お得情報研究家「まめ」が宅配弁当情報をお届け

ヨシケイの冷凍弁当「シンプルミール」の口コミ評価|実際に使ってみた感想

ヨシケイ シンプルミール
シンプルミールは、ヨシケイが販売する冷凍弁当です。創業40年のヨシケイは、夕食食材宅配のパイオニア。シンプルミールは、レンジで温めるだけの簡単なお弁当です。

しかし「味はおいしいの?」「すぐに商品が届くの?」など疑問に思うことも多いはず。

そこで、実際にヨシケイのシンプルミールを購入してみました。結論から言うと「価格が安く、味付けのしっかりしたお弁当」だと感じました。また、以下の理由でとても信頼できます。

・1食分のおかずが1プレートのお弁当になっている
・レンジで解凍するだけですぐ食べられる
・夕食の献立を考えなくていいから楽
・1食約350円と安い
・和洋中の豊富なメニュー
・配達料は無料
・当日の朝5時まで注文・キャンセル可能
・不在時でも玄関に置いてくれる
・初回注文は10食セットまで半額

一言でまとめると「解凍するだけの冷凍おかず弁当が届く」サービス。

ヨシケイのシンプルミールは、1食約350円と価格が安いのもうれしいです。家事や育児の手助けになるだけでなく、家計にもやさしいですよ。

このページでは、実際に利用してわかったヨシケイの冷凍弁当「シンプルミール」のメリットやデメリット、使い方、配達時間などの口コミをお届けします!

スポンサードリンク

ヨシケイの冷凍弁当レビュー

シンプルミールには、お試しセットがありません。しかし、初回注文であれば、10食セットまで半額で購入できます(キャンペーンは終了することもございます)。

私は6食セット注文して本来、2,060円ですが1,030円で注文できました。初回半額なら、1食約172円と激安です。送料も無料です。ヨシケイ シンプルミールから購入できます。※価格は変更になることもございます。

発泡スチロールの箱
お届け方法は、注文時に「手渡し」「宅配ボックス」「玄関前」を選べます。今回は、玄関前にしました。うちはマンションですが、お届け予定日に、発泡スチロールの箱が玄関前に置かれていました。発泡スチロール箱も無料でもらえます。

保冷材
保冷材でしっかり冷凍されていて、商品も冷凍状態でした。仕事で不在が多い方は、玄関前お届けにしておくと便利です。お届け予定日は、注文時に選べます。今回は、注文の翌日に届きました。ヨシケイは、近くのヨシケイのスタッフが配達してくれるので、ヤマト運輸や佐川急便といった宅配業者より、早いと思います。

冷凍庫に保管
冷凍なので、すぐに食べない場合は、冷凍庫に保管しておきましょう。厚みが薄くコンパクトで、冷凍庫の上の引き出しにも入ります。

ヨシケイ シンプルミール
おかずは、1食分づつお弁当の容器に入っています。1食の内容は「主菜」「副菜」「副菜」の合計3品です。

賞味期限と栄養成分
賞味期限は、パッケージに記載されています。お弁当の内容によりますが、1年ぐらいは持ちます。まとめ買いしておいて、ほしいときに食べるのもおすすめです。栄養成分も、パッケージに記載されています。

レンジで温め
作り方は、とてもシンプル。パッケージに記載されている加熱時間を目安に、レンジで温めるだけです。お弁当によりますが、2分30秒~長くても4分前後です。かなり時短になります。

ハンバーグチーズトマトソース
実際に食べてみました。和洋中のメニューがあり、子どもでも喜ぶ内容です。注文は、3食1セットづつ注文です。その期間に販売されているメニューから選べます。

ハンバーグチーズトマトソース(副菜:キャベツとほうれん草の和え物、キャロットスクランブルエッグ)。カロリーは200kcalです。ジューシーで旨みたっぷりのハンバーグと濃いめのケチャップ、濃厚なチーズがよく合います。

牛肉のプルコギ風
牛肉のプルコギ風(副菜:カリフラワーのカレーソース、ナムル)。カロリーは108kcalです。肉の旨みしっかりで、がっつり食べられる濃い目の味付けです。子供も好きな味だと思います。

豚肉の柳川風
豚肉の柳川風(副菜:筍土佐煮、豆の彩りサラダ)。カロリーは180kcalです。シャキシャキのごぼうと豚肉がおいしいです。タケノコなどの野菜にも、味がよくしみていておいしかったです。

たっぷり野菜のキーマカレー
たっぷり野菜のキーマカレー(副菜:きのこと卵の炒めもの、ブロッコリーの洋風あえ)。カロリーは194kcalです。スパイシーでピリッとした辛さのキーマカレー。小さく切った野菜がたくさん入っていて、具だくさんです。別でご飯を用意してもおいしく食べられます。

豚肉のねぎ塩炒め
豚肉のねぎ塩炒め(副菜:いんげんと人参のおかかあえ、春雨と豆もやしの中華あえ)。カロリーは142kcalです。キャベツの甘味たっぷりで、豚肉との相性がとてもいいです。

鯖のみぞれあん
鯖のみぞれあん(副菜:ほうれん草のバターソース、高野豆腐の卵とじ)。カロリーは225kcalです。鯖は、肉厚でしっかりと身がつまっています。甘酸っぱい濃い目の餡がかかって、味付けもすごくよかったです。

ヨシケイのシンプルミール全体に言えることは、カロリー控えめながら、味付けが濃いこと。冷凍弁当は、カロリーや塩分を抑えるために、薄い味付けのお弁当が多いんですよね。ヨシケイのシンプルミールは、味付けがしっかりしていました。

仕事や育児で忙しい方が、時短のためにシンプルミールを活用してもいいと思います。しっかりした味付けなので、子どもも大人もおいしく食べられます。

ヨシケイのシンプルミールは、初回購入であれば、10セットまで半額で購入できます(キャンペーンは終了することもございます)。試してみたい方にもおすすめです。

ヨシケイの冷凍弁当のメリット|他社と比較してここがすごい!

冷凍だから調理が楽。長期保存が可能

食材宅配で販売されている「ミールキット」は、生野菜の場合が多く、1日~5日ぐらいしか持たないんですよね。

それに、フライパンで炒めたり、野菜をカットしたり、少なからず手間がかかるんです。

しかし、ヨシケイのシンプルミールなら、レンジで解凍するだけで調理がほんとうに楽。食器いらずで、洗い物の手間も省けます。

賞味期限も、冷凍で約1年近く持ちます。夕食だけでなく、朝食や昼食など、好きなときに食べられるメリットがあります。他社の冷凍弁当は2ヶ月程度のものもあるので、結構長持ちします。

カロリー控えめ

ヨシケイのシンプルミールは、主菜と副菜2品で、しっかりとしてボリュームでありながら、1食100kcal前半から250kcal程度です。カロリー控えめで、普段、偏った食事をしていた方が、食生活を見直したいときにおすすめ。栄養士が考えたお弁当を味わえます。

価格が安い

他社の冷凍弁当は1食700円ぐらいするものもあります。それに送料がかかる場合がほとんどです。しかし、ヨシケイのシンプルミールは1食約350円。送料無料です。めちゃくちゃ安いです。

時短につながっても、価格が高いと家計を圧迫しますよね。ヨシケイのシンプルミールは、家計にも助かる冷凍弁当です。

スポンサードリンク

残念なところ

おかずのみなので、ごはん(お米)がないです。白米や麺、パンも一緒に食べたい方は、別で用意する必要があります。

ヨシケイの冷凍弁当の注文の流れ

ヨシケイ シンプルミール(夕食.net)から、購入できます。

ヨシケイは、近くのスタッフが配達してくれます。そのため送料は無料です。しかし、近くにヨシケイのサービスがないと利用できません。主には以下の地域に対応しています。

配達エリア 関東:東京都、埼玉県、神奈川県(横浜市、川崎市)、千葉県、東部
関西:奈良県、大阪府、兵庫県、滋賀県、京都府、広島県、徳島県、香川県、福井県、岡山県
※都道府県内の一部地域は除く

配達エリアは変更になることもございます。まずは、ヨシケイ シンプルミールで、注文できるエリアかどうかを確認しましょう。


注文方法は、パソコンやスマホを使って、販売されているセットを選んでカートに入れます。定期購入はないですが、まとめて注文して、お届け日を指定できます。

また、お届け方法を「手渡し」「宅配ボックス」「玄関前」を選べます。

その後、名前や住所、電話番号といった必要事項入力します。支払い方法はクレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード)に対応しています。

ヨシケイのシンプルミールは、初回半額やまとめて購入での割引もあります。お得に購入できる弁当宅配です。

まとめ:ヨシケイの冷凍弁当の口コミ評判

私が実際にヨシケイの冷凍弁当「シンプルミール」を使ってよかったのポイントは以下の5つです。

・価格が安い
・濃いめの味付けでおいしい
・お弁当を解凍するだけの時短調理。洗い物もしなくていい
・冷凍で長期保存可能。好きなときに食べられる
・カロリーに配慮されている

「毎日の食事作りの負担を減らしたい」「価格が安い弁当宅配を利用したい」人にとっては、便利なサービスです。

お弁当を解凍するだけで、調理や洗い物の手間がかかりません。味付けも濃いめでおいしいですよ。

公開日:2020年7月16日
目次