お得情報研究家「まめ」がPCソフト情報をお届け

Adobe Premiere Proを動画編集で使うメリット|YouTubeやSNSでの最適な使い方

パソコンやセキュリティソフトがお得!当サイト限定クーポンやキャンペーン!→パソコンクーポン特集

Adobe Premiere Pro YouTubeやSNSの動画編集で使うメリット
「Adobe Premiere Proってどうなの?」

Adobe Premiere Proは、プロのクリエイターや人気YouTuberも使用する動画編集ソフトです。

「ワンランク上のYouTube動画を作りたい」「SNSで注目を集めるVlogを作りたい」「将来映像クリエイターを目指したい」という方におすすめ。

After EffectsやCharacter AnimatorといったAdobe製品と組みわせることで「できない映像表現はない」と言われるぐらい高機能なソフトで、クオリティの高い動画を作成できます。

このページでは、Adobe Premiere Proを動画編集で使うメリットや用途に応じた使い方を紹介します。

スポンサードリンク

Adobe Premiere Proを動画編集で使うメリットと使い方

Adobe Premiere Proが選ばれる理由

Adobe Premiere Proを使うことで、どんなメリットがあるか知りたい方は、以下を参考にしてみてください。

Adobe Premiere Proのメリット
使えるフォント・トランジョン・エフェクトが多い
よく使う設定をプリセットに保存できる
カラーグレーディング(色調補正や明るさ調整)が細かくできる
VR(360度)動画編集ができる
WindowsでもMacでも使える
使っている人が多いからノウハウや作り方解説が豊富
Adobe製品と連携できる

「トランジョンやエフェクト、カラーグレーディングは他の動画編集ソフトでもできる」と思われるかもしれません。しかし、Adobe Premiere Proでは「トランジョンやエフェクトの種類が多い、細かな調整ができる」という点で優れています。

つまり多彩な表現ができるということです。プロや人気YouTuberは、細やかな動き、タイミング、色味などを試行錯誤しています。視聴者を飽きさせない工夫、わかりやすく伝える方法、心を揺さぶる表現。クオリティの高い動画で感じることが多いですよね。

「やりたいと思ったことを実現できる」のが、Adobe Premiere Proの最大のメリットです。

また、Adobe Premiere Proは、ハリウッド映画を制作するようなプロのクリエイターからYouTuberまで、幅広い層が使用しています。そのため、インターネット上の使い方解説ブログやYouTubeの動画レッスン、本も充実しています。ノウハウを共有したり、使い方を学習したりする場合も、取り掛かりやすくなりますよ。

Adobe公式のAdobeCreativeStationPremiere Proチュートリアルはおすすめです。

動画のクオリティを上げられる

Creative Cloudコンプリートプラン
Adobe Premiere Proは、動画編集ができるソフトです。動画のクオリティを上げたい方は、Creative Cloudコンプリートプランを利用して、他のAdobe製品も使うのがおすすめです。

Creative Cloudコンプリートプランでは、以下のソフトが使えます。

使えるソフト ・Photoshop
・Illustrator
・InDesign
・Acrobat DC
・Dreamweaver
・Animate(旧 Flash Pro)
・Premiere Pro
・After Effects
・Audition
・InCopy
・Adobe XD
・Dimension
を含む、20以上のアプリ
使えるクラウドサービス ・100GB – 10TB ストレージ
・Adobe Fonts
・Adobe Portfolio
・Spark

Adobe Premiere Proだけでなく、他のAdobe製品も使えます。

これらのアプリを使うことで、プロのクリエイターや人気YouTuberが作る動画も、練習次第で実現できるようになります。多くの高機能ソフトを月額6,248円(税込)で使えるのは、はっきり言って安いです。

「すべてのソフトを使いこなせないかも」という方は、動画編集する上で、以下のメリットを参考にしてみてください。

Creative Cloudコンプリートプランに向いている人
Premiere Proと他のAdobe製品を連携させたい
動画編集だけでなくクオリティの高い素材も作成したい
プロのクリエイターや人気YouTuberと同じような映像表現をしたい

タイトルやトランジション、CGを作成できるAfter Effects、写真加工のPhotoshop、イラストが描けるIllustratorなどで素材の作成ができるようになります。上記動画のように、After Effectsを使って、かっこいいテキストアニメーションも作れますよ。

以下ページでは「クロスディゾルブ」「暗転」「ホワイトアウト」「ワイプトランジション」「ズームトランジション」といったよく使われるトランジションを見られます。

Character Animatorを使えばアニメーションを作ることも可能です。アニメのキャラクターが動画内で話したり、説明したりといったこともできます。

そして、最大のメリットともいえるのが、Premiere Proと他のAdobe製品と連携できること。例えば、Photoshopで作成したPSDデータ(動画素材を作成したファイル)をPremiere Proに直接読み込めます。これにより「動画素材のテキストを修正したい」となった場合でも、PSDデータを修正すれば、Premiere Pro側でも修正がすぐに反映されて、作業が格段に楽になります。

「動画のクオリティを上げたい」「個性的な表現で動画を作りたい」のであれば、Premiere Proと一緒に、他のソフトを使うのもおすすめです。

多彩な表現でVlogを差別化できる

Premiere Pro単体プラン
日常的なことをSNSで発信しているVlogger(ブイログを配信する人)でも、取りっぱなしの動画をAdobe Premiere Proで少し編集するだけで、差別化を図ることが可能です。

例えば、人気YouTuberの瀬戸弘司さんもAdobe Premiere Proを使っていて、分身動画を作っています。表現が多彩になりますよね。

モーニングルーティンや旅動画、仲間と何かのテーマについて語るといったシンプルな動画でも、Adobe Premiere Proを使うことで、可能性が広がります。他のインフルエンサーがやっていることをマネしたり、パッと思いついたアイデアを形にできるのが、Adobe Premiere Proのいいところです。

Premiere Proのみを使いたいなら、Premiere Pro単体プランがあります。

使えるソフト Premiere Pro
使えるクラウドサービス ・100GB ストレージ
・Adobe Fonts
・Adobe Portfolio
・Spark
Premiere Pro単体プランに向いている人
トランジションなどの効果を使いたい
動画の仮編集や粗編集をやりたい
素材作成はペンタブやiPadのアプリ使っていて動画編集のみやりたい

写真加工やイラスト制作は、他の使い慣れたアプリを使っていて、動画編集のみAdobe Premiere Proを使いたい方にもおすすめです。

また、ディレクターが素材を組み合わせて仮編集し、動画の流れを作っておけば、制作会社に依頼する場合もイメージが伝わりやすくなります。制作会社もAdobe Premiere Proを使っているケースが多く、やりとりもスムーズです。

「周りのインフルエンサーと差を付けたい」「生産性をアップさせたい」方は、Adobe Premiere Proを使うのがおすすめです。

Adobe Stock|ロイヤリティフリーの素材を使える

Adobe Stock
Adobe Stockは、数百万点のロイヤリティフリーの写真やビデオ素材、イラストなどを使えるサービスです。

最大の特徴は高品質な使い勝手のいい素材が手に入ること。

プロモーション動画や説明動画、プレゼン用動画では、イメージ画像が必要になるケースもあります。無料のフリー素材サイトでは、素材探しに苦労することが多いんですよね。

Adobe Stockは、人物写真やクオリティの高いイラスト素材も豊富。「使える素材が見つかる」サービスです。

スポンサードリンク

サブスクリプションのメリットと価格

Adobe Premiere Proは、以下のプランがあります。

プラン名 価格 使えるソフト
Premiere Pro単体プラン 月々プラン月々払い:月額3,828円(税込)
年間プラン月々払い:月額2,728円(税込)
年間プラン一括払い:28,776円(税込)
Premiere Pro
Creative Cloudコンプリートプラン 月々プラン月々払い:月額9,878円(税込)
年間プラン月々払い:月額6,248円(税込)
年間プラン一括払い:72,336円
Premiere Proを含む、20以上のアプリ

使い続けたい方は「年間プラン一括払い」が最もお得です。一括で支払える余裕がない方は「年間プラン月々払い」を検討しましょう。

一定の期間だけ使う方は価格が高くなりますが「月々プラン月々払い」も可能。大学生や専門学生は「学生・教職員向けプラン」がおすすめです。

Adobe製品は、かつて買い切りでの販売でした。現在はサブスクリプション(月額または年額払い)での購入になり、買いきりでの購入はできません。

しかし、サブスクリプションになったことで、Adobe Premiere Proを使う上で以下のメリットがあります。

Adobe製品のメリット
低価格でAdobe Premiere Proが使える
Creative Cloudコンプリートプランなら他のAdobe製品も使えるからコスパがいい
常に最新機能が使える
ノウハウや使い方を学習・共有しやすい
自分に合わなかった場合でも解約しやすい

Adobe Premiere Proのような高機能な動画編集ソフトを月額数千円で使うことができます。さらに、最新の機能が追加された場合でも、アップデート版を購入する必要なく使い続けられます。常に最新の機能を使えることは、大きなプラスになるんです。

つまり、Adobe Premiere Proのサブスクリプションを使っている仕事関係の相手やYouTuber仲間も同じ仕様で同じ機能を使えることになります。

また、一度使ってみて、自分に合わなかった場合でも、解約することが可能です。「使いたい期間だけ使える」ことも、サブスクリプションでAdobe Premiere Proを購入できるようになったメリットです。

学生・教職員向け|最大65%OFF

学生・教職員向けは、以下のソフトが使えます。

学生・教職員向けの価格 年間プラン月々払い:初年度は月額2,178円(税込)、2年目以降は月額3,278円(税込)
年間プラン一括払い:年間26,136円(税込)、2年目以降は年間39,336円(税込)
使えるソフト ・Photoshop
・Illustrator
・InDesign
・Acrobat DC
・Dreamweaver
・Animate(旧 Flash Pro)
・Premiere Pro
・After Effects
・Audition
・InCopy
・Adobe XD
・Dimension
を含む、20以上のアプリ
使えるクラウドサービス ・100GB ストレージ
・Adobe Fonts
・Adobe Portfolio
・Spark

学生・教職員向けは、Creative Cloudコンプリートプランと同様に、使えるソフトが豊富です。

学生・教職員向けプランのメリット
Premiere Pro以外のソフトも使えて価格が安い
3月31日までの購入で卒業後も1年間学割プライスで利用可能

大学生や高校生、専門学校生、中学生(13歳以上)、教職員であれば、学生・教職員向けがおすすめ。Creative Cloudコンプリートプランと使えるソフトが同じにもかかわらず、Premiere Pro単体プランよりも安いです。

在学中に3月31日までの購入であれば、卒業後も1年間学割プライスで利用できます。社会人になってから使う方も、学生のうちに購入しておくとお得です。

購入対象の教育機関や年齢は、教育機関向けライセンスの対象一覧|Adobe公式をご覧ください。

無料体験版|7日間お試しできる

Adobeの公式サイトより、Adobe Premiere Pro完全版を無料体験でダウンロードできます。

無料体験版の期間は7日間です。製品版と同じ機能が使えるので、購入前に試してみたい方におすすめです。

まとめ

Adobe Premiere Proを使うことで、YouTubeやSNSでワンランク上の動画を作成できます。

使っているクリエイターが多く、使い方をネットや本で探しやすいのも大きなメリットです。

動画の表現力をアップすれば、あなたの魅力をさらに向上させることができますよ。

パソコンをお得に購入!当サイト限定クーポン

ソースネクスト「いきなりテレワーク」がお得!

以下バナーより、いきなりテレワークを特別価格で購入できます。※数量限定

ソースネクスト いきなりテレワーク 当サイトコラボ特価 53,900円icon

いきなりテレワークの製品について詳しく知りたい方は、以下ページをご覧ください。

割引クーポン&セール情報

以下ショップより、パソコンを割引で購入できるクーポンを発行していただきました。

通常価格よりも割引になるので、安くパソコンを購入できます。クーポンの使い方は、各クーポン詳細ページをご覧ください。

富士通直販 WEB MART 富士通の各種対象パソコン最大27%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
HP Directplus HPのパソコンが個人向け7%割引、法人向け4%割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
Dynabook特別販売 当サイト掲載の特別販売ページからの購入で、dynabookがDynabook Direct会員価格から最大5,500円(税込)OFF、ワイヤレスマウスがもれなくもらえるプレゼントあり。
※左のリンクより下記IDとPWを入力するとアクセスできます。
ID:dyna204cls
PW:T8Y7GRSV
キャンペーン詳細
タイムセールキャンペーン dynabookを販売する公式通販「Dynabook Direct」では、お得な限定セールが開催中です。 キャンペーン詳細
NECセール NECのパソコンが20%前後の割引になるクーポンコードが配布されています。 クーポン詳細
レノボセール ChromebookやThinkPad、IdeaPad、Yoga、IdeaCentreがセール限定特価で購入できるEクーポンコードが配布されています。新生活応援キャンペーンも開催中。 クーポン詳細
Microsoft Store 限定お買い得商品 各種Surface本体とタイプカバーなどがまとめ買いで割引になるセールが開催中です。送料無料、60日間返品無料。 キャンペーン詳細
オンラインストア限定キャンペーン! ASUSのノートパソコンやデスクトップパソコンお得に購入できます。 セール詳細
期間限定セール マウスコンピューターの人気モデルが割引になるセールが開催されています。 セール詳細

セキュリティソフトもクーポンやキャンペーンで安く購入できます。

マカフィー リブセーフ マカフィリブセーフの3年版、1年版が特別割引になる当サイト限定クーポン配布中 クーポン詳細
ウイルスバスター クラウド ウイルスバスタークラウド ダウンロード3年版を2カ月延長で購入できる キャンペーン詳細
ノートン ノートン対象セキュリティソフトが1000円割引になる「新生活応援キャンペーン」が開催中(2021年5月12日まで)。 キャンペーン詳細
公開日:2021年2月22日
目次