・フリーパス割引
・プリペイドカード割引
・プール割引

入園料が無料になるのは大きいです。しかも、フリーパスなどのチケットが500円~1,000円割引で購入できます。

温泉やバイキングもありますし、家族で楽しめるホテルです。「じゃらんアワード2017」泊まって良かった宿大賞【総合部門】3位にも輝いた人気ホテルです。

予約は、じゃらんがお得。Pontaポイントが2%貯まる他、新幹線や航空券とのセット予約で安くなります。

メリット

・入園料無料
・チケットの割引

デメリット

・ホテルへの宿泊が必要

割引チケット

割引チケット
我が家は、浜名湖パルパル近くの星野リゾート 界「遠州」に宿泊しました。

ロビーに、割引チケットが置いてあったので、我が家はこれを利用しました。

浜名湖パルパルの近くは、舘山寺温泉のエリア。温泉旅館がたくさんあります。もしかすると、ホテルでもらえる可能性もあるので聞いてみましょう。

メリット

・チケットの割引

デメリット

・どこで入手できるかはっきりと分からない

スポンサードリンク

浜名湖パルパルの混雑状況

浜名湖パルパル
私は、6月の土曜日に行きましたが、混雑していませんでした。乗り物の待ち時間もほとんどなく、短時間で何度でも乗れる状況でした。

浜松近隣に住んでいる方は、わざわざゴールデンウィークや夏休みに行かなくとも、普通の土日で遊んだ方が楽しめると思います。

クレジットカード払いでお得

浜名湖パルパルのチケットは、クレジットカードで購入できます。

ポイントが貯まるクレジットカードなら現金払いよりもお得ですね。以下ページも参照してみてください。

再入場が可能

当日に限り再入場が可能です。再入場したい場合は、チケットを提示すれば、入園できます。

駐車場の割引

浜名湖パルパルは、送迎バスはありません。車以外でのアクセスなら、遠鉄バスを利用することになります。遠鉄バスは、JR浜松駅北口バスターミナル1番乗場から「舘山寺温泉」行に乗車し「浜名湖パルパル」でおります。

周辺のホテルの利用している場合は、ホテルの送迎バスを利用する手もあります。

車の場合は、駐車場があります。駐車料金は一日800円でした。割引になる方法はなさそうです。しかし、周辺のホテルに宿泊するなら、ホテルの駐車場にとめていいか確認してみましょう。近くのホテルなら、歩いて行けます。

食費の節約

レストラン
浜名湖パルパルには、いくつかのレストランがあります。食事で困ることはありません。

テーマパークですが、料金は良心的ですが、外食は高くつきます。

しかし、浜名湖パルパルは、食事や飲料の持ち込みが可能です(飲食施設への持ち込みは不可)。食費を節約したいなら、事前に購入するのも手です。

自動販売機
自動販売機もありますが、1本140円以上とやや割高なので、飲み物は持参した方が安くつきます。また、再入場が可能ですので、お昼は外で食べて、戻ってくることもできます。近くにコンビニもあります。

華咲の湯の割引


浜名湖パルパルの入園券で日帰り温泉「華咲の湯」が特別割引料金で利用できます。

フェイスタオルやバスタオルの貸し出しも無料なので、帰りによることもできますね。

入場料の価値はあるの?

浜名湖パルパル
我が家は、5歳の子どもと行きましたが、十分に楽しめました。小学生以下でも、付き添いなら乗れる乗り物も多いです。小さな子供でも楽しめる遊園地です。

アトラクション
子どもの遊び場として使えるので、近くに住んでいたら、年間フリーパスを購入していたかもしれません。USJやディズニーリゾートと比べると圧倒的に安いので。

ジェットコースター
あまり混雑していないので、学生同士で行って、乗り物を何回も乗ることもできます。

浜松フラワーパーク
周辺には、浜松市動物園や浜松フラワーパークもあります。我が家は、夜にホタル観賞ツアーに参加しました。この日は、運がよかったらしく、星空のように輝くホテルがみられました。

かんざんじロープウェイ
かんざんじロープウェイも出ています。浜名湖パルパルの入場料金を支払はなくとも、ロープウェイだけの利用もできます。

パル・クルーズ
遊園地で遊んだ後は、パル・クルーズに乗ってみました。浜名湖を約30分かけて周るボートです。浜名湖パルパルのフリーパスがあれば、料金が少し安くなります。

浜名湖
他にお客さんがいなかったので、貸し切り状態。景色がよく、水上を走るボートに子どもも喜んでました。

まとめ:浜名湖パルパルを割引で安くお得に楽しむ方法

浜名湖パルパルのチケットを割引で購入するには、以下の方法があります。

・スマホチケットを購入する
・メルマガのクーポン
・LINEのクーポン
・ホテルの割引を利用する
・割引チケット

スマホチケットは、直前でも確実に割引ができます。日程に余裕がある方は、メルマガやLINEのクーポンを狙ってみましょう。

ホテルに宿泊する場合は、ウェルシーズン浜名湖の特典か割引チケットを探してみるのがおすすめです。

▽旅行好きにおすすめの豆知識

aumo(アウモ) は、全国各地の観光情報やグルメ情報を配信しているアプリです。毎日更新されているので、最新の情報が手に入ります。

「おすすめの観光地を教えてほしい」「ランチがおいしい人気のお店を知りたい」という方は、以下よりダウンロードして利用してみてください。利用は無料です。

aumo(アウモ)
aumo(アウモ)
開発元:GREE, Inc.
無料
posted withアプリーチ
公開日: