billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

横浜DeNAベイスターズのテレビ中継をとにかく安くたくさん見る方法


ラミレス新監督を迎え、注目が集まる横浜DeNAベイスターズ。

テレビで応援したいところですが、ベイスターズのテレビ中継を地上波で見る機会は少ないですよね。

ところが、CS・BSやネット中継であれば全試合を見ることも可能なんです。

今回は、横浜DeNAベイスターズのテレビ中継を安くとにかくたくさん見られる方法紹介します!

スポンサードリンク

横浜DeNAベイスターズ戦が見られる放送局

横浜DeNAベイスターズ公式サイトの「試合放送予定」では、テレビで見られる放送局を明記してくれています。

地上波

主催試合は、地元神奈川のtvk(テレビ神奈川)やTBSで多く放映されています。

他球団の主催では、日本テレビ、東海テレビ、CBCテレビ、三重テレビ、サンテレビ、関西テレビ、NHK総合など、地方ローカルになります。

つまり、ベイスターズの中継を地上波のみで視聴するには、神奈川近辺に住んでいないと難しいです。全国的に見たいのであればCS・BS、ネット中継を活用するほかありません。

CS・BS

ベイスターズをひいきにしているチャンネルは「TBSチャンネル2」で、主催全試合を完全生中継してくれます。スカパー!ならTBSチャンネル2に加え、ドラマや映画に強いTBSチャンネル1とセットで月額1,080円(税込)で視聴できます。

他球団の主催では、スカイAや日テレG+、フジテレビONE、J SPORTS2などのチャンネルを契約することで視聴できます。

ネット中継

親会社のDeNAがインターネット系の企業であるせいか、ネット(パソコンやスマホアプリ)で視聴できる選択肢が豊富です。

スポナビライブ


スポナビライブは、ソフトバンクが運営するネット動画視聴サービス。下記10球団が主催するオープン戦、公式戦およびクライマックスシリーズ、一部球団のファーム公式戦をスマホ、タブレット、テレビで視聴できます。

横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、東京ヤクルトスワローズ、阪神タイガース、福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス ※地方球場開催のオープン戦および中日の一部公式戦は対象外

通常は月額1,480円ですが、ソフトバンクの携帯電話かYahoo!プレミアム、Y!mobile(条件有)利用者なら月額980円と格安で利用できます。

現在、5月ご利用分まで無料で見放題となるキャンペーンが開催されています。

ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコ動画が贈るスポーツチャンネルです。ベイスターズの1軍公式戦に加え、ファーム戦、オープン戦を無料で視聴できます。

公式:ニコニコプロ野球チャンネル

SHOWROOM

月額500円(税抜)で、全主催試合や選手入団会見などの特別番組が視聴できます。コメント投稿や応援アイテム機能「ギフティング」といった楽しみ方もできます。

公式:SHOWROOM

スポンサードリンク

全球団の全試合を見る!「スカパー!プロ野球セット」


プロ野球を徹底的に見たいのであれば「スカパー!プロ野球セット」に勝るものはありません。全球団の全試合をプレイボールからゲームセットまですべて視聴できるセットなんです。月額3,980円(税込)かかりますが、プロ野球好きにとってこの価値は高いです。

しかも、公式戦(交流戦)だけでなく、クライマックスシリーズ、オールスター、日本シリーズも視聴できますよ(前年実績。今年のスケジュールは未定)。契約方法については、以下ページにまとめています。

※2017年3月追記
現在、加入料3,024円が無料になるキャンペーンが開催されています。期限は2017年3月31日まで。

できるだけ安くほとんどのベイスターズ戦を見る方法

ベイスターズの場合は、セリーグの中でもネット中継が豊富です。無料のニコニコプロ野球チャンネルやソフトバンクの携帯電話利用者なら月額500円(税抜)のスポナビライブだけでも主催試合を中心に多くの試合が視聴できます。

テレビでの視聴は、CS・BS放送の検討が必要になります。スカパー!プロ野球セット(月額3,980円(税込))が高いということであれば、「スカパー!セレクト5」がおすすめ。月額1,980円で、対象の45チャンネルの中から好きなチャンネルを5つ選べます。

ベイスターズの場合は、主催試合が見られるTBSチャンネル2とスカイA(阪神タイガース主催)、GAORA SPORTS(阪神タイガース主催)日テレジータス(巨人主催)、フジテレビONE(ヤクルトスワローズ主催)を選べば広島と中日戦以外のセリーグはほぼ見られますね。

まとめ

面倒なことを考えず全部見たい!のであれば「スカパー!プロ野球セット」。

できるだけ安く、多く見たいなら「スカパー!セレクト5」や「スポナビライブ」。

とにかく無料で見たい!なら「ニコニコプロ野球チャンネル」と地上波がいいでしょう。

当然ながら、価格が高いほど多くの試合が視聴できるということですね。なお、スカパー!は、Web申込みなら、料金が安くなるキャンペーンをやってることも多いですよ。

こんな記事もオススメです!