お得情報研究家「まめ」が食品情報をお届け

おすすめの「ボトルコーヒー 無糖」ランキング【随時更新】

おすすめ ボトルコーヒー 無糖
ボトルコーヒー(無糖)は、ちょうどいい量で価格も安く飲みやすいですよね。冷蔵庫で冷やしてアイスコーヒーにしたり、ミルクを入れてカフェオレにしたり、気軽にコーヒーを楽しめます。

スーパーやコンビニでも売っているので、我が家もよく購入しています。無糖は、ブラックコーヒーなので、朝に飲むことが多いです。

このページでは、実際に買ったおすすめの「ボトルコーヒー(無糖)」を紹介します。

スポンサードリンク

おすすめの「ボトルコーヒー(無糖)」を選んだ根拠

このページで紹介するボトルコーヒー(無糖)は、以下の商品を厳選しています。

・実際に購入して飲んだ
・おいしくてコスパの高い商品

そして何より「何度でもリピートしたい!」って思える商品ですね。

「飲んでみたい」というお試しの人も「いつも同じ物ばかり買ってしまうしおすすめを教えてほしい」というベテランの人も参考にしてみてください。

※商品の取り扱いがなくなることもあると思います。
※商品リニューアルなどにより栄養成分も変更になることがあります。
※表記の価格は購入時です。変動することもあります。
※税抜き価格で表記しています。

おすすめの「ボトルコーヒー(無糖)」

【1位】ジョージアカフェ ボトルコーヒー 無糖

ジョージアカフェ ボトルコーヒー 無糖
コーヒー専門店が監修し開発されたジョージア(GEORGIA)のボトルコーヒー。じっくり深み焙煎されたコーヒーは、水っぽさがなく、香りがとてもいいです。

苦みや雑味が少なく後味もすっきり。それでいて、深みとコクがあり、ボトルコーヒーながら、おいしく飲んでます。我が家では一番多く購入してます。万人うけする味だと思います。

内容量 950ml
カロリー(100mlあたり) 0kcal
主な栄養成分(100mlあたり) たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 0.6g、糖類 0g、食塩相当量 0.04g
販売者 コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
購入時の価格 98円

【2位】ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー 無糖

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー 無糖
ネスカフェ ゴールドブレンドのボトルコーヒー。ボトルコーヒーは、薄味が多いですが、このコーヒーは味わい深いく濃い味を楽しめます。コーヒー自体が濃いので、牛乳を入れて飲むととてもおいしいです。

苦みが強く、飲んだ後も口の中に広がります。好みがわかれるコーヒー。濃くて苦いのが好きな方は、一番おすすめです。スーパーで売っているボトルコーヒーの中では、少しだけ価格が高いです。

内容量 900ml
カロリー(100mlあたり) 7kcal
主な栄養成分(100mlあたり) たんぱく質0.5g、脂質0g、炭水化物1.2g(糖類0g)、食塩相当量0.04〜0.13g、カフェイン 未記載
原材料名 コーヒー
販売者 ネスレ日本(株)
購入時の価格 118円

【3位】ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖

ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖
ネスレの定番ボトルコーヒー。スッキリした飲み心地で、アイスコーヒーにぴったり。クセがなくとても飲みやすいです。

後味に、ほんのり苦味があり、カフェチェーン店のアイスコーヒーみたいです。

内容量 900ml
カロリー(100mlあたり) 0kcal
主な栄養成分(100mlあたり) たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0.7g(糖類0g)、食塩相当量0.02〜0.10g、カフェイン 未記載
原材料名 コーヒー
販売者 ネスレ日本(株)
購入時の価格 98円

【4位】ブレンディ ボトルコーヒー 無糖

ブレンディ ボトルコーヒー 無糖
ブレンディ(Blendy)のボトルコーヒー無糖は、AGF が独自のたくみ焙煎で厳選されたコーヒー豆を焙煎しているのが特徴。

キリっとした香りが、朝目を覚ますのにちょうどいいです。クリアな飲み口ながら、ほのかに苦みのある後味がとてもいいです。

内容量 900ml
カロリー(100mlあたり) 5kcal
主な栄養成分(100mlあたり) たんぱく質0.3g、脂質0g、炭水化物0.9g(糖類0g)、食塩相当量0.02〜0.07g、カフェイン56~106mg
原材料名 コーヒー、香料、乳化剤
販売者 味の素AGF(株)
購入時の価格 98円

【5位】天然水使用 オリジナルブレンドコーヒー 無糖

天然水使用 オリジナルブレンドコーヒー 無糖
イオンなどで販売されているプライベートブランド「トップバリュ」のボトルコーヒー。

コーヒーの香りや苦みは少なめですが、すっきりとした飲み心地です。価格が安いのもうれしい。

内容量 930ml
カロリー(100mlあたり) 3kcal
主な栄養成分(100mlあたり) たんぱく質0.3g、脂質0g、炭水化物0.4g[糖質0.4g(糖類0g)食物繊維0g]、食塩相当量0.02g カフェイン 未記載
原材料名 コーヒー
販売者 イオン(株)
購入時の価格 78円

【6位】UCC こだわりブラック 無糖

UCC こだわりブラック 無糖
UCCのこだわりブラックコーヒーです。イオンで購入しましたが、売っているお店が少ないかも。

ほんのりとした苦みが口の中に広がります。後味にも苦みが残るので、エスプレッソが好きな人におすすめ。

内容量 930ml
カロリー(100mlあたり) 0kcal
主な栄養成分(100mlあたり) たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0.4g(糖類0g)、食塩相当量0.001〜0.06g、カフェイン 未記載
原材料名 コーヒー
販売者 ユーシーシー上島珈琲(株)
購入時の価格 78円

スポンサードリンク

まとめ

ボトルコーヒーは、量が多いのでとてもコスパがいいです。そのまま飲める気軽さもいいですよね。私はジョージアとネスカフェがお気に入りです。

公開日:
目次