お得情報研究家「まめ」が全国食べ歩きブログ情報をお届け

スイーツパラダイスの口コミ評価|行ってわかったメリットやデメリット

スイーツパラダイス
スイーツパラダイスの食べ放題に家族で行ってきました!ケーキをはじめとしたスイーツが好きなだけ食べられます。

いろいろなメニューがあり「スイーツパラダイスはおいしいの?まずいの?」と思われるかもしれません。スイーツの種類が多く、軽食も食べられてめちゃくちゃ楽しめました。

このページでは、スイーツパラダイスの食べ放題に行ってわかった口コミ情報をブログ記事で紹介します。

スポンサードリンク

食べ放題の料金

スイーツパラダイスは、複数の食べ放題コースがあります。

基本バイキング:1,100円(税込)
スタンダードバイキング:1,320円(税込)
おすすめバイキング:1,490円(税込)
スペシャルバイキング:1,690円(税込)

※料金は変更になる可能性もございます。最新料金はスイーツパラダイス公式サイトをご覧ください。

4歳~小学生は割引価格になります。3歳以下は無料です。

コースによって、ドリンクバーの有無やハーゲンダッツ食べ放題の有無などが異なります。

今回は、おすすめバイキングを注文しました。ハーゲンダッツのアイスクリームも食べ放題になり、おすすめです。

なお、スイーツパラダイスでは、店舗によってクーポンが配布されています。詳しくは以下ページをご覧ください。

スイーツパラダイスのおすすめ食べ放題メニュー

以下は、先日、我が家で「エキスポシティ店」に行ったときに、食べ放題「おすすめバイキング」で注文した一例です。全部、食べ放題の料金内で食べられます。

※スイーツパラダイスは、メニューが変わることもあります。参考としてご覧ください。

ケーキやスイーツが食べ放題

ケーキ
スイーツパラダイスは、ケーキの食べ放題がメインです。通常の食べ放題と違って、スイーツ好きにはたまりません。

ホールケーキ
数十種類以上のホールケーキが用意されているので、好きな種類を好きなだけ食べられます。

ケーキ
フルーツのケーキやチーズケーキ、チョコレートケーキ、ティラミスなどいろんな種類があります。

和風スイーツ
抹茶ケーキやおもち、あんこをトッピングできる和風スイーツも。

ポップコーン
甘いものを食べ飽きたらポップコーンや揚げパスタもあります。塩味がすごくおいしいです。

アイスクリームも食べ放題

アイス食べ放題
別料金をプラスすれば、数十種類のアイスも食べ放題になります。

スプーン
アイス食べ放題を注文すれば、専用のスプーンを用意してくれます。

ハーゲンダッツ
大阪のエキスポシティ店では、30種類ものアイスクリームがあり、ハーゲンダッツのバニラ、抹茶、チョコレートも食べ放題でした。

フードメニューも食べ放題

パスタ
フードメニューもあるので、食事を楽しむこともできます。ランチやディナーにもおすすめ。

パスタは、トマトソースやペペロンチーノ、ミートソース明太風クリームソースなどがあります。

スープパスタ
スープパスタにすることもできます。

カレー
カレーは、辛口カレー、甘口カレーがあり子どもでも食べられます。スープは、中華風春雨スープとわかめスープがありました。

サフランライス
ライスは、白ご飯とサフランライスがありました。

サラダバー
サラダバーもあります。

ドリンクバー

ドリンクバー
別料金を支払えばドリンクバーも利用できます。

ジュース
ジュースやコーヒーなどがあります。

おいしい水
ドリンクバーを注文しない場合は、「おいしい水」というお冷を飲めます。

子ども用の食器もあり

子ども用の食器
子ども用のお皿やフォーク、スプーンも用意してくれます。スイーツパラダイスは、ケーキが好きなだけ食べられるので、子どもが大喜びでした。

スポンサードリンク

混雑状況

我が家は、平日の金曜日の18時頃に行きました。

平日だったので予約なしでも待たずに入れましたが、平日の飲食店にしては、かなり混んでいました。土日の場合は、予約して行った方がいいと思います。

予約

スイーツパラダイスは、ネットから予約できます。Yahoo!ロコとホットペッパーは、ポイントが貯まってお得です。

以下ページでは、スイーツパラダイスを予約する方法を紹介しています。

デメリット

デメリットは、よくも悪くもスイーツがメインであること。軽食もありますが、種類は少ないので、甘いものが苦手な方と一緒に行くと物足りないかも。

スイーツ好きにおすすめの食べ放題です。

まとめ:スイーツパラダイスの口コミ評価

スイーツパラダイスの食べ放題は、料金が安く、スイーツを好きなだけ食べられて満足でした。

スイーツ好きや子供連れにおすすめです。

食べ放題の関連ページ

Go To Eat キャンペーン

Go To Eat キャンペーンは、以下のネット予約サイトで、対象飲食店を予約すると最大10,000ポイントが付与されるキャンペーンです。(ランチ:1名につき500円分、ディナー:1名につき1,000円分)。※最大10,000ポイント(ディナータイムで10人予約した場合)

ただし、政府の予算が上限に達し、各サイトでのポイント付与は終了しています。すでに付与されたポイントは、有効期限内であれば使えます。

飲食店予約サイト 特徴
Yahoo!ロコ 焼肉やしゃぶしゃぶ食べ放題など、家族でも利用しやすいチェーン店に強み。Go To Eatキャンペーンでのポイント付与は終了しました。獲得済のポイントは利用できます。
ぐるなび 居酒屋やレストラン、焼肉、寿司など大人向けの飲食店予約が多いです。Go To Eatキャンペーンでのポイント付与は終了しました。獲得済のポイントは利用できます。
一休.comレストラン ホテルのレストランや高級レストランの予約にすすめ。Go To Eatキャンペーンでのポイント付与は終了しました。獲得済のポイントは利用できます。
食べログ ランチからディナーまで幅広い飲食店を予約できます。Go To Eatキャンペーンでのポイント付与は終了しました。獲得済のポイントは利用できます。
オズモール 誕生日や結婚記念日など、記念日に利用したい飲食店のプランが充実。Go To Eat キャンペーン参加店舗を予約・来店することで「Go To Eat ポイント」が付与されます。さらに通常予約&口コミ投稿で貯まるOZポイントも付与されます。
Retty 実名口コミが見られる飲食店予約サイト。Go To Eatキャンペーンでのポイント付与は終了しました。獲得済のポイントは利用できます。
LUXA 特定のレストランが安くなっていることがあります。Go To Eat キャンペーン参加店舗を予約・来店することで「Go To Eatポイント」が付与されます。

Go To トラベルキャンペーンでは、宿泊がお得になります。Go To Eat キャンペーンと合わせて利用してみてください。

飲食店の割引クーポンをチェック!

以下ページでは、ファーストフード、ファミレス、焼肉、回転寿司、ピザ、牛丼、お弁当屋、コーヒーショップなどジャンルにわけて割引クーポンを紹介しています。

公開日:2021年7月29日
目次