お得情報研究家「まめ」が食品情報をお届け

【2022年】無印良品のおすすめカレー11選|買ってよかったランキング

無印良品 カレー おすすめ
無印良品では、いろいろなカレーが販売されています。

温めるだけのレトルトカレーは、珍しい味や子供でも食べやすい辛くないカレーなど種類が豊富。我が家もよく買ってます。

このページでは、実際に無印良品で買ったおすすめのカレーを紹介します。

スポンサードリンク

無印良品のおすすめカレー11選

素材を生かしたカレー バターチキン

無印良品 素材を生かしたカレー バターチキン
バターチキンは、無印良品で定番の人気カレー。3種類のトマトとギー(バターオイル)、カシューナッツ、カスリメティ(スパイス)が使用されています。辛さも控えめ。

トマトの甘みと酸味のバランスがよく、ナポリタンのよう。後味には、マイルドなバターのコクを感じで何度食べてもおいしいです。

多くくカットされた蒸し鶏もたっぷり入っています。無印良品のカレーをはじめて食べるなら、最初に買いたいカレーです。

内容量:180g
カロリー:260kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中2
購入時の価格:350円(税込)

素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー

無印良品 素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー
ほどよいレモンの酸味で、さっぱりとしたカレー。「色が白っぽくて酸っぱそう」と思われるかもしれませんが、酸っぱさは少なく、食べやすいです。

ルーもマイルドでクリーム感があります。そのため、ごはんにも合います。

鶏肉もたっぷり入っていて、辛さも少なく、個人的には好きなカレー。食欲が少ない時におすすめです。

内容量:180g
カロリー:255kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中1
購入時の価格:350円(税込)

素材を生かしたカレー パニールマッカニー(カッテージチーズのカレー)

無印良品 素材を生かしたカレー パニールマッカニー(カッテージチーズのカレー)
カッテージチーズ(パニール)を使ったインドカレー。

とにかくチーズの味が濃厚で、ドロッとしています。チーズ好きにいちおし。チーズ感たっぷりで、ナンにも合います。

内容量:180g
カロリー:403kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中2
購入時の価格:450円(税込)

素材を生かしたカレー グリーン

無印良品 素材を生かしたカレー グリーン
グリーンカレーは、タイ料理として人気のカレーです。青唐辛子とレモングラス、6種類のハーブ、ココナッツミルクが使用されています。自宅でも本格的なグリーンカレーを味わえます。

食べた瞬間から刺激的な辛さがありますが、上品な辛さで食べるのが止まらなくなります。レモンのさっぱり感やハーブの風味もクセがなくておいしいです。

具材には、蒸し鶏、たけのこ、ふくろたけが入っています。ザクザクしたたけのこの食感がいいです。

ルーがしゃばしゃばしているので、スープカレーのように、ごはんのおかずとして食べるのもおすすめです。

内容量:180g
カロリー:262kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中5
購入時の価格:350円(税込)

素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)

無印良品 素材を生かしたカレー プラウンマサラ 海老のクリーミーカレー
南インドのシーフードカレーをモチーフにしたプラウンマサラ。ココナッツミルクがクリーミーでマイルドなおいしさです。

具材のたけのこは、ザクザクした歯ごたえ。海老はどちらかというと蒸されていてパサッとした食感です。海老好きにおすすめです。

内容量:180g
カロリー:215kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中2
購入時の価格:350円(税込)

素材を生かした おうちのこだわりビーフカレー

無印良品 素材を生かした おうちのこだわりビーフカレー
大きくカットされたじゃがいも、にんじん、牛肉がゴロっと入っているカレー。品名の通り家で作ったカレーみたいです。

赤味噌やピーナッツバター、ココア、にんにくが使用されていて、ルーは本格的。にんにくのスパイシーさも感じます。ほどよいコクと甘みがあり、辛くもないです。子供でも食べられます。

他のレトルトカレーに比べて、価格も安いです。

内容量:180g
カロリー:185kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中1
購入時の価格:250円(税込)

素材を生かしたカレー キーマ

無印良品 素材を生かしたカレー キーマ
無印良品で定番のレトルトカレー。北インドのキーマカレーをモチーフにしています。

生姜が効いていてさっぱりした後味。にんにくの風味も感じます。鶏の挽肉もたっぷり入っていて、ボリューム感がありつつもヘルシーです。

生姜ののようなヒリリとした辛味もクセになります。

内容量:180g
カロリー:264kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中3
購入時の価格:250円(税込)

素材を生かしたカレー 大豆ミートのスパイシーキーマ

無印良品 素材を生かしたカレー 大豆ミートのスパイシーキーマ
お肉のかわりに大豆が使用されたヘルシーなキーマカレー。レンコンやグリンピース、たまねぎなど野菜もたっぷりです。具だくさんで、そのままおかずとして食べるのもおすすめ。

ガーリックのスパイシーさがあり、大豆くささがないのもいいです。香辛料が効いたすっきりとした辛さです。

内容量:180g
カロリー:240kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中4
購入時の価格:350円(税込)

素材を生かしたカレー プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)

無印良品 素材を生かしたカレー プラウンモイリー 海老のココナッツカレー
南インドのシーフードカレーをモチーフにしたカレー。海老はよく煮込まれていて、パサッとしています。

マスタードの味が強く、ジャンクフードのようなポップな味付けです。ややレモンの酸味も感じてさっぱり。ナンにつけて食べるのがおすすめです。

内容量:180g
カロリー:252kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中3
購入時の価格:350円(税込)

素材を生かした フォン・ド・ヴォーのスパイシービーフカレー

無印良品 素材を生かした フォン・ド・ヴォーのスパイシービーフカレー
フォン・ド・ヴォーとは、フランス料理で使われる仔牛からとった出汁のことです。

味は、本格的なな洋風カレーといった感じ。レストランで食べるような濃厚なカレーです。大きくて柔らかいブロック状の牛肉がたっぷり入っていて、食べ応え満点です。

内容量:180g
カロリー:244kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中3
購入時の価格:350円(税込)

スポンサードリンク

無印良品の「辛くない」おすすめカレー

無印良品には、辛さがほとんどない辛くないレトルトカレーも販売されています。「味は好きだけど辛いのが苦手」「子供に食べさせたい」という方におすすめです。

素材を生かした 辛くない グリーンカレー

人気のグリーンカレーの辛くないバージョン。辛さを感じる唐辛子が使われておらず、全然辛くないです。

ココナッツミルクやハーブが効いていて、辛さはないものの本格的な味わいです。

内容量:180g
カロリー:224kcal(1袋180g当たり)
辛さ:5段階中0
購入時の価格:350円(税込)

スポンサードリンク

売れ筋・人気の無印良品のカレーランキング

売れ筋のカレーは、以下ページをご覧ください。

無印良品でおすすめのカレーを選んだ根拠

このページで紹介する無印良品のカレーは、以下の商品を厳選しています。

・実際に購入して食べておいしかった
・損をしないコスパの高い商品

そして何より「何度でもリピートしたい!」って思える商品ですね。

「せっかく行ったし何か買いたい」というお試しの人も「いつも同じ物ばかり買ってしまうしおすすめを教えてほしい」というベテランの人も参考にしてみてください。

※商品の取り扱いがなくなることもあると思います。
※表記の価格は購入時です。変動することもあります。

まとめ

無印良品のカレーは、いろいろな種類が販売されています。辛いのが苦手な方は、辛くないシリーズもおすすめです。

バターチキンは、レトルトカレーとは思えない安定のおいしさ。個人的には、シチリアレモンのクリーミーチキンカレーもとても気に入ってます。

無印良品の関連ページ

レトルトカレーの関連ページ

公開日:2022年3月15日
目次