billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

WordPressの最大アップロードファイルサイズを変更する方法


WordPressのメディアのアップロードから、画像やPDFをアップロードする時に、最大アップロードファイルサイズが低い数値に設定されていると、「このサイトのアップロードサイズ上限を超えています」というエラーが出て、アップロードに失敗することがあります。

どうしても容量の大きいファイルをアップロードしたい場合は、上限の数値を変更可能ですので、その方法をご紹介。

スポンサードリンク

問題となる部分

WordPressの管理画面→メディア→新規追加よりファイルをアップロードすると以下の様なエラーが出ることがあります。

img4474_002
原因は、最大アップロードファイルサイズ。6MBのsample.pdfをアップロードしようとしても、最大アップロードファイルサイズは、2MBに設定されていて、上限を超えているのでアップロードできません。

img4474_001
ですので上限を大きくすればOKです。
この最大サイズはサーバの設定によりますので、お使いのサーバーによって異なります。

最大アップロードファイルサイズの変更方法

僕の知る限り3種類の方法があります。サーバーによって上手くいかないこともありますので、どれかで試してみてください。

php.iniで変更する

テキストエディタで、php.iniというファイルを作成し、以下を記述。

memory_limit = 50M 
post_max_size = 40M
upload_max_filesize = 30
max_input_time = 60

上記では30M(メガ)に設定しています。

▽解説
memory_limit・・・スクリプトが確保できる最大メモリ(バイト単位)
post_max_size・・・POSTデータに許可される最大サイズ(バイト単位)
upload_max_filesize・・・アップロードできるファイルの最大サイズ(バイト単位)
max_input_time・・・スクリプトが入力をパースする最大時間(秒単位)

サイズは、任意の数値に変更できますが、1つルールがあり、memory_limitの数値を一番大きく、upload_max_filesizeを一番小さくする必要があります。

作成したphp.iniをFTPで、サイトのホームディレクトリにアップロードすれば完了です。

php.iniは、拡張子が特殊ですので、もしローカルで作成できない場合は、php.txtで一旦作成し、サーバにアップロード後、名前をphp.iniに変更してください。

参照:ブログにアップロードできるファイルの最大サイズを変更する | Time to live forever

.htaccessで変更する

ルートディレクトリの.htaccessに以下を記述します。

php_value memory_limit 50M
php_value post_max_size 40M
php_value upload_max_filesize 30M

上記では30M(メガ)に設定しています。

▽解説
php_value memory_limit ・・・スクリプトが確保できる最大メモリ(バイト単位)
php_value post_max_size・・・POSTデータに許可される最大サイズ(バイト単位)
php_value upload_max_filesize・・・アップロードできるファイルの最大サイズ(バイト単位)

サイズは、任意の数値に変更できますが、1つルールがあり、php_value memory_limitの数値を一番大きく、php_value upload_max_filesizeを一番小さくする必要があります。

.htaccessは、WordPressをインストールした時に生成されているはずですので、それに追記する形です。

念のため必ずテキストエディタなどにコピーして、バックアップをとっておきましょう。

.htaccessには、重要な記述がされていますので、元々記述されていた内容は、絶対に消さないようにしてください。

もし.htaccessがなければ、テキストエディタに記述し、htaccess.txtのように拡張子をつけて保存。

FTPでサーバのルートディレクトリにアップロードします。その後、ファイルネームを.htaccessに変更すればOKです。(くれぐれも、すでに存在していることを見落として上書きしないように)

参照:WordPressのアップロードファイルの容量上限を上げる方法(php.iniと.htaccess) | Magicalog

管理画面で変更する

サイトネットワーク管理者→設定→アップロード設定で、アップロードファイルの最大サイズを変更できるようです。

ただし、最近のバージョンではなくなっていますので、古いバージョンをお使いの方は、もしかすると可能かも。WordPress 3.1では可能だったようです。

参照:WordPress 3.1 「アップロードファイルの設定」 – STAFF_01 [KYS-LAB]

スポンサードリンク

変更内容を確認


WordPressの管理画面→メディア→新規追加で、最大アップロードファイルサイズが変更されていればOKです。実際に、アップロードして確認してみてください。

まとめ

僕は、php.iniで試みたところ上手くいきませんでしたが、.htaccessで対応できました。