billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

お問い合わせ

第一興商の優待でビッグエコーを安く利用する方法

スポンサードリンク

ビッグエコー 株主優待
以前、
「カラオケ好きに最高!第一興商から株主優待が届きました!」
の記事で紹介しました第一興商の優待を使うべくビッグエコーに行ってきました。

スポンサードリンク

優待は5,000円分あるのですが、正直ビッグエコーは室料も飲食も基本値段が高いです。
何度も行くより一度に使う方が効率良いと思ったんで使い切ることにしました。
曜日によって値段が変わるのですが、安い平日はあまり時間が取れないので
一番値段の高い週末の20時頃に2人で行きました。

2時間半以上入る場合はフリータイムの方が得だとういことでフリータイムで入りました。
今回のフリータイムは最高で18時~0時の6時間歌い放題です。
料金は普通に入ると一人1,580円ですが、
事前に携帯電話でビッグエコーの会員登録をしておくと1,250円になります。
優待と併用できたので少しでも安くしたい方は会員登録しておくのがおすすめです!
ビッグエコーのモバイル会員登録へのリンクです(無料です)

そして室料の他にワンドリンク強制的にオーダーしないといけません。
フリータイムで入るので550円で飲み放題のドリンクバーにしました。
後でメニューを見たのですが、ソフトドリンクでも1杯300円以上するので、
ドリンクバーにしといて良かったです。
以下頼んだ食べ物です。

ビッグエコー 株主優待 border=
ロコモコ丼680円(写真左)と2倍盛りポテト600円(写真右)

ビッグエコー 株主優待
ぷりぷり海老マヨ380円(写真左)をオーダーしました。写真右はドリンクバーです。
料理の味は普通です。フリータイムで長い時間いるのでポテトはおすすめです。
ドリンクバーはよくマンガ喫茶にあるような感じで、ソフトクリームもあります。
以上で総計は2人で5,260円でした。
260円オーバー。会員登録なしで、

食べ物ももっと頼んでいたら軽く6,000円とか7,000円以上いってしまいます。
もっと楽しみたい方は平日や昼間の方が安いので良いと思います。
どちらにせよ優待券5,000円でちょうど良い感じでカラオケを楽しめました!

優待券なければ、ちょっと高いので行くかどうか迷いますが…
カラオケが苦手な方は「ウメ子の家」・「びすとろ家」・「東風家」等、
第一興商系列の飲食店でも使えるみたいです。

※ビッグエコーは店舗によって料金が違いますので、
上記が必ずしもあてはまるわけではありませんのでご注意ください。

公開日:2012年1月23日