お得情報研究家「まめ」がお菓子・スイーツ情報をお届け

【口コミ】白いちご「淡雪」はどんな味?実際に食べてレビュー

淡雪いちご
淡雪いちご(あわゆき)は、希少価値の高い白いちごの品種です。スーパーで売っているいちごより、やや価格は高めですが、白いちごの中ではお手頃価格です。

しかし「普通のいちごと比較して味はどう?」「おいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。

このページでは、実際に食べた白いちご「淡雪いちご」の味や特徴、価格などについて紹介します。

スポンサードリンク

淡雪いちごの味や特徴をレビュー

淡雪いちごの化粧箱
淡雪いちごは、熊本県や福岡県、奈良県、淡路島などで栽培されています。今回食べたのは、大分県豊後高田産の小川農園の淡雪いちごです。希少な品種だけあって、化粧箱もしっかりしています。

淡雪いちごのパック
2パック注文しました。配送で届きましたが、丁寧に梱包されていて、つぶれなどはなかったです。

淡雪いちご
淡雪いちごは、粒が大きい白いちご。ほんのりピンクがかっています。

淡雪いちごの大きさ
スマホと比較してみるとかなり粒が大きいのがわかりますよね。縦にも横にも長く、縦約7cmほどの大きさでした。生産する農園によって違いはあるかもしれませんが、形もきれい。

淡雪いちご
淡雪いちごを軽く洗って、そのまま食べてみました。まず、食べる前から、甘いいちごの香りが部屋に漂います。とにかく香りがすごいです。

淡雪いちご
見た目が白いので、完熟していないように見えますが、食べるとめちゃくちゃ甘いです。食感もやわらかく、渋みや酸味もほとんどありません。糖度は、いろいろな淡雪いちごを調べてみましたが、11度~15度ぐらいが一般的なようです。

熟したいちごというよりかは、梨を食べているかのようなみずみずしさがあり、とてもフレッシュな甘さです。想像以上においしかったです。

少し価格が高めのブランドのいちごは「確かにおいしいけど想像できる味」と思うこともありますが、淡雪は違いがわかるほど、特徴的な味でした。

淡雪いちごの価格・購入方法

淡雪いちごは、希少な品種で、一般的なスーパーではあまり見かけないと思います。百貨店や果物専門店なら、取扱いがあるかも。

気軽に購入したいなら、ネット通販がおすすめ。価格は、1パック270gで約2,000円前後ぐらいが主流です。品質や希少性、味を考えれば、お手頃価格だと思います。

ちょうどいい価格帯で、プレゼントにも最適です。あまおうやさがほのかなど、他の品種との食べ比べセットもあります。

我が家は、ふるさと納税の返礼品としてもらって食べました。

スポンサードリンク

まとめ:口コミ評価

淡雪いちごは、香りも味もとても甘くて、おいしかったです。粒も大きく、特別感もあります。

希少性もあるので、お祝いやプレゼントにもおすすめです。

公開日:2021年2月28日
目次