お得情報研究家「まめ」がお菓子・スイーツ情報をお届け

ロピアのベイクドチーズケーキを実食レビュー!味・値段・特徴を徹底評価

更新 ※一部に広告表示

ロピアのベイクドチーズケーキ
スーパーマーケットのロピアで販売されている「ベイクドチーズケーキ」を購入してみました。

成城石井のプレミアムチーズケーキに似ているスイーツです。低価格ながら、濃厚でとてもおいしかったです。

※価格や内容は、購入時のものです。変更になることもあると思います。目安としてご覧ください。

スポンサードリンク

ロピアのベイクドチーズケーキの特徴

ロピアのベイクドチーズケーキのパッケージ
ロピアのベイクドチーズケーキは、冷蔵のスイーツです。ロピアのスイーツコーナーで販売されています。

ロピアのベイクドチーズケーキ
内容は、縦長のケースにチーズケーキが1本入っています。サイズは、約6cm × 17cmでした。

1人では食べきれないぐらいの量で、ボリュームがあります。およそ3~4人分ぐらいです。家族や友達とシェアして食べるのがおすすめです。

なお、ロピアにはニューヨークチーズケーキというもう1種類のケーキがあります。ニューヨークチーズケーキは湯せん焼き、ベイクドチーズケーキはオーブンで焼いている違いがあります。

スポンサードリンク

食べ方・レシピ・アレンジ

チーズケーキをカット
ロピアのベイクドチーズケーキは、そのまま食べられます。冷蔵庫で冷やして食べると、おいしいです。

カットはされていない状態で、好きな大きさに切って食べられます。一度に食べない場合は、ケースの中に入れたままカットするのがおすすめです。

そのままでもおいしいですが、生クリームやジャムソースをかけたり、ナッツやフルーツをトッピングしたり、アレンジして楽しむこともできます。

スポンサードリンク

ロピアのベイクドチーズケーキを実食レビュー!どんな味?

ロピアのベイクドチーズケーキ
ロピアのベイクドチーズケーキを食べてみました。ひとつひとつオーブンで焼き上げていて、上部に焦げ目がついています。

ロピアのベイクドチーズケーキ
原材料には、ナチュラルチーズやマーガリン、バターが使用されています。とても濃厚で、チーズ本来の風味がします。

スイーツ店で売っているような本格的な味わいです。

ロピアのベイクドチーズケーキ
食感は、ねっとりしていますが、しつこさがなく、チーズのコクを存分に楽しめます。少し酸味はありますが、子供でも食べられます。

成城石井のプレミアムチーズケーキ
成城石井にも、プレミアムチーズケーキという縦型のチーズケーキが販売されています。形は似ていますが、味は違います。

成城石井のプレミアムチーズケーキのレーズン
成城石井は、上段のシュトロイゼル、中段のベイクドチーズケーキ、下段のスポンジケーキの3段構成になっていて、ケーキの中には、レーズンも入っています。

成城石井の方がより本格的ですが、値段が高いです(962円税込)。ロピアは、安くておいしいです。

賞味期限

賞味期限は、パッケージに記載されています。私の購入日の12日後でした。結構、長持ちします。

値段

値段は430円(税込)でした。ボリュームたっぷりで、とても安いです。

基本情報

カロリー:768kcal(1包装当たり)
製造者:利恵産業株式会社

まとめ:ロピアのベイクドチーズケーキの口コミ評価

ロピアのベイクドチーズケーキは、値段のわりには、とてもおいしかったです。

チーズが濃厚で、チーズ好きにはたまりません。おやつで気軽に食べられるおすすめのチーズケーキです。

まめ

著者:お得情報研究家まめ
お得情報研究家として、テレビ出演多数。大阪在住の男性です。結婚や子育てで、あまりにもお金がかかる割に、安月給で将来が不安に。実体験を元に、消費・投資・浪費に関わるお金の使い方や節約情報を配信しています。お得情報や割引クーポン、コスパのいい商品を探すのが得意。
まめのプロフィール
X(Twitter):お得情報研究家まめ|ビリオンログ
インスタグラム:お得情報研究家まめ|ビリオンログ

内容は変更になる可能性もございます。利用の際は公式サイトの確認をお願いします。


目次