billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

ゴールドポイントカードのメリットとデメリット|ヨドバシカメラ店舗での買い物なら必須!

ゴールドポイントカード
ヨドバシカメラといえばポイント還元ですよね。店舗でそのポイントを貯める・使うにはゴールドポイントカードが必要です。私も梅田のヨドバシカメラにはよく行くので、カードを保有しています。

ヨドバシカメラ店舗で買い物するなら、絶対に作っておいた方がいいお得なカードですよ。

今回は、ゴールドポイントカードのメリットとデメリットやお得な使い方を紹介します。

なお、クレジットカード機能のついたゴールドポイントカードプラスについては、以下の記事を参考にしてください。ここでは、バーコード付きのゴールドポイントカードについての内容になっています。

スポンサードリンク

発行方法と年会費

ゴールドポイントカードは、

・ヨドバシカメラの店舗
・お問い合わせフォームから申込み

2つの方法で発行できます。

入会金・年会費無料は無料。店頭なら名前 、住所、電話番号、生年月日を記入するだけで、その場でカードを発行してくれます。

発行したカードは、全国のヨドバシカメラ店舗で共通して利用することができますよ。

お申込み方法や紛失、住所変更などは公式サイト「バーコードのついたゴールドポイントカード」をご覧ください。

メリット

ポイントが貯まる・使える

最大のメリットは、店舗で買い物をする際、ポイントが貯まる・使えることにあります。ヨドバシカメラの製品はポイント還元10%が当たり前(現金払いの場合)。10,000円の買い物で1,000ポイント、100,000円の買い物で10,000ポイントも還元されます。

家電は、冷蔵庫やパソコンなど10,000円以上することも珍しくありませんよね。お得度が全然違いますので、ゴールドポイントカードは必ず作りましょう。はじめての買い物でも、その場で発行してくれるため、すぐにポイントが適用されますよ。

それに、ヨドバシカメラの価格設定はポイントありきです。ポイント還元がなければ、Amazonやヤマダ電機で買う方が安いです。

とはいえヨドバシカメラは、品ぞろえが豊富で、商品を比較しやすいため、店舗で買うメリットは十分。ゴールドポイントカードを作って、お得にヨドバシカメラを利用しましょう。

ヨドバシ・ドット・コムでも使える

ヨドバシカメラのネット通販「ヨドバシ・ドット・コム」でも、ゴールドポイントカードで貯めたポイントを使えます。ヨドバシ・ドット・コムは、送料無料で、商品の到着が早いので私もよく利用しています。

ただし、ヨドバシ・ドット・コムで共通してポイントを使うには必ず「ポイント共通化手続き」が必要になります。ポイント共通化手続きをするには、店舗でアクセスキーを発行し、アカウントと紐づける必要があります。

ポイント共通化手続きについて詳しくは、「ゴールドポイント共通利用手続き」をご覧ください。

私も共通化手続きをしています。ポイントの利用はもちろん、インターネットで有効期限や残高がわかるため便利ですよ。

スポンサードリンク

デメリット

有効期限は2年

ポイントは、最後に買い物した日から2年間という有効期限があります。もし、旅行や出張でヨドバシカメラを利用した際、ポイントがついたのに、近くに店舗がなく、せっかく貯めたポイントが失効してしまう可能性があります。

そうならないためにも、ポイントの共通化をするために、店舗でアクセスキーを取得しておきましょう。アクセスキーがあれば、ヨドバシ・ドット・コムでポイントが使えるため、無駄になりません。

ポイントはヨドバシカメラのサービスでしか使えない

貯まったポイントは、ヨドバシカメラのサービスでしか使えません。使い道に困ることがあるかも。楽天スーパーポイントやTポイントはいろんなお店やネット通販で利用できますよね。

しかし、ヨドバシ・ドット・コムは、家電だけでなく、おもちゃや本、食品、ベビー用品など、取り扱う商品が豊富。何かしら買うものはあります。送料も無料ですから利便性は高いですよ。

よくある質問

ポイントはできるだけ貯めた方がいいか

ヨドバシカメラは、ポイント10%還元なので、ザクザク貯まるイメージがありますよね。1回の買い物で、数万ポイント貯まることも珍しくありません。そのため、「こまめに使うのがいいか」、「大きな買い物をする時まで貯めて一度に使った方がいいか」は悩みどころです。

ポイントは、どんどん使うことをおすすめします。理由は、2年の有効期限で失効するのを防ぐことと、大きな買い物でも小さな買い物でも、ポイントの価値は同じだからです。いつ使っても1ポイントは1円。それなら、早く使ってしまった方がいいです。中途半端にポイントが残ってしまうと、「Amazonの方が安いけど、ヨドバシのポイントあるしなぁ」と判断に困ることもありました。

また、小銭を持ちたくない人は、端数をポイントで支払うというのもいいですね。

クレジットカード機能付きのゴールドポイントカード・プラスへ乗り換えた方がいいか

私はよくヨドバシカメラを利用していたので、ゴールドポイントカードからクレジット機能付きのゴールドポイントカード・プラスに乗り換えました。ポイントが11%貯まるうえ、補償も充実しています。年会費や発行手数料も無料ですので、ヨドバシカメラをよく利用するなら、作っておいても損はないです。詳しくは以下ページにまとめています。

また、iPhoneやAndroidで使えたり、クーポン交換ができる「ゴールドポイントカードアプリ」や携帯電話がポイントカード代わりになる「おサイフケータイ対応ゴールドポイントカード」などのサービスもあります。

カードの比較や詳細は公式サイト「選べるゴールドポイントカード」をご覧ください。

まとめ

ヨドバシカメラの店舗で買い物をするなら、絶対に持っておきたいカードです。ヘビーユーザーならゴールドポイントカード・プラスも検討してみましょう。

ちなみに、私は今は楽天カードがメインになってます。理由は楽天を使う機会が増え、楽天スーパーポイントが貯まりやすい楽天カードにしました。

※2016年7月の情報です。情報は変更になる場合がございます。