billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

コンパクトに収納できる!ニトリのランドリーバスケットが便利!

ニトリのランドリーバスケット
ニトリで洗濯物を入れるランドリーバスケットを買いました。いくつか種類がありましたが、使わないときにコンパクトに収納できることと布の丈夫さに魅力を感じ、「ランドリーハンパー(フォルディLMO)」に決定。実際、使ってみて予想を超える便利さだったので、おすすめのポイントを紹介します!

スポンサードリンク

用途と購入のきっかけ

300円均一のランドリーバスケット
うちでは、洗濯機がある脱衣所から洗濯物を干すベランダまで距離があります。これまでは、濡れて重くなった洗濯物を運ぶため300円均一で買ったランドリーバスケットを使っていました。コンパクトに折りたためて便利でしたが、洗濯物の重さに耐えられずやぶれ破れました。

実は、これで3台目。いくら安いとはいえ何回も買い替えると無駄になるので、ワンランク上のものをニトリで探した次第です。

洗濯物を運ぶ以外にも、とり込むときや一時保管しておくときに重宝します。

ニトリのランドリーバスケットが優れている7つのポイント

1.使わないときはコンパクトに収納

収納
持ち手を軽く引っ張るだけで薄くコンパクトに折りたためます。使わないときは、洗濯機の横のわずかなスペースに収納できます。

2.布が丈夫で破れにくい

布
ポリエステル素材の布は、厚みがあって丈夫です。2ヶ月ほど使用しましたが、よほど重いものを入れない限り、破れることはなさそうです。

3.容量が大きく1回で全部運べる

サイズ
サイズは、巾35×奥行35×高さ60cm。

奥行
うちは、1日1回、3人分の洗濯をしますが、1回で全部運べてまだ余裕があります。

4.片手で持てる

片手で持ったところ
両端の持ち手を中央によせると幅が狭くなり片手で持てます。離せば広がり長方形の形になり安定します。

5.フタ付き

フタ
フタが付のため、洗濯物を一時保管しておくときも、ホコリや外敵から守れます。おもり付のため閉めてもズレにくいのもポイント。

6.防水コーティング

内側が防水コーティングになっていて、濡れた洗濯物を入れても安心です。

7.安い

価格は、952円(税別)。この品質で1,000円きるのでお買い得です。

スポンサードリンク

残念なところ

全体的にデザインが地味ですw。おしゃれさやかわいさを求めるならば向いていないでしょう。うちは全く気にしていませんが。

まとめ

ランドリーバスケットは、いろいろありますが、折り畳めて丈夫なものが使いやすいですよ。

ニトリのこんな商品もオススメです!