billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

TOHOシネマズで映画を割引でみる8つの方法

TOHOシネマズ割引
TOHOシネマズとは、ショッピングモールなどに入っている大型の映画館です。

体感型のMX4Dや巨大スクリーンTCX、次世代のプレミアムシアターIMAXといった新たな映画の楽しみ方を提案してくれます。そんなTOHOシネマズ で映画が安くみられたらいうことなしでしょう。

このページでは、TOHOシネマズ で映画を割引でみる方法やクーポンを紹介します。

最大で約1,000円程で映画がみられるため、大幅に安く映画をみることができますよ。

スポンサードリンク

基本料金

まずは、割引率が把握しやすいように基本料金をみておきましょう。

しかしながら、TOHOシネマズは、各劇場によって料金が微妙に異なります。ですが、大きくは違いませんので、ここでは大阪にあるTOHOシネマズ 梅田を例にします。

一般 1,800円
大学生 1,500円
高校生 1,000円
中 / 小学生 1,000円
幼児(3才~) 1,000円
プレミアボックスシート 鑑賞料金+1,000円
DOLBY ATMOS 鑑賞料金 一律料金+200円
3D鑑賞料金 一律 鑑賞料金+400円

上記は、通常の映画が見られる基本料金。

一般1,800円というのは、全国の映画館の平均値です。

全国の基本料金をみるのには、TOHOシネマズ公式サイトをチェックしましょう。このページで、お近くのTOHOシネマズの基本料金を把握できます。

当日でもOK!すぐに利用できる割引

「明日、TOHOシネマズに行こう!」となっても大丈夫な割引の方法を紹介します。

TOHOシネマズのお得なサービス割引

TOHOシネマズが実施している割引。日時や年齢の条件が合えばお得に利用できます。ただし、基本料金と同様、各劇場によって割引サービスが微妙に異なります。ここでもTOHOシネマズ 梅田を例にします。

TOHOシネマズデイ 毎月14日: 1,100円
シネマイレージデイ 毎週火曜日・会員限定:1,400円
ファーストデイ 毎月1日1,100円(映画の日:12月1日は1,000円)
レディースデイ 毎週水曜日(女性):1,100円
auマンデイ 毎週月曜日・auスマートパス会員&ビデオパス会員限定:1,100円
レイトショー 夜8時以降:1,300円
シニア割引 60歳以上:1,100円
夫婦50割引 どちらかが50歳以上のご夫婦お2人:2名で2,200円
障がい者割引 1,000円

条件が幅広いですよね。これなら、該当する割引がみつかりやすいです。毎月14日の「TOHOシネマズデイ」は、他の映画館にはないので、おすすめですよ。

ベネフィットステーションの割引

福利厚生サービス「ベネフィットステーション」経由でチケットを購入すると以下の割引になります。

ベネフィットステーション会員 1,300円

しかも利用が簡単で、コンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)にある端末で、会員番号を入力してその場でチケットを発券できます。映画館に行く前に、コンビニによって発券できるので、お手軽ですよ。

もし該当するコンビニが近くにない場合は、Web申し込みすることで、郵送してもらうこともできます。その場合は、ベネポが適用されるので、ベネフィットステーションで使えるポイントを貯めることもできます。

ベネフィットステーションを利用するには、会員になっている必要がありますが、会社の福利厚生や保険の付加サービスなどで意外と会員になっている人も多いはず。私も加入している医療保険のサービスで会員になっていたので、この割引を最もよく利用しています。

デイリーPLUS

デイリーPLUSは、Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス。レジャー施設や映画館といった90万件以上の特典が利用できます。

デイリーPLUS 会員 1,500円

ファミリーマートのFamiポート、もしくはWeb申込みでチケットを発券できます。デイリーPLUSに加入するには、月額540円(税抜)かかりますが、家族やカップル、友達といった複数人やよく映画をみに行くならすぐに元はとれます。

Yahoo!プレミアム会員なら、最大2カ月分無料になりますよ。ヤフオク!を利用している人なら会員になってる人も多いはず。私もたまに出品するのでYahoo!プレミアム会員に入ってます。

楽天ID決済で楽天スーパーポイントを使う・貯める

TOHOシネマズのオンラインチケット購入では、楽天ID決済が使えます。楽天ID決済は、楽天以外のネットショッピングでも、楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりできるので、楽天ユーザーにとってはうれしいサービスなんです。

使い方は簡単で、オンラインでの支払いの際に、「楽天ID決済」を選択するだけ。楽天に登録しているクレジットカードで支払う、または楽天スーパーポイントを1ポイント=1円で支払いに使えます。また、支払金額の1%のポイントが貯まります。発券手数料も無料です。

支払うクレジットカードを楽天カードにしている場合は、基本ポイント1% + 楽天カードでの支払い1%の計2%が貯まってお得ですよ。

スポンサードリンク

よくTOHOシネマズで映画をみるならこちら

すぐに割引をうけられませんが、よくTOHOシネマズで映画をみる人や計画的にみる人にとってお得な割引を紹介します。

シネマイレージRカードの割引

シネマイレージRカードとは、お得に映画が見られるTOHOシネマズの会員制サービスのこと。会員になることで、以下のような割引をうけることができます。

▽映画を6回みたら1回無料!|スタンプラリー
チケット発券時にカードを提示すると鑑賞ポイントが1ポイント貯まります。6ポイント貯まると映画1回分が無料になります。

定期的にTOHOシネマズを利用しているなら、使わないと損です。しかも、鑑賞ポイントに有効期限がないため、気づいたら失効していたという心配もありません。

▽ドリンクやポップコーンが無料に!|シネマイレージR(マイル)
シネマイレージRは、本編上映時間1分=1マイルがたまるサービス。たまったマイルは、以下のようなものと交換できます。

・ドリンクやポップコーン
・1ヶ月フリーパスポート
・ オリジナルグッズが当たるキャンペーンへの応募

割高のドリンクやポップコーンが無料になるのはうれしいです。

▽毎週火曜日は1,400円!
毎週火曜日は、カードを提示するだけで、1,400円で映画がみられます。

▽シネマイレージRカードの発行方法
シネマイレージRカードには、クレジット機能あり、なしの2種類のカードがあります。

クレジット機能なしのカードは、入会申し込み後、劇場で即発行できます。年会費として、初年度500円、更新時300円がかかります(有効期限1年間)。

クレジット機能ありのカードは、シネマイレージRカードセゾンです。有効期限がないポイントサービス「永久不滅ポイント」が、ショッピング1,000円ごとに1ポイント貯まり、ダブルでお得です。さらに、国際ブランドが、マスターカードの場合は、年会費が初年度無料。2年目以降300円(税抜)です。

クレジットカード機能なしのシネマイレージRカードと比較して初年度が安く、更新料金も同じです。クレジットカードに抵抗がなければ、シネマイレージRカードセゾンの方が圧倒的にお得です。ETCカードも無料で発行できます。

映画前売券を買う

公開前なら映画前売券(全国共通前売鑑賞券・特別鑑賞券)を買っておくのもいいでしょう。お得な料金で買えることが多く、一般で1,300円~1,400円で購入できます(映画によって異なります)。

特典として非売品のグッズがつくこともあり、その映画の熱烈なファンならこれ一択かもしれませんね。

また、オンラインで購入・座席予約までできるムビチケのようなサービスもあります。最大で400円割引で購入できますよ。

なお、映画前売券は、金券ショップでも販売されているのを見かけますよ。安く買える場合がほとんどですが、有効期限や利用できる劇場には注意してください。

東宝の株主優待

東宝の株主優待では、株主カードと株主映画ご招待券、株主映画ご優待券が発行されます。

株主映画ご招待券は、株主カードとセットで提示することで、無料で映画がみられます。所有株式数に応じて、ファミリーカードや招待券のシート数が変わります。1シートは、指定2ヶ月間通用券×6枚。

株主映画ご公式サイトをみてみる→優待券は、大人も子供も800円で映画がみられる割引券です。こちらも所有株式数に応じて、発行される枚数が異なります。

映画好きにとっては、めちゃくちゃお得な株主優待ですよ。

試写会やキャンペーンを狙う

TOHOシネマズでは、試写会やお得なクーポン、プレゼントなどのキャンペーンが開催されています。試写会が当たるとラッキーですね。

忘れてはいけないこと

駐車料金

駅前などの駐車場が有料のショッピングモールなら、映画館の利用で数時間分の駐車料金が無料になることが多いです。必ず販売所などで、駐車券を提示しておきましょう。

まとめ

割引を適用させることで、1,000円~1,300円が安くなる相場。日時や条件があえば、誰でも適用できるので、狙って映画をみるのもいいでしょう。

会員制サービス(ベネフィットステーション、デイリーPLUS)に加入しているならいつでも割引価格でみられます。会員にならないと使えないハードルはありますが、ベネフィットステーションなんかは、福利厚生サービスとして入っている可能性があるので、チェックしてみてくださいね。

映画の公開前なら前売券という選択はありです。忘れさえしなければ、誰でも購入できます。

このように、TOHOシネマズは割引で映画をみる方法が多彩ですよ。我が家も、家族で映画をみに行くときに大幅な節約になり、重宝してます。

TOHOシネマズ以外の映画館は、以下ページにまとめました。