billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

マルイでお得なエポスカードを即日発行で受け取る2つの方法と注意点

スポンサードリンク

エポスカード即日発行
エポスカードは、マルイでの割引や全国で使える優待特典が魅力のクレジットカードです。

そして、意外とすごいのが即日発行できること。つまり、最短で申し込み当日に受け取ることが可能なんです。


すぐにでもクレジットカードがほしい人にもメリットがあるんですよね。海外旅行保険が付くので、急な海外出張や学生旅行でクレジットカードが必要になった場合もすぐに発行できます。

そんなエポスカードを即日発行するには、2つの方法があります。

(1)ネットで申し込み→マルイの店舗で受け取り
(2)マルイの店舗で申し込み→マルイの店舗で受け取り

しかし、それぞれに申し込み手順が異なりますので注意してください。

このページでは、エポスカードを即日発行で受け取るための手順と注意点を紹介します!

スポンサードリンク

エポスカードのメリットとデメリット

ほんとうにお得?エポスカードのメリットやデメリット
申し込みの前に、エポスカードはどんなクレジットカードなのかを知っておく必要があります。主には以下の特典がありますね。

・マルイで年4回10%OFF
・7,000施設以上で優待割引を利用できる
・海外旅行保険(自動付帯)
・エポスポイントが貯まる・使える
・ETCカードが年会費無料で発行できる

マルイ以外でも優待割引を使えたり、海外旅行保険が付帯したりとメリットのあるクレジットカードです。

詳しくは以下ページにまとめました。

そして、年会費は永年無料です。何年保有していても、使っても使わなくても料金はかかりません。「即日発行したものの、あまり使わなかった」という場合も安心してください。

学生でも発行できる?申し込み資格

エポスカードの申し込みと審査
エポスカードは、以下の申込み資格があります。

・お申し込みは18歳以上の方(高校生を除く)とさせていただきます。
・未成年のかたは、カード発行に際し、親権者さまのご了解が必要になります。
・カードの発行手続きに関して、ご自宅またはおつとめ先にご連絡させていただく場合がございます。
引用:【エポスカード】

18歳以上であれば、大学生や専門学校生でも発行できます。それに、新社会人や主婦でも発行できるチャンスがありますよ。

しかし、クレジットカードは、申し込めば確実に発行できるわけではありません。審査をクリアしなければ発行できないこともあるんですよね。

それでは、どのような審査があるのでしょうか。クレジットカードは、一般的に以下のような審査基準があります。

・収入・職業・勤務先・雇用形態
・過去のクレジットカード利用履歴(多重申し込み、遅延など)
・住宅事情(居住年数、借入額など)
など

簡単にいうと、信用をみられていると考えておきましょう。

しかし、エポスカードの審査基準は公表されていないため、はっきりとしたことは言えません。

とはいえ、アメリカン・エキスプレスやゴールドカードといったステータスの高いカードと比較すれば発行しやすいはずです。クレジットカードの中でも、流通系のカードは、難易度が低いとされているので。

むしろ、エポスカードはカラオケやアミューズメント施設、飲食店が割引になる優待特典が強みです。

そのため、大学生や新社会人がはじめて発行するクレジットカードとして、歓迎しているんですよね。それに、マルイは若者向けのファッションブランドも多いです。審査が厳しいとメインターゲットとなる利用者がカードを作れません。

エポスカードは、クレジットカードの中でも発行しやすいカードであるといえます。

スポンサードリンク

即日発行手順:ネットで申し込み→マルイの店舗で受け取り


最もおすすめなのが、ネットで申し込んでマルイの店舗で受け取る方法です。

なぜなら、ネットからの申し込みなら、ポイントや優待クーポン券といった特典がもらえることがあるからです(時期によって異なる)。

つまり、ネットから申し込んだ方がお得なんですよね。それに使い慣れたスマホやパソコンで入力できます。

また、勤務先の住所や住居費など、覚えていない項目も自宅なら調べられますよね。せっかく店舗まで行ったのに申し込み項目に不備があると申し込みできません。

1.エポスカードの公式サイトにアクセス

【エポスカード】の公式サイトより申し込みができます。

2.必要事項の入力

画面の指示に従って、項目を入力します。

そして即日発行するために、最も重要な項目が受け取り方法です。

「マルイの店舗受け取り」か「配達で受け取り」の2パターンが選べます。即時発行するには、必ず「マルイの店舗受け取り」を選択しましょう。

すると実際に受け取りに行きたい全国のマルイの店舗が選択できます。例:渋谷マルイ、なんばマルイなど

受け取りがしやすい店舗を選択しましょう。

事前に入力項目が知りたい方は以下ページもご覧ください。

即日発行しなくてもよい場合は、郵送になります。審査通過後、約1週間で届きます。

3.審査

申し込みが完了すると審査に入ります。審査結果はすぐにメールで届きます。ただし、人によっては、審査に時間がかかることがあるようですね。その場合は、当日に受け取れないこともあります。

審査を通過していれば、まずはメールに記載の文面をみて、受け取りに必要なものや時間などを確認します。

審査に落ちていると残念ながら受け取りはできません。

4.店舗で受け取り

申し込み時に指定したマルイの店舗に行きます。店舗内には、エポスカードセンターという窓口があります。

なお、マルイの店舗で受け取れるには、マルイの営業時間内です。受け取り時間は、店舗によって異なるので、審査結果のメールをよく確認しておきましょう。

即日発行したい場合は、午前中や前日の夜など、早めの時間に申し込んでおくとあわてずに済むかと思います。

本人確認書類について

店舗で受け取る際には、本人確認書類が必要です。これを忘れると受け取りできないので注意が必要です。

運転免許証、パスポート、個人番号カード(写真付き)、在留カード、社会保障証、国民健康保険証、住民基本台帳カード(写真付き)、年金手帳(表紙がオレンジのものに限る)など。

申し込み時に選択できるので、その中から用意しやすいものを選びましょう。

なお、優待特典がポイントの場合、店舗での受け取りだと、優待クーポンになることがあります。

5.利用開始

カードが届いたら、裏面に署名をして利用開始です。エポスカードの国際ブランドはVISAのみです。

VISAの加盟店であれば、コンビニでもネット通販でも海外でもすぐにでも使えるようになります。

即日発行手順:マルイの店舗で申し込み→マルイの店舗で受け取り

マルイの店舗で直接申し込んで、即日発行することもできます。

1.マルイ店舗へ行く

マルイの店舗に行って直接申し込みます。ただし、エポスカードセンターがある店舗のみです。

そして、申し込みをするにあたって以下の本人確認書類を持参しましょう。

運転免許証、パスポート、個人番号カード(写真付き)、在留カード、社会保障証、国民健康保険証、住民基本台帳カード(写真付き)、年金手帳(表紙がオレンジのものに限る)など。

それと、銀行のキャッシュカードを持参すれば、口座引き落としの設定ができます。

本人確認書類とキャッシュカード。この2つは絶対に忘れないようにしましょう。

2.申し込み手続き

エポスカードセンターで申し込み手続きを行います。入力項目が知りたい方は、前項で紹介した必要事項の入力を確認しておきましょう。

3.審査

申し込み後、審査が行われます。ここでも、審査に通過しなければカードを受け取れません。

店舗のデメリットは、わざわざ店舗まで出向いても、カードが発行されないことがあることです。ネットなら、自宅でも審査結果がわかるので、手間が削減できます。

4.店舗で受け取り

審査に通過していれば、約30分程度でカードを受け取れます(混雑状況により前後)。

時間がなければ、後日、郵送してもらうことも可能です。

5.利用開始

カードを受け取ったら、裏面に署名をして利用開始です。すぐにでも利用できますよ。

即日発行の注意点

このページで紹介した注意点をまとめると以下のようになります。

・申し込みは18歳以上(高校生を除く)
・受け取りはマルイの店舗のエポスカードセンター
・受け取りには本人確認書類が必要
・審査に落ちれば発行できない

受け取りの際に、本人確認書類は、絶対に忘れないようにしましょう。

まとめ

エポスカードで即日発行するには2つの方法があります。

(1)ネットで申し込み→マルイの店舗で受け取り
(2)マルイの店舗で申し込み→マルイの店舗で受け取り

おすすめは、ネットで申し込んで店舗で受け取る方法です。

なぜなら、発行には必ず審査に通過しなくてはなりません。店舗に出向く前に、ネット申し込みで、審査結果を知っておいた方が、無駄足にならずにすみますよ。

それに、ネット申し込みなら、ポイントなどの特典がもらえることがあります。

節約家におすすめのキャンペーン情報

「家事も育児も疲れた~がんばったからパーっと買い物して、もう少し贅沢したいな~」

毎日がんばっているあなた。夫に内緒で、好きなものを買って贅沢してみませんか。

今なら、楽天カードマンのCMでおなじみの、楽天カードを作成すると最大8,000ポイントもらえる期間限定キャンペーンが開催されています。

もらった楽天ポイントは、楽天市場や楽天ポイントカード加盟店で使えます。8,000ポイントあれば、外食やショッピングでちょっと贅沢できます。

スーパーやコンビニでの買い物でも、支払い100円につき1ポイント貯まるので、クレジットカードを5枚保有している私も、メインカードとして使っています。

コツコツと貯めていたら、こんなにポイントが貯まっちゃいました。

楽天カードは、年会費も入会費も無料です。18歳以上であれば主婦でも申し込みできます。

最大8,000ポイントもらえるのは、2017年10月17日(火)~2017年10月27日(金)までの10日間限定です。

通常は5,000ポイントしかもらえないので、8,000ポイントもらえる期間は滅多にありません。申し込むなら、この機会を逃さないようにしましょう。

クレジットカードを作りたい人におすすめの記事

【毎月更新】お得なクレジットカードの入会キャンペーンまとめ

クレジットカード比較!はじめての1枚におすすめのカードランキング

公開日:2017年6月19日