お得情報研究家「まめ」が宅配弁当情報をお届け

ワタミの宅食ダイレクト「冷凍弁当」の口コミ評価|実際に使ってみた感想

ワタミの宅食ダイレクト
ワタミの宅食ダイレクトは、居酒屋の和民などを手掛けるワタミが展開するサービスです。

冷凍弁当は、レンジで温めるだけで食べられる冷凍総菜シリーズ。「高齢者食宅配市場」で売上シェアNo1(2010~2018年)を獲得しています(外食産業マーケティング便覧2011~2019 株式会社富士経済調べ)。

しかし「味はおいしいの?」「すぐに商品が届くの?」など疑問に思うことも多いはず。

そこで、実際にワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当を購入してみました。結論から言うと「一品一品を丁寧につくっている味のおいしいお弁当」だと感じました。また、以下の理由でとても信頼できます。

・1食分のおかずが1プレートのお弁当になっている
・レンジで解凍するだけですぐ食べられる
・夕食の献立を考えなくていいから楽
・1食約550円~650円
・和洋中の豊富なメニュー
・管理栄養士が内容を設計
・塩分やカロリーが考えられている
・定期購入が可能
・お試しセットも購入可能

一言でまとめると「解凍するだけの冷凍おかず弁当が届く」サービスです。

このページでは、実際に利用してわかったワタミの宅食ダイレクトのメリットやデメリット、使い方、配達時間などの口コミをお届けします!

スポンサードリンク

ワタミの宅食ダイレクトのお試しセットレビュー

「はじめてなので味や品質を確かめたい」という方は、4食入りお試しセットがおすすめです。

「塩分カロリーケアコース」「おまかせコース」の2種類があり、定期購入と同じ作り方のおかずが届きます。【ワタミの宅食ダイレクト】から注文できます。

今回は「塩分カロリーケアコース」を注文しました。価格は、4食で2,224円(税込)でした。送料は無料です。※価格は変更になることもございます。

ヤマト運輸のクール便
注文後、約4日で、ヤマト運輸のクール便で届きました。梱包もしっかりしていて、商品の崩れもなかったです。

お試しセット
お試しセットは、4食が一度に届きます。冷凍なので、すぐに食べない場合は、冷凍庫に保管しておきましょう。厚みも薄いので、冷凍庫の引き出し部分でも十分に入ります。

おかずは、1食分づつお弁当の容器に入っています。1食の内容は「主菜」「副菜」「副菜」の合計3品です。

賞味期限と栄養成分
賞味期限や栄養成分は、パッケージに記載されています。賞味期限は、お弁当の内容によりますが、約1年ぐらいは持ちます。

レンジで温める
作り方は、とてもシンプル。袋に切れ目を入れて、パッケージに記載されている加熱時間を目安に、レンジで温めるだけです。お弁当によりますが、3分前後です。かなり早く食べられます。

ワタミの宅食ダイレクトのエビチリ
実際に食べてみました。塩分カロリーコースは、1食10品目以上入っていて、食塩相当量は2.0g以下におさえられています。※カロリーと食塩相当量は4食平均

エビチリ、肉団子と野菜の黒酢だれ、わかめと大豆もやしの和え物。えびが大きくてぷりぷり。しっかりした味付けです。ピリッとした辛さはありますが、辛いのが苦手な方でも食べられると思います。肉団子も入ってボリュームたっぷり。カロリーは299kcalです。

ワタミの宅食ダイレクトの鶏の唐揚げおろしソース
鶏の唐揚げおろしソース、がんもどき、ひじきと枝豆と人参の和え物。大根おろしがとてもヘルシーで、和風な味付けです。唐揚げの身は、しっかり大きいです。カロリーは270kcalです。

ワタミの宅食ダイレクトの牛肉のチャプチェ風
牛肉のチャプチェ風、春巻の香味ソース、いんげんのごま和え。中華味でおいしかったです。人参、たまねぎなどの野菜もたっぷり。カロリーは287kcalです。

ワタミの宅食ダイレクトのブリの照り焼き
ブリの照り焼き、大根のそぼろあんかけ、ひじきの炒め煮。魚料理が食べられるのもうれしいです。ブリは肉厚で骨がなく、とても食べやすいです。甘辛いたれの味付けも絶品でした。カロリーは275kcalです。

ワタミの宅食ダイレクト全体に言えることは、主菜も副菜も一つ一つ丁寧に作られていて、おいしかったです。塩分やカロリーも抑えながら、おいしい食事が楽しめます。年配の方だけでなく、子どもが食べてもおいしいと思います。

お試しセットは、4食分をたっぷり堪能できます。はじめて購入する方に、とてもおすすめです。

ワタミの宅食ダイレクトのメリット|他社と比較してここがすごい!

冷凍だから調理が楽。長期保存が可能

食材宅配で販売されている「ミールキット」は、生野菜の場合が多く、1日~5日ぐらいしか持たないんですよね。

それに、フライパンで炒めたり、野菜をカットしたり、少なからず手間がかかるんです。

しかし、ワタミの宅食ダイレクトの冷凍総菜なら、レンジで解凍するだけで調理がほんとうに楽。食器もいらずで、洗い物の手間も省けます。

賞味期限も、冷凍で約1年ぐらい持ちます。夕食だけでなく、朝食や昼食など、好きなときに食べられるメリットがあります。

カロリーと塩分が控えめ

ワタミの宅食ダイレクト「塩分カロリーケアコース」は、食塩相当量平均約2.0g以下、カロリー平均約250kcalを基準にしています。

普段、偏った食事をしていた方が、食生活を見直したいときにおすすめ。管理栄養士が内容を設計しているので、プロが考えた食事を気軽にとれます。

時短のためにワタミの宅食ダイレクトを注文したいなら「おまかせコース」もあります。食塩相当量平均約3.0g以下、カロリー平均約350kcalを基準にしています。

塩分カロリーケアコースより、食塩相当量やカロリーは多いですが、主菜1品に副菜4品でおかずの種類が多いです。

家事や育児、仕事で忙しい方は、朝昼夜の1食分でもワタミの宅食ダイレクトにすると時短につながります。

ごはんのありなしを選べる

他社の冷凍弁当は、ごはんが付いていないことがほとんどです。白米や麺、パンも一緒に食べたい方は、別で用意する必要があります。しかし、ワタミの宅食ダイレクトは注文時にごはんのあり、なしを選べます。

スポンサードリンク

残念なところ

ワタミの宅食ダイレクトは、1食約550円~650円。定期購入なら約500円~600円です。他社の冷凍弁当と比較すると価格はやや高めです。

それでも500円程度なら手頃な方です。700円以上する冷凍弁当もあるので。気になる方は、お試しセットで、味やボリュームを確かめるのがおすすめです。

ワタミの宅食ダイレクトの注文の流れ


注文方法は2種類。パソコンやスマホを使って「定期コース」または「お試しセット(一人1セット限り)」を選びます。

定期コースの注文

定期セットは、定期的に注文した内容の商品が、届きます。

基本的には7食セットで、毎週、隔週、4週ごとの指定日に届けてくれます。

価格は、以下です。

・塩分カロリーケアコース7食セット3,500円(税込)+ 送料800円
・おまかせコース7食セット4,200円(税込)+送料800円

※価格は変更になることもございます。詳しくは【ワタミの宅食ダイレクト】をご覧ください。

1回お休みやお届け曜日の変更は、次回お届け予定日の6日前までの連絡すれば変更できます。定期購入を解約したいときも、次回お届け予定日の6日前までにお客さまセンターまで連絡すると解約できます。※定期購入は、3回以上のお届けが必要

定期セットは、10%OFFで購入できます。継続して注文したい方はお得です。

お試しセットの注文

本ページで紹介したお試しセットは、一人1セット限り注文できます。

1回注文するだけで、自動的に定期コースになる心配はありません。気に入った場合は、定期コースを別途申し込みましょう。

お試しセットは、以下、公式サイトから申し込みできます。

まとめ:ワタミの宅食ダイレクトの口コミ評判

私が実際にワタミの宅食ダイレクトを使ってよかったのポイントは以下の5つです。

・丁寧に作られていて味付けがおいしい
・お弁当を解凍するだけの時短調理。洗い物もしなくていい
・冷凍で長期保存可能。好きなときに食べられる
・カロリーや塩分に配慮されている
・お試しセットが安い。定期購入も可能

「毎日の食事作りの負担を減らしたい」「カロリーや塩分を見直して食事改善したい」人にとっては、便利なサービスです。

お弁当を解凍するだけで、調理や洗い物の手間がかからないのもうれしいです。

公開日:2020年7月29日
目次