お得情報研究家「まめ」がおせち情報をお届け

博多久松の洋風おせち「Akasaka」の口コミ評判|実際に購入して食べてみました

博多久松の洋風おせち Akasaka 口コミ評判
博多久松が販売する2020年度版の洋風定番3段重おせち「Akasaka」を購入してみました。

オマールグラタンをはじめ、マリネやミートローフなど、洋風料理で構成されたおせち。それに加えて、数の子や黒豆、栗きんとんなど、定番もおさえています。

「和風のおせちは飽きた」「子どもでも喜ぶおせちが食べたい」という方におすすめです。工夫を凝らした洋風料理、そして味付けもよく、家族で楽しめました。

このページでは、博多久松「Akasaka」の感想や商品内容、味、解凍方法、賞味期限、購入方法など、口コミ情報をレビューします!

スポンサードリンク

博多久松「Akasaka」口コミレビュー

博多久松 Akasaka
今回注文したのは、洋風定番3段重おせち「Akasaka」です。8寸3段重のボリュームたっぷりの内容。4人~5人前です。

我が家は、大人5人と子ども3人でいただきました。別で用意したごはんものや刺身と一緒に、おせちをつまみながら食べました。十分な量で、満喫できました。

全部で44品入っていて、今回は以下の内容でした。

1段目

Akasaka 1段目
※上記の写真は解凍前の状態です。

1段目は、中央のオマールグラタンのインパクトがあります。色どりもきれいですね。お正月にふさわしい豪華さです。

▽壱の重(14品)
・オマールグラタン
・にしんマスタード
・北寄貝サラダ
・シークワーサーイカマリネ
・鴨のオレンジマリネ
・三種きのこのベーコンロール
・生ハムマリネ
・ハムとチーズのキッシュ
・ミートローフ
・ポークマリネ
・チキンパテ
・オーロラカスタード包み
・ヨーグルト風味ロールケーキ
・ガトーショコラ

あらかじめ盛りつけられているので、盛り付け作業をしなくても大丈夫です。

マリネ
マリネなどの洋風料理は、4切ずつぐらい入っています。どれも一口サイズで食べやすいです。味付けも思わず「おいしい!」と言ってしまうほど、本格的でした。

ロールケーキやガトーショコラ
ロールケーキやガトーショコラといったデザートも入っていて、子どもが大喜びでした。

2段目

Akasaka 2段目
※上記の写真は解凍前の状態です。

2段目は、ローストビーフやフォアグラと鴨のパテなど、豪華な食材も。

▽弐の重(14品)
・祝い海老
・味付け数の子
・スモークサーモンローズ
・サーモンと法蓮草のテリーヌ
・魚卵のサラダ和え
・海の香蒲鉾
・ローストビーフ
・フォアグラと鴨のパテ
・肉のパテブリウォッシュ
・柚子胡椒入りボロニア
・千枚大根フランボワーズ漬け
・スイーツキューブ
・栗入り金団
・黒豆蜜煮

スモークサーモンはバラの形。魚料理も食べられていいですよね。

黒豆
Akasakaは、洋風ですが、黒豆や栗入り金団、数の子など、おせちでは定番の伝統食材も入っています。黒豆は「まめに働く」、数の子は「我が家が代々栄えますように」など、意味があるんですよね。

定番も抑えているので、おせちを食べる意味も大事にしたい方にも納得です。

3段目

Akasaka 3段目
※上記の写真は解凍前の状態です。

3段目は、牛肉やロースポークなどがっつり食べられる肉料理が豊富です。

▽参の重(16品)
・ふぐのテリーヌ
・海老のチェダーチーズ和え
・赤魚のエスカベッシュ
・フカヒレ風くらげ
・海老入り焼蒲鉾
・ビーフパイ包み
・牛肉赤ワインソース煮
・鶏と焼き野菜のとまと煮込み
・ベーコンチーズドッグ
・ローストポーク
・牛たんパストラミ
・ブフェブルスト
・伊達巻
・紅白なます
・胡桃砂糖がけ
・やわらか干しとまと

ローストしたり、スモークしたり、生ものを避けて少しでも長く食べられる工夫がされています。味付けは、どれも本当においしかったです。

パック
なお、数の子や煮込み料理、ソース煮など、水分を含む料理はパックされています。

小鉢
パックされていた料理は、小鉢に入れて食べました。

小分け
仕切りは小分けになっています。

博多久松 Akasaka
余ったら1つの段に入れ替えて、冷蔵庫で保存できます。小鉢に移し替える手間もなく、冷蔵庫がスッキリできていいですね。我が家は、夜と次の日の朝にかけて食べました。

おまけがうれしい

祝い箸と博多雑煮だし
祝い箸が5膳とあごだしベースの博多雑煮だしが付いていました。

おせちを注文しても、箸は意外と入っていないことが多いんですよね。祝い箸で食べられるのがうれしいです。

安心安全に食べられる博多久松のこだわり

博多久松のおせちは、以下のメリットがあります。

・中国産主原料や合成着色料、ソルビン酸不使用
・原材料・アレルギー表記
・自社工場製造で温度管理や衛生管理を徹底

安心安全に食べられるように、製造方法も工夫されています。

梱包・配送

梱包
ヤマト運輸の冷凍便で届きました。博多久松の専用ダンボールに梱包されています。配送日時も注文した時通りで、遅延はなかったです。

注意書き
おせちの中身が傾いたり、ばらけたりしないように注意書きもかかれています。

おせち
フタを開けるとおせちと祝い箸、博多雑煮だしが入っています。

風呂敷
おせちは、ピンク色の風呂敷で包まれています。

3段重
風呂敷をほどくと3段重が入っています。重箱に関しては、高価な作りではないです。食べ終わったら捨てても、保管してもどちらでもいいと思います。

スポンサードリンク

食べ方・解凍方法

冷凍おせち
博多久松のAkasakaは冷凍おせちです。そのため、食べる前に解凍が必要です。

解凍方法は、以下の3つ。重箱のサイズは、25cm×25cmが3段です。

(1)冷蔵庫でお重を重ねたまま解凍
解凍時間は約30時間。そのまま入れるだけなので楽です
(2)冷蔵庫でラップ包みで解凍
解凍時間は約13時間。1段づつラップで包み冷蔵庫で解凍できます。冷蔵庫のスペースがないときや早く食べたいときに便利
(3)室内冷暗所で解凍
解凍時間は約24時間。室内冷暗所(10度前後)で風呂敷に包んだまま解凍できます。暖房を入れたりしないよう温度管理に注意しましょう。

(1)と(2)の解凍方法が推奨されています。常温解凍もできますが、冬とはいえ、冷蔵庫の方が安全ですね。それに、冷蔵庫での解凍なら、ドリップや結露が出る心配が少なくおいしく食べられます。

博多久松 Akasaka
我が家は、30日に届けてもらって、(1)の方法ですぐに冷蔵庫に入れました。事情があって、正月に食べられなかったので、31日の夜に食べることに。無事に、解凍できていました。

パック
ただ、一部、パックに入っている料理は完全に解凍できていなかったので、電子レンジで解凍して食べました。

1月1日に食べるのあれば、30日か31日には解凍をはじめておきましょう。

詳しくは博多久松公式サイトの解凍方法もご覧ください。

賞味期限

賞味期限と原材料
賞味期限や原材料は、ダンボール箱に記載されています。

我が家は、12月30日に届きました。記載されている賞味期限は1月14日。約2週間はもちます。

冷凍おせちなので、長くもちますね。正月に帰省できなくても、成人の日ぐらいまでは楽しめます。

デメリット

博多久松の「Akasaka」は、よくも悪くも冷凍おせちであることです。

13時間~30時間の解凍が必要なので、時間がかかります。常温解凍なら味が落ちてしまうことも。

すぐに食べたい方は、生で届くおせちの方がいいかもしれません。ただし、生のおせちは、賞味期限が短く、年末にうっかり受け取れないと傷んでしまうリスクも。

冷凍おせちは、賞味期限が長く、解凍さえしておけば好きな日に食べられます。1月3日以降に、少し遅れて帰省する場合でも、おせちを堪能できます。

価格と購入方法

博多久松 Akasaka
博多久松の「Akasaka」は以下の価格で購入しました。

価格:17,900円
送料:無料

豪華食材が44品入っていて、内容は大ボリューム。4人~5人前なので、コスパがとてもよかったです。

博多久松のおせちは、公式通販、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonから購入できます。

お得な購入方法は、以下ページでもまとめました。

まとめ

煮物中心の和風おせちもおいしいですが、地味な食材が苦手な方もいると思います。

博多久松の「Akasaka」は洋風料理が中心。お肉や魚など、色どりもきれいで、がっつり楽しめます。

「定番のおせちに飽きてしまった」方や「子どもも喜ぶおせちが食べたい」方におすすめです。

公開日:2020年1月14日
目次