billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

おこめ券の実力と使い方

スポンサードリンク

お米券
株主優待では、よくおこめ券をいただけるケースがあります。

私もイチネンホールディングスの優待でおこめ券2kg分をいただきました。
「リース車両整備受託大手!イチネンHDから株主優待が到着!」

私は、使用したことがなかったので、おこめ券の実力について調べてみました。

スポンサードリンク

正式名称:「全国共通おこめ券」
発行元:全国米穀販売事業協同組合(全米販)
購入価格:1枚500円(非課税・希望販売価格)
買える所:全国のお米屋さん・百貨店・スーパーなど
使える所:全国のお米屋さん・百貨店・スーパーなど
(一部使えないところもあるので、確認が必要ですね)
有効期限:なし!

おこめ券の表側に1kgと表記がありますが、値段が決められていて、
1枚で440円分のお米と引き換えることができます(裏面に記載されています)
ですので、おこめ券数枚と現金での支払いになるケースが多そうです。

1枚500円で購入で、440円分なので普段使いでは完全に赤が出ますね。
ですが、お米はいくらあってもうれしい食べ物なので、ギフトや景品には最適です。

重いお米を貰うのは大変かもしれませんが、おこめ券なら、
好きな時に、気に入ったお米と引き換えられるのが、魅力的です。

有効期限がないというのもすごいですね。
金券ショップなどでの買い取り価格は、
400円~420円くらいが相場のようです。

公開日:2012年6月25日