billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

2014淀川ランニングフェスタ10km完走!

2014淀川ランニングフェスタ
2014年10月5日 (日)に開催された2014淀川ランニングフェスタ。台風が近づいていてあいにくの空模様でしたが、奇跡的に雨も降らずにある意味、最高のマラソン日和となりました。

今回は、10kmの部に出場しましたので、大会の様子をレポートします!

スポンサードリンク

大会概要

数百人規模の小さな市民マラソン大会です。ハーフマラソンへの参加人数が最も多く、参加者は老若男女、様々です。

部門:ハーフ、10km、2km
参加料:ハーフ3800円、10km3200円、2km2500円(小学500円)
主催:NPO団体ARK

会場

会場
会場は、大阪淀川河川公園太子橋地区。最寄り駅の大阪市営地下鉄谷町線守口駅、今里筋線太子橋今市駅から徒歩10分ほどです。

ステンレス鋼の水筒
会場で受付を済ますと計測チップ付ゼッケンと参加賞のステンレス鋼の水筒をいただきました。

抽選イベント
ゼッケンが抽選番号になっていて、当たるとスマホアームバンドやブランケットなどの景品がもらえる抽選イベントも開催。僕は何も当たりませんでしたw。

強風で今にも吹き飛びそうでしたが、荷物置き場と更衣室のテントもありました。トイレは、台風のため仮設トイレの設置がなしに。3か所の常設トイレのみです。

広い河川敷のためウォーミングアップは好きなだけできます。

スポンサードリンク

フラットで走りやすいコース

コース
淀川の河川敷を距離に応じて複数回折り返すコースです(ハーフなら7kmを3往復)。アップダウンがほとんどなくフラットなコースで、参加人数も適度なため初心者でも走りやすいと思います。

給水所
給水所は2か所で、トップバリュのスポーツドリンクとミネラルウォーター、それにドーナツやゼリーなどのお菓子が用意されていました。ゴール後も、トップバリュのスポーツドリンクがもらえます。

この日は台風のため、安全を考慮してハーフのコースとスタート時間が一部変更となっていました。

強風の中スタート!自己ベスト更新!

スタート位置
10kmの部は予定通り11時45分スタート。ランナーは男女合わせて180名ほどでした。スタート位置に決まりはなく、各々好きな位置からのスタートです。僕は、スタートラインから2,3列目のかなり前方からスタートしました。

10kmは、3.5km往復+1.5km往復で10kmのコース。太子橋地区から大日方面へ向かっての折り返しです。

僕自身、前回の「春の淀川ファミリーマラソン」より約4ヶ月ぶりのレース。夏場のトレーニングが試されるレースということもあり、かなり楽しみにしていました。

スタート後、順調に走りだしましたがとにかく風が強い!幸い雨は降っていませんでしたが、台風恐るべしです。

その後、4km地点で靴ひもがほどけるアクシデント!背中を追いかけていたランナーに離され、後続に数人抜かれ、だいぶモチベーションが下がりかけましたが、気を取り直して、全力疾走。

結果、1km4分台をキープし、自己ベストを4分ほど短縮!11月に参加するフルマラソンに向け自信になるレースとなりました。

悔やまれるのが強風と靴ひも。ですが、課題もこの通りで環境に負けないパワーとシューズの正しい履き方を勉強したいです。

記録計測

GARMIN ForeAthlete220J
それと今回は、ランニングウォッチを装着してのはじめてのレースでした。「GPSの精度が最高!ガーミンのランニングウォッチ!

ほぼ誤差なしで、走りを十分にフォローしてくれました。今まではスマートフォンをポケットに入れてアプリで計測していたので、重さがあり、揺れるので邪魔になっていたんですよね。やっぱりランニングウォッチは最高です。

完走証
正確なタイムは、ゼッケンに付いている計測チップではかってくれます。ゴール後、すぐにタイムと順位が印刷された完走証を発行してもらえました。

まとめ

10月初旬は、マラソンシーズンのはじまり時期とあってフルマラソンの予行練習にぴったりの大会です。来年もこの時期に開催されるなら是非参加したいですね。台風の影響で開催があやぶまれましたが、ほんとに開催されてよかったです!