お得情報研究家「まめ」がエナジードリンク情報をお届け

エナジードリンク「コカ・コーラ エナジー」はどんな味?実際に飲んで比較

コカ・コーラ エナジー
コカ・コーラ エナジーは、日本コカ·コーラ株式会社が販売するエナジードリンクです。コカ・コーラブランド初のエナジードリンク。

普通のコーラと比べて「どんな味がするの?」「おいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。

このページでは、コカ・コーラ エナジーの味についての感想を紹介します。

スポンサードリンク

コカ・コーラ エナジーの味

コカ・コーラ エナジー
コカ・コーラ エナジーの見た目は、薄い茶色です。コカ・コーラと比較して、色は薄いですね。また、コップからあふれ出るような炭酸も出ません。

コカ・コーラ エナジー
味は、コカ・コーラとは別物というぐらい違います。確かにコーラなんですが、ガラナの味が強く、ピリッとした酸味があります。鼻に抜けるようなガラナの独特の香りで、外国のコーラのような感じ。好きな人は好きだと思います。私は、好きな味です。

レッドブルやモンスターエナジーよりも甘さ控えめ。炭酸もきつくないので、飲みやすいです。

栄養成分
成分は、カフェイン(1本あたり80mg)、ガラナエキス、ビタミンB6、ナイアシンを配合しています。ちなみに、通常のコカ・コーラには、ガラナエキスは配合されていないです。

価格

ドラッグストアで、203円(税込)で購入しました。エナジードリンクは、大体200円ぐらいなので、少しだけ安いです。

ただ、モンスターエナジーは内容量355ml。コカ・コーラ エナジーは、250ml。量は少ないです。すぐ飲めるので、チビチビ飲むよりかは、素早く飲みたいときに適しています。

ネット通販で箱買いすると1本あたり安く購入できます。

スポンサードリンク

栄養成分・カロリー

内容量 250ml
カロリー(100mlあたり) 約42kcal
主な栄養成分(100mlあたり) タンパク質0g、脂質0g、炭水化物10.3g、食塩相当量0.04g、ナイアシン1.6mg、V.B6 0.15mg、カフェイン32mg ※1本あたりにはカフェイン80mg
原材料 糖類(果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖)、ガラナエキスパウダー/ 炭酸、酸味料、香料、カラメル色素、カフェイン、保存料(安息香酸Na)、ナイアシン、ビタミンB6

※商品の取り扱いがなくなることもあると思います。
※商品リニューアルなどにより栄養成分も変更になることがあります。
※表記の価格は購入時です。変動することもあります。

まとめ

コカ・コーラ エナジーは、ガラナの味が強いエナジードリンクです。ガラナ飲料やコーラが好きな方にはおすすめ。

炭酸や甘さも控えめなので、飲みやすいエナジードリンクです。

おすすめのエナジードリンク比較

公開日:2021年1月7日
目次