お得情報研究家「まめ」がお菓子・スイーツ情報をお届け

フルーチェの作り方の基本|牛乳と混ぜて冷やすだけで簡単に作れる

フルーチェ
フルーチェは、ハウス食品が販売する手作りでデザートが作れる商品です。1976年発売されて以来、愛され続けているロングセラー商品。

フルーチェは、フルーチェの元に冷えた種類別牛乳を混ぜて、冷蔵庫で冷やすだけで、簡単に作れます。我が家も子どもが好きでよく作ってますよ。

このページでは、フルーチェの作り方の基本について紹介します。

スポンサードリンク

フルーチェの作り方

フルーチェの作り方
フルーチェの作り方は以下です。

(1)ボウルにフルーチェ1袋を入れる
(2)冷えた種類別牛乳200mlを入れる
(3)スプーンで混ぜる
(4)冷蔵庫で30分冷やす
(5)適量を器に盛り付けて完成

はじめてでも、失敗することなく、簡単に作れます。

用意するもの

フルーチェと種類別牛乳
フルーチェを作るには、以下のものが必要です。

・フルーチェ1袋(常温)
・種類別牛乳または成分調整牛乳200ml
・大き目のボウルとスプーン

フルーチェは、箱入りで、スーパーやドラッグストア、ネット通販などで販売されています。1箱に1袋が入っています。大体、4人分ぐらいです。1袋でかなり量が作れます。

なお、フルーチェは、常温商品です。冷やさずに、常温で保管しておきましょう。

種類別牛乳
注意したいのは、牛乳です。必ず「種類別牛乳」または「成分調整牛乳」のどちらかを購入して使いましょう。「種類別乳飲料」や「種類別加工乳」では、固まりません。

種類別牛乳は、上記のように、牛乳パックに記載されています。ほとんどのスーパーで売ってます。

(1)ボウルにフルーチェ1袋を入れる

フルーチェのイチゴ味
今回は、フルーチェのイチゴ味を作ります。まず、ボウルにフルーチェ1袋分を入れます。液体の中に、いちごの果肉が見えます。

(2)冷えた種類別牛乳200mlを入れる

冷えた種類別牛乳を200ml入れる
冷えた種類別牛乳を200ml入れます。一気に入れれば大丈夫です。

(3)スプーンで混ぜる

フルーチェと牛乳をスプーンでかき混ぜる
フルーチェと牛乳をスプーンで、大きく混ぜます。スピードは、1秒に2回の速さが目安です。

フルーチェ
しばらく混ぜると、ヨーグルトのようにとろりとしてきます。

(4)冷蔵庫で30分冷やす

冷蔵庫で冷やす
ボウルのまま冷蔵庫で、約30分冷やします。

(5)適量を器に盛り付けて完成

フルーチェの完成
30分冷やして固まったら、フルーチェの完成です。スプーンですくうとわかるのですが、かなりプルプルです。

フルーチェを器に盛り付ける
適量を器に盛り付けると完成です。食べるとなめらかクリーミーさ。甘酸っぱいいちごとミルキーなフルーチェが合わさって、めちゃくちゃおいしいですよ。

まとめ

フルーチェは、牛乳と混ぜて、冷蔵庫で冷やすだけです。とても簡単なので、子どもと一緒に作ってもいいと思います。

公開日:2021年2月27日
目次