billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

阪神鳴尾浜球場へのアクセス方法

阪神鳴尾浜球場
阪神タイガースの2軍の試合や練習が行われる阪神鳴尾浜球場。Tigers Denとも呼ばれます。

兵庫県西宮市にあるこの球場へは、電車、バス、車でのアクセスが可能です。

〒663-8142 兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目3-9

今回は、この3つの交通手段を使った阪神鳴尾浜球場へのアクセス方法を紹介します。

スポンサードリンク

バス

阪神鳴尾浜球場前
阪神電車「甲子園駅」の阪神バス7番乗り場より鳴尾浜行きに乗車。

そこから約20分ほどバスに揺られて「阪神鳴尾浜球場前」下車です。バス停の目の前が球場のため便利です。

しかし、もっと乗車時間を短縮したければ「県立総合体育館前」で下車するのがおすすめです。ほんの少し離れたバス停になるのですが、ルートとして「阪神鳴尾浜球場前」より早く着くため、バス停から歩く時間を考慮しても、「県立総合体育館前」の方が早いです。

帰りは、反対に「阪神鳴尾浜球場前」より乗車すると早いです。

それぞれのバス停の地図は、ナビタイムの「県立総合体育館前」「阪神鳴尾浜球場前」をご覧ください。場所は、ほとんど変わらないのが分かっていただけると思います。

バスの時刻表は、阪神バス公式Webサイトの時刻表をご覧ください。

料金
料金は、大人220円、小児110円です(全線均一)。hanico、PiTaPa、ICOCA、スルッとKANSAIカードが利用可能。

電車

阪神電車
阪神電車武庫川線「武庫川団地前駅」下車。徒歩約1km(15分)です。

武庫川線への乗り換え
武庫川団地前駅へは、武庫川駅で、武庫川線への乗り換えが必要です。

僕は、このルートを利用しています。理由は、阪神電車の乗車賃のみで、バス代がかからないからです。

梅田方面からであれば、このルートがおすすめです(歩くのが苦痛でなければ)。途中にマックスバリュやローソンがあるので、観戦に必要な食材などを買うこともできます。

道順は、駅を降りたら向かって左(マックスバリュの方)へ進み、一つ目の交差点を南下。鳴尾浜臨海公園につきあたるまで、ひたすら直進です。

高須東交差点
はじめてなら不安かもしれませんが、目印は「高須東交差点(ローソン)」→「西宮高須南郵便局」→「西宮市立小学校 高須小学校」の順で前を通っていたら正解です。

鳴尾浜臨海公園
鳴尾浜臨海公園につきあたったら公園内をさらに南下します。途中、鳴尾浜臨海野球場(ここではないです)やテニスコートの横を通ります。

阪神鳴尾浜球場のネット
そこを抜けて、大きなネットがかかった球場が見えたらそこが阪神鳴尾浜球場です。

スポンサードリンク


専用の駐車場はありませんので、コインパーキングを利用します。

最も便利なのは、球場の横にある「タイムズ兵庫県立総合体育館(271台)」です。

他にも周辺にいくつかコインパーキングがあります。こちらの兵庫県立総合体育館の周辺の駐車場をご覧ください。

まとめ


▽交通費を節約したい
大阪梅田方面からなら武庫川団地前駅から歩くのが最もお得。神戸方面からなら、阪神電車をどこから乗車するかによりますね。

▽便利さを最優先
バスか車の利用が便利です。小さなお子様がいる場合や夏の暑さを回避したいときなどはこちらですね。

こんな記事もオススメです!