お得情報研究家「まめ」が岐阜への旅行・お出かけ情報をお届け

牧歌の里であんこちゃんの乳しぼり体験してきました

旅行予約サイトのクーポンを使えば宿泊や交通付プランを安く予約できます。→【最新】旅行・宿泊クーポン
更新 ※一部に広告表示

牧歌の里のあんこちゃん
岐阜県郡上市にあるひるがの高原 牧歌の里では、乳しぼり体験ができます。

乳しぼり体験をさせてくれるのは、マスコットキャラクターのジャージー牛「あんこちゃん」。大人も子供もはじめてでも簡単にできますよ。

今回は、牧歌の里でのあんこちゃんの乳しぼり体験について紹介します。

スポンサードリンク

乳しぼり体験には整理券が必要

牧舎
乳しぼり体験をするには、整理券が必要です。牛が飼育されている牧舎にあります。

乳しぼり体験の整理券
その日に開催される参加したい時間帯の整理券をとって、お金を入れます。料金は200円(税込)でした。

定員は、各回40人限定です。参加したい人が多い時間帯は、整理券がなくなります。どうしても体験したいなら、牧歌の里に入園したら、すぐに整理券を取りに行きましょう。

牧歌の里の入園料金などについては、以下ページも参考にしてみてください。

スポンサードリンク

あんこちゃんの乳しぼり体験

あんこちゃん
整理券の時間がきたら、牧舎の横にある乳しぼり会場に並びます。スタッフさんに、整理券を渡すと受付完了です。

乳しぼりできるのは、ジャージー牛「あんこちゃん」です。茶色毛並みでとてもきれいです。あんこちゃんは、乳しぼり体験の通称で、本名はあけびちゃんでした。

手洗い
乳しぼりのやり方は、スタッフさんが教えてくれます。まず、手を洗って消毒します。

乳しぼりのやり方
人差し指と親指で、乳首の根元をぎゅっとにぎります。下へ絞り出すように、上から順番に指を折ればミルクが「ピュッ!」と出ます。

乳しぼり体験
あんこちゃんはとてもおとなしく、多くの人が乳しぼりしているときも、穏やかでした。子どもでも簡単。貴重な体験ができますよ。

手洗い場
乳しぼりが終わった後は、手洗い場もあります。

スポンサードリンク

あんこちゃんのお土産も

あんこちゃんは、牧歌の里のマスコットキャラクターにもなっています。園内では、あんこちゃんをモチーフにしたクッキーやプリン、グッズも販売されていますよ。お土産にも最適です。

アクセス

岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2

交通機関

岐阜バス名古屋白川郷線 ひるがの高原SA下車

牧歌の里に近いのは、ひるがの高原SAで下車して、牧歌の里に電話すれば送迎があるようです。バスの事前予約が必要なので、行く前に事前に確認しておきましょう。詳しくは牧歌の里公式サイトをご覧ください。

車・駐車場

牧歌の里は、自家用車やレンタカーが便利です。最寄りICは以下です。

東海北陸自動車道:ひるがの高原SAスマートIC

名古屋や富山、金沢、福井から日帰りでも楽しめます。朝早起きできれば、関西からでも車で行けます。

牧歌の里の入り口前に、無料の駐車場(2000台)があります。

牧歌の里の関連ページ

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次