billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

引越しで住所変更。株主優待はきちんと届く!?か調べてみました。

スポンサードリンク

img041_001.gif
引越しをしました。
住所が変わるといろいろと手続きが必要ですね。

私は株主優待の権利をいくつか獲得していたので、
住所が変わったら株主優待は無事に届くのか不安になりました。

郵便なら転居届けを出してたら、1年間は無料で転送してくれるので安心ですが、
宅配業者だったら住所不定で送り返されることでしょう。

いろいろと調べたのですが以下の対策をしておけば問題なさそうです。

スポンサードリンク

(1)各銘柄のホームページで調べる。IRに問い合わせして聞く。

これが確実ですね。有名な優待銘柄をホームページで見てみました。
よくあるご質問などに「引越しした場合どうなる?」みたいな回答がありますので
見てみることをおすすめします。

<マクドナルド>
「みずほ信託銀行より通常郵便で発送とあります。」
優待券やカード類は郵便でしたら転送届けを出しとけば大丈夫かもしれません。
長期保有の場合は証券会社で住所変更するなど諸手続きが必要と思われますので、引越したらお忘れなく住所変更した方が良いと思います。

<カゴメ>
「お取引先の証券会社にご連絡いただき、住所変更の手続きを行ってください」とあります。
企業とのやり取りではなく証券会社で変更する必要があるのですね。
また長期不在だった場合は「当社お客様相談センターまでお問い合せ下さい。」とありますので、
電話してみればなんとかなりそうです。

優待が品物の場合は大丈夫と思いますが、
生ものの場合は早めにお問い合わせしといた方がいいですね。

(2)郵便の転居届けは確実に出しておく

品物が送り返された時でも何かしらの葉書などが届く場合もあるので、、
新住所に転送するようにしておけば手元で確認できるので対応できるかもしれません。

スポンサードリンク

(3)利用している証券会社の住所変更を!

これは絶対にしないといけません。
住所変更をしていないとこれから新しく取得した優待もずっと旧住所に届き続けます。
登録変更しておくと引越し後、権利取得したものは新住所で登録されます。

私は、転送届けと証券会社の住所変更で、引越し前に取得した優待も引越し後に取得した優待もすべて無事受け取れています。

公開日:2011年7月10日