billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

施設管理で首位!イオンディライトから株主優待が到着!

スポンサードリンク

【9787】 イオンディライト (東証1部)

img143_001.jpg
先日、株主総会にも出席したイオンディライトから株主優待が届きました!
株主総会の記事はこちら→「イオンディライトの株主総会に行ってきました!(お土産あり)」

スポンサードリンク

イオンディライトは商業・オフィスビルなど施設管理で首位の会社です。
大型ショッピングセンターのイオンもイオンディライトの管理が生きてます。
人気の店舗になるためには、設備や警備、清掃、自動販売機まで細かなサービスが大切ですね。
建設施工分野では節電・環境対策でLEDやソーラーパネルなど省エネ関連にも期待できます。

まとめると総合FMS(ファシリティマネジメントサービス)という、
顧客はコア事業に専念してもらって、面倒な管理や運営などのサポートは
イオンディライトにまかせて!という事です。

株主優待は以下の3つの中かから1つ選ぶことができます。
○イオントップバリュ商品「缶コーヒー詰め合わせ(24缶)」
○イオントップバリュ商品「ビーフカレー(10個)」
○イオンギフトカード2,000円分
トップバリュ商品は両者ともに2,500円相当です。

我が家はビーフカレーにするかギフトカードにするか迷い中です。
ギフトカードの方が好きな物が買えるのでいいかもしれません。
ギフトカードは2,000円未満の買い物でも現金でのお釣りはでませんが、
残高として残るのでまた使えます。
家族で買い物や食事を楽しめる、おすすめの優待です。
————————————————————————————-
優待内容:2,500円相当のトップバリュ商品かイオンギフトカード2,000円分
保有株数:100株
権利確定日:2012年2月末日
配当金:20円×100株-200円(税金)=1,800円
————————————————————————————-
イオン優待のオーナーズカードもあればイオンラウンジを使えますし、
いつもよりプラスアルファでイオンを楽しめますよ。
「イオンの優待のオーナーズカード」で行ったイオンラウンジの記事です。
「マイカル茨木のイオンラウンジに行ってきました」
「イオン大日ショッピングセンターのイオンラウンジに行ってきました」

■追記
その後、優待到着しました!悩んだ末、結局ビーフカレーにしました。
「イオンディライトから株主優待が到着!」
↑記事はこちらです。

公開日:2012年6月3日