billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

ブログの週6更新を1年間継続した成果と継続するために工夫したこと


ブログの週6更新を開始してちょうど1年が経過しました。その成果もあり、アクセスは順調に増加。2015年3月には月間19万PVを記録しました。いつもご覧いただき、ほんとうにありがとうございます!

僕はブログが本業ではありません。サラリーマンであり、2歳の子供の父親です。そのため週に6回もの更新を継続するには、工夫が必要でした

今回は、週6更新を1年間継続した成果と、更新を継続するために実践している工夫を紹介します!

スポンサードリンク

週6更新がブログにもたらした成果

まずは、週6更新でどのくらいの成果があったのかをみていきましょう。

当ブログで注目したい大きなポイントは、1年前の2014年4月でした。それまで横ばいだったPV数がグッと上昇したんです。

ちょうどこの頃に、
・週6更新をはじめた
・ユーザーのニーズを考えはじめた
時期であり、間違いなくこの両者の成果だと感じています。

※この記事では、週6更新について掘り下げますので、ユーザーのニーズについては以下のページを参考にしてください。これもめちゃくちゃ大事なことなので、是非読んでほしいです。

おそらく記事の配信を増やしたことで、ブログへの入り口が増えたということだと思います。

これらのことから、記事の配信数を増やすことに成果はあったと考えています。2014年3月と4月での比較グラフが何よりの証拠です。たった一ヶ月違うだけで、大きな変化がみられましたから。

週6更新を継続するために工夫したこと


更新を続けるにために大事なのは、なんといっても「時間」です。忙しい一日の中でブログに費やす時間を作らなくてはなりません。でも、時間は不規則であり、サラリーマンや育児をしていると予定通りに進まないこともあります。

だから、無理に時間を捻出するのではなく、ブログを書くスピードを強化しました。トレーニングのようで重たく感じるかもしれませんが、そんなつもりはございません。ちょっとした工夫で作業を効率化し、書くスピードを強化することができるんです。

アイディアはすぐにEvernoteやメモに記録する

ミュージシャンが「メロディーが突然降りてきて、すぐに持っていたテープレコーダーに録音した」なんて言います。これってブロガーも同じです。街で見かけたものや誰かとの会話でおもしろいと思ったことは、すぐにEvernoteやメモ帳に記録しておきます。すぐに書かないと忘れてしまうので、どんな些細なことでも記録しておきます。

芸人さんが持っているネタ帳のようなものですね。このネタ帳があれば、頭を振り絞って何を書くか悩まなくてすみます。パソコンの前に座った時点で選択肢があると、すぐに記事を作られるので効率がいいのです。

アイディアを量産するためにも、日頃から「ブログ脳」を持っておくことも大切です。

Evernoteに吐き出すように記事を書く

僕は記事を書くときに、いきなりWordPressの投稿画面で書くことありません。理由は書きにくいからです。

本番環境は、うっかり公開ボタンを押してしまったり、ブラウザが落ちたり、テキストを消し忘れたりするリスクがあって、書くことに集中できないんです。枠も小さいですしね。

書くことが頭の中で完全に出来上がっていれば勢いで書けるのですが、ほとんどの場合そうではありません。必要な要素を一旦、Evernoteに吐き出すようにまとめます。

書きたいこととざっくりとしたページ構成が決まったら、タイトルや文章、他サイトからの情報など、必要そうなものを羅列します。それらを元に整理しながら記事を組み立てていきます。いくらでもやり直しがききますし、煮詰まってもそのまま保存しておけば、後で再開することもできます。

グルメ記事なんかは、ラーメンの味やどんな具材がのっているかも、食べながら箇条書きで記録しておきます。これなら忘れることもなく、記事の書き出しもスムーズになります。

Evernoteがなければ、ブログをとっくに挫折していたかもしれません。

1ヶ月分の記事を書きためて予約投稿しておく

毎日毎日、仕事から帰って深夜まで記事を書いて寝るという生活は、僕には無理です。しんどいときもありますし、子供の寝かしつけと同時に寝てしまうこともあります。

だから、書けるときに一気に書きためて予約投稿しておきます。ぶっちゃけ常時1ヶ月分くらいの記事をストックしています。これをやっておくと数日間更新できなくても何の問題もありません。

時間に追われる心配もなく、心に余裕が生まれます。これが一番大きいですね。

カレンダー
配信スケージュールを管理するには、WordPressのプラグイン WordPress Editorial Calendarが秀逸。カレンダー表示してくれるのでの配信スケジュールが見やすくなります。ドラック&ドロップでカンタンに配信日を移動できるのも便利です。

1週間のサイクルを決める

どんな記事を書いたらいいのか、やみくもに考えていても整理がつきにくくなります。そうならないために、1週間のサイクルを作り、それを毎週繰り返すようにします。当ブログを例にすると以下のような感じです。

【日】自由に書く

とにかく好きなことを書きます。まったく読まれなくても、「何言ってんの?」とディスられてもかまわないぜ!という心意気で書いている挑戦的記事です(僕にとっては)。とはいえ、実は一番読んで欲しい記事でもありますw。

過去には「妻がリピートするネットショップ。なぜそのショップで買うのかを聞いてみた」や、「写真に撮ってもいいですか?」の一言でブログの写真は劇的に変化する」などを書きました。苦手なジャンルや自分の思うことをどんどん配信して、鍛えていきたいと思います。

【月〜水】メインコンテンツ

この3日間は、当ブログのメインコンテンツとなる節約、株主優待、マラソン、お出かけスポット、商品レビュー、WordPress、子育て、車などの記事を書きます。ポイントは、長期間においてアクセスを生んでくれる記事になるかどうか。そのため、ニーズやSEOをより意識して考えています。

【木】グルメ

グルメ記事は、およそのページ構成をテンプレート化しておくと書きやすいのでおすすめです。お店がテレビの情報番組で取り上げられることもあり、サプライズ的にアクセスが集まることもあります。

【金】休み

何も配信しません。休息日です。なぜ金曜日かというとブログをしばらく運営した結果、金曜日のアクセス数が最も少なかったからです。ブログのターゲットによって、見られやすい曜日とそうでない曜日があると思うので、あえて増やすことはせず、配信を休むことにしました。Google Analyticsで曜日別のアクセス数を調べるには、「時系列と時間帯や曜日でまとめる便利なカスタムレポートを使ってみよう」が参考になるでしょう。

【土】株主優待 新設・変更・廃止情報

1週間分の株主優待に関わる情報をまとめて配信している記事。テンプレート化しているため作るのが早いんです。定期的に配信する連載ものは続けやすいですね。
参考:株主優待 新設・変更・廃止情報

このように、何曜日に何を書くかを決めておくと、習慣化されて記事を書きやすくなります

ただし、旬や話題となっているトレンド記事で、一日でも早く配信したいときは、サイクルにとらわれずにどんどん差し込みます。差し込みが多くなると、今日書いた記事が1ヶ月後に配信されることもざらにあります。

校正と修正はスマホで


ブログは基本的に家のデスクトップパソコンで書いています。ディスプレイが大きい方が絶対に作業がはかどるからです。スマホでタップしながら書くのなんて、時間がいくらあっても足りません。

でも、スマホやタブレットには持ち運びしやすいという最大のメリットがあります。これを生かすために、校正や修正はスマホでやっています。主には、通勤電車でやることが多いですね。

画面が小さくても、書いた記事を読み返すことや誤字脱字を修正するくらいは容易にできます。時間をおいて読み返すと、間違いやおかしな文章が結構あるんですよね。校正はとても大事なんです。わずかな時間でもそれをやることで、スピードアップにつながるでしょう。

オリジナリティのあるまとめ記事を作る


最近、Google検索をしていて気づいたのが、グルメや生活系のキーワードで上位表示されるのは、食べログやNAVERのような口コミサイト、キュレーションサイトばかりだということ。

例えば、NAVERのグルメ記事で「東京のおすすめランチ10選」みたいなものでも、質の高いまとめはたくさんあるんですが、「ほんとに行ったことあるの?」っていうまとめもあって、オリジナリティにかけるなぁと。

まとめサイトは、”まとめる”のが趣旨だから、それでいいのかもしれませんが、熱心なブロガーなら実際に経験したことしか記事にしませんよね。だから、同じまとめでもオリジナリティがあるんです。突拍子もないものがランキングに入っているから面白いわけです。

それを考えると、熱心なブロガーが、過去の記事を集めたまとめページを作るのはありだと思います。自分の足で稼いだ資産ですから。年間500件ものラーメン屋を食べ歩くブロガーのおすすめランキングなら見てみたいですよね。

こういうまとめ記事なら短時間でも作りやすいし、良質なコンテンツになりえるでしょう。打倒食べログ、打倒NAVERです。

スポンサードリンク

妻と子供に感謝する

ここまでスピードを上げるテクニックを書いてきました。これは本人次第なんですが、そもそも僕が週6更新を続けられているのは妻のおかげです。家事をしてくれたり、子供の面倒を見てくれたり、そのおかげでブログを書く時間ができるのです。それと、子供にも大きなパワーをもらっています。子供がいなければ書けなかった記事がたくさんあります。

これに応えるためにも、アフィリエイトで稼いで、楽させてあげたいという野望があるのです。

続ける秘訣は楽しむこと

月間10万PVとかアフィリエイト収益10万円とか、人からおぉ!と言われる成果を上げるには続ける努力が必要です。いくらスピードを上げても、妥協ばかりしているといいコンテンツは作れませんから。PV数もアフィリエイトも、決して楽して稼げるものではないことが分かりました。

でも成果が出るとめちゃくちゃうれしいんです。楽しくてたまらなくなります。楽しいから記事を書きたくなります。

ゲームが楽しい、スポーツが楽しいのと同じで、ブログが楽しいから続けられているのだと思います。

注意!更新することにこだわらない

気をつけたいのが、更新することにこだわりすぎて、内容の薄い記事を量産してしまうこと。

有名人や人脈の多い人なら日記ブログでもアクセスは集まるかもしれませんが、普通は無理です。良質なコンテンツを作り、検索エンジンに評価され、ソーシャルメディアでアクセスを集めるという地道な努力が絶対に必要です。

どうしても時間がないなら無理して毎日更新せず、週に1回、少しずつ練り上げた最高の記事を配信する方が得策ですよ。

まとめ

このように少しの工夫や原動力を武器に更新を続けています。

とはいえ、今は週5更新にすることを検討中です。僕は、経験を元に記事を書いているので、いろいろなことを経験する時間も作りたいなぁと。その経験を記事にして、ブログをもっといいものにしたいのです。