billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

ヤクルト戦のテレビ中継をとにかく安くたくさん見る方法


2015年のセリーグを制したヤクルトスワローズ。トリプルスリーを達成した山田選手やライアン小川選手など魅力的な選手が多く、テレビ観戦に熱が入った人も多いでしょう。

とはいえ、巨人や阪神と比較するとテレビで見る機会が少ない印象がありますよね。しかし今は地上波だけでなく、CS・BSのおかげで全試合を見ることも可能です。

今回は、東京ヤクルトスワローズのテレビ中継を安くとにかくたくさん見られる方法紹介します!

スポンサードリンク

ヤクルト戦が見られる放送局

ヤクルトスワローズ公式サイトの「試合放送予定」では、地上波、CS、BSで視聴できる放送局が明記されています。

それに加えネット中継もありますので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

地上波

フジテレビを中心に、NHK総合、地方のローカル放送局(サンテレビ、 テレビ新広島など)で放映されます。ヤクルトとフジテレビはフジサンケイグループに関係しているため、ヤクルトの中継が多くなっています。

CS・BS

主にはフジテレビONEを中心にBSフジ、BS朝日、NHK-BSなどで放映されています。

その中でも、フジテレビONEは、東京ヤクルトスワローズ主催試合を試合開始10分前から試合終了まで全試合生中継しています。

また、広島・中日・オリックス・楽天に強いJ SPORTS 1、2、3や阪神タイガースに強いスカイAなどを駆使すると、主催以外の試合も見られます。

ネット中継

フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)なら、フジテレビONE単体で、PCやスマホ、タブレットで視聴できます。

他には、ニコニコプロ野球チャンネルでは、横浜DeNAベイスターズやパ・リーグの中継を無料配信していて、ヤクルトとの対戦であれば見ることができますね。

なお、ファームの支配に限られますが、ヤクルトスワローズ公式サイトの「戸田配信」ではファームの試合を試合終了まで無料配信しています。

全試合見るなら「スカパー!プロ野球セット」が最強!


CS・BSでは、フジテレビONEと他のチャンネルを組み合わせるとほとんどの試合が視聴できます。しかしながら、どれとどれを組み合わせたらいいのか分かりにくいし面倒ですよね。それを解消する最強セットが「スカパー!プロ野球セット」です。このセットなら月額3,980円で全球団の全試合がプレイボールからゲームセットまで視聴できます。プロ野球尽くしで、野球が一段と楽しくなりそうですね。

公式戦(交流戦)だけでなく、クライマックスシリーズ、オールスター、日本シリーズも視聴できますよ(前年実績。今年のスケジュールは未定)。契約方法については、以下ページにまとめています。

スポンサードリンク

できるだけ安くほとんどのヤクルト戦を見る方法

ほとんどの試合を見るとなるとフジテレビONEは必須です。料金はスカパー!でもワンツーネクストでも単品1,080円/月かかります。主催試合だけで満足ならこれだけでいいでしょう。

しかし、単品で買うよりも圧倒的にお得なセットがあります。そのセットが「スカパー!セレクト5」です。

これは、スカパー!対象の45チャンネルから、好きなチャンネルを5つ選べるセット。その中で、フジテレビONE(ヤクルト)、日テレジータス(巨人)、スカイA、GAORA(阪神タイガース、日ハム)を選ぶとかなりの試合が見られます(残り1チャンネルは自由に)。

料金は、月額1,980円。プロ野球セットの約半額なんです。

このセレクト5に、無料のニコニコプロ野球チャンネル(横浜DeNAベイスターズ、パリーグ)も合わせると中日、広島戦の敵地以外は、ほとんど視聴できてしまいます。

月額1,980円なら、安いのでこの視聴方法もおすすめですよ。

公式サイト:スカパー!

まとめ

ヤクルト戦は、フジテレビONEを軸として、他に見たいチャンネルと予算を考えると選びやすくなりますよ。

こんな記事もオススメです!