billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

子供が帰りたがらない!トーマスステーション和泉が楽しいぞ!

機関車トーマス
大阪のららぽーと和泉にある「トーマスステーション和泉」に行ってきました!

トーマスステーションは、子供に大人気の機関車トーマスをモチーフにしたアミューズメント施設

乗り物に乗ったり、ショップで買い物したりと盛りだくさんの内容で、2歳の息子も帰りたがらないほど、おおはしゃぎでした!

今回は、トーマスステーション和泉のアトラクションの内容や料金システム、アクセス情報などを紹介します!

スポンサードリンク

アクセス

トーマスステーション和泉
大阪府和泉市にあるショッピングモール「ららぽーと和泉」の2階にあります。

田舎にあるので、アクセスには車が便利。阪和自動車道の岸和田和泉ICからすぐです。

駐車場は、終日無料(約3,400台)。ただし、土日祝は混みます。僕が行ったときは、日曜日の14時頃に到着で、駐車できるまでに15分程かかりました。

交通機関

最寄り駅は、泉北高速鉄道「和泉中央」駅です。

そこから南海バス5番のりばよりバスに揺られて15分。ららぽーと和泉前で下車です。歩くと遠いのでバスがベターです。

ちなみに関西のトーマスステーションは、ここだけです。全国でも同系列の施設は、新三郷の「トーマスタウン」と倉敷のトーマスステーション」の2つしかないんですよ。詳しくは、公式Webサイトをご覧ください。

トーマスコインって!?料金と遊び方

トーマスコイン
トーマスステーションのアトラクションは、「トーマスコイン」という施設内だけで使えるコインで遊びます。

料金

トーマスコインの両替機
遊びたいアトラクションが決まったら、両替機でトーマスコインを購入します。料金は以下です。

トーマスコインの料金
2トーマス・・・400円
3トーマス・・・600円
5トーマス・・・900円
8トーマス・・・1,200円
8トーマス+わくわくポシェット・・・1,782円

1枚200円ですが、枚数を多く買うとお得になります。例えば、8トーマスの場合、通常なら1,600円ですが400円引きの1,200円で購入できます。

我が家は、8トーマスを購入し、シアタートレインとわくわく広場で遊びました。

遊び方

利用方法は、アトラクション利用時にトーマスコインで支払います。各アトラクションで使用枚数が異なります。詳しくは、次項で紹介します。

トーマスコイン
おみやげに持って帰りたいほど、かわいいトーマスコインですが、残念ながら一度支払うと戻ってきません。

なお、グッズショップとトーマスステーションの限定プリは、現金での支払いとなります。

スポンサードリンク

トーマスがいっぱい!めっちゃ楽しいアトラクション!

ここからは、トーマスステーションで遊べるアトラクションについて紹介します。

トーマスコインの必要枚数
トーマスコインの必要枚数はタイトル横にも記載します。

トーマスシアタートレイン(5トーマス)

トーマスシアタートレイン
大きな機関車トーマスに乗って線路を走ったり、ミニシアターが見られたりします。

1回につき4名まで乗れるため、子供だけでなく、お父さん、お母さんも一緒に乗れます。むしろ、小学生未満の子供の場合、18歳以上の付き添いが必要です。
(4名までなら5トーマスでOKです)

ただし、トレイン内では、写真撮影がNGなんです。子供が乗っている姿を写真に撮りたければ、誰かが外から撮らないといけません。一緒に乗るか、写真を撮るか悩むところですね。我が家は、一緒に乗って楽しみました。

シアタートレインの内容は、線路をぐるっと2周と途中でミニシアターを見て終了です。

ミニシアター
ミニシアターは、5分程度だったと思います。定期的に内容が変更になるようですね。上の写真のようにあの壁の後ろで、ミニシアターが見られるようになっています。

息子は、ミニシアターより線路を走っているときの方が喜んでましたw。大人4人と運転手さんが乗れるくらい大きいので、特別感があって楽しいですよ。

整理券
なお、1回で1グループしか乗れないので、前のグループが終わるまで、待つ必要があります。入口で整理券がもらえるので、必ずとっておきましょう。この時は、混雑していませんでしたので、すぐに乗ることができました。

トーマスのわくわくひろば(3トーマス)

トーマスのわくわくひろば
ボールプールや木製レールのおもちゃなどで遊べるキッズルームです。

トーマスのわくわくひろばの時間
休日は、30分の入れ替え制になっています。そのため時間帯が区切られているので、入れ替えの時刻がくるまで中に入ることができません。事前に予約して、時間が来るまで待っておきましょう。

子供と大人も一人、中に入ることができます。このときは、子供10人大人10人ほどの利用でした。程よい人数で、取り合いになることもなく、遊べましたよ。大きい柵で仕切られているので、勝手に外に出ることもなく安全です。

木製レールのトーマス
遊べる遊具をみていきましょう。木製レールのトーマスは、大人でも興奮するほど楽しい作りになっています。息子は、30分間、ず~っとこの木製レールのトーマスで遊んでいました。

ボールプール
ボールプールでは、飛んだり跳ねたり、体を動かせて遊べます。

室内型のボールプール
こちらは室内型のボールプール。ふわふわです。

トーマスのおもちゃ
トーマスのいろいろなおもちゃも。

img11069_017
着替えて写真を撮ることもできます。

ポイントカード
わくわくひろばでは、3回利用すると1回無料になるポイントカードがもらえます。

のりもの(2トーマス)

のりもの
以下の3つの乗り物で遊べます。

・ハロルドのスカイパトロール
・フリンのがんばれ!ファイヤートレーニング
・ケビンのドタバタワーキング

ハロルドのスカイパトロール
よく子供用のゲームセンターにあるような、動いたり、ゲームをしたりする乗り物ですね。かなり大きいです。

ゲーム
乗るとこんな感じで、ゲームができます。

カーニバルカプセルステーション(1~2トーマス)

カーニバルカプセルステーション
いくつかのゲームで遊ぶことができます。

ガチャガチャ
オリジナルの景品が入ったガチャガチャも。

トーマスステーションの限定プリ
トーマスステーションの限定プリです。

遊んだ後はシールがもらえる!

シール
各アトラクショんで遊んだ後は、トーマスとその仲間達のシールが1枚もらえます。トーマスコインがなくなっても一安心ですね。

全部で20種類あり、台紙に貼ってつなげることもできます。

マーケット

マーケット
機関車トーマスのグッズやおもちゃが一同に集まるショップです。

ここまでたくさんのトーマスグッズが集まっているお店は、なかなかないので圧巻です。トーマスだけでなくその仲間たちも集結していて、見ているだけでも楽しいですよ。

ここでしか買えない限定グッズもありおみやげにも最適です。ほとんどが、定価販売ですので、ちょっともったいないなぁと思う人は限定グッズを買うのがおすすめです。

プラレール
プラレールも展示されていました。

なお、支払いは、現金です。トーマスコインでは買えませんのでご注意ください。

基本情報

トーマスステーション和泉
大阪府和泉市あゆみ野4-4-7 ららぽーと和泉2階
営業時間10:00~21:00(ららぽーと和泉に準じ変更あり)

まとめ

子供が気に入ったようで、着くなり大喜びで遊んでくれてよかったです。トーマス好きには、たまらない遊び場ですよ。

ららぽーと和泉は、たくさんのお店が入っているので、トーマスステーションで遊んだ後も楽しめます。家族みんなで足を運んでみてはいかがでしょうか。

こんな記事もオススメです!