billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

時間=収益ではない。ブログは24時間365日働いてくれる超優秀な社員です


ブログのアフィリエイトで、収益を上げたい場合、ブログ制作に時間をかければかけるほど稼げるわけではありません。どれだけ一生懸命書いても、ユーザーのニーズを満たせなければ収益はおろかアクセスも望めません。

つまり、ブログにかけている時間=収益ではないということ。サラリーマンや、アルバイトのように、年棒や時給ではないのです。

ただし、ブログにはそれ以上のメリットがあります。今回は、時間と収益の関係からブログで稼ぐことについて記事にしたいと思います。

スポンサードリンク

ブログ記事1本にかかる時間

1本の記事をアップするには、アイディア探し、調査、ページ構成、ライティング、撮影(補整・トリミング)、校正、公開作業など、最低でも数十分から長ければ3、4時間かかります。質の高いコンテンツを作るために1本の記事に、何日もかけているブロガーもいるでしょう。

しかも、サラリーマンや主婦ブロガーは、この作業を基本的に一人でやらなくてはなりません。

さらに、WordPressのメンテナンスやアクセス解析など、ブログを収益化させるには、かなりの時間を要します。1日2時間作業を1ヶ月続けると40時間。時給1,000円にするには、最低でも40,000円稼がなくてはなりません。

ブロガーは社長だ!

ブログの様々な決定を下すのは、ウェブマスターであるあなたです。すなわちブロガーは社長です。

ブログで収益を上げるには、あなたが社長となり、集客やマネタイズなど、ビジネスと同じ考えで取り組まなくてはなりません。この場合、社員は誰になるのでしょうか。それは、他ならぬブログ自体といえます。

スポンサードリンク

ビジネスとは決定的に違う社員のあり方

ビジネスにおける社員は、基本的に他人です。合う人もいれば、合わない人もいる。

その点、ブログは自分の分身ともいえる社員です。

自分が言いたいことを、世界規模で半永久的に言い続けてくれます。こんなに優秀な社員はどこを探してもいないでしょう。ただし、優秀かどうかは自分で良質なコンテンツを生み出せるかどうかにかかっています。

優秀な社員は時間もお金も稼いでくれる

サラーリンマンとして仕事をしている時、遊んでいる時、寝ている時も24時間365日せっせとブログが稼いでくれます

こんなに素晴らしいことはありません。自分がフル稼働で働いていない時間にも、収益が上がるのです。うまくいけば、年棒や時給で稼ぐより、はるかに低い労働時間で、稼ぐことができます。

先日、イケハヤさんが「「24時間働けますか?」はもうダサい。次は「毎日8時間寝ていますか?」だ」という記事を書いてました。8時間寝てもそれなりの稼ぎがあるのは、自分が投資した何かが働いてくれるからでしょう。

不労所得ではない

不労所得は、それを得るために労働する必要が無い所得のこと。労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入又は収入源という意味で用いられることが多い。
wikipediaより

アフィリエイトは、働かずとも収益を得る不労所得に似ていますが、厳密には違います。

ブログへの集客の要となる、検索エンジンやSNSは何が起こるか分かりません。検索エンジンはより質の高い記事を上位表示させるので、他の記事に追い抜かれたり、メンテナンスを怠ったりすると、永久的に検索結果で上位をキープできる保証はありません。

また、SNSのユーザーは常に新しい情報に反応するので、より質の高い記事が配信されたら、すぐに目を逸らされます。

株の配当金などと違い、時間をかけるべきところは、時間をかけなければなりません。

どこに時間をかけるべきか

あなたがインターネットを利用するのはどんな時ですか?問題を解決したい時、知的好奇心を満たしたい時、はたまた暇つぶし。

とりあえず流しっぱなしのテレビと違って、インターネットユーザーは、なにかしらの目的を持っています。そこには、必ずニーズが存在します。ユーザーを満足させられる、質の高いコンテンツ作りに時間を費やすことが得策です。「ニーズを考えてブログ記事を書いたら検索流入が急激に伸びた

ユーザーから求められていない記事をいくら配信しても、収益はおろかアクセスも乏しいでしょう。

質の高いコンテンツを作る方法

ブログで成功するには、成功している人気のブログより学ぶのが近道です。以下の記事にまとめているので、参考にしてください。
必ず役立つ!初心者ブロガーが見るべきブログ10選

検索エンジンからの集客に欠かせないSEOは、以下の記事で。
SEOでアクセスアップしたいなら絶対に役立つブログ7選

ユーザーがどのようなキーワードに関心があるのかを調べるには、Google AdWords キーワード プランナーがおすすめです。調べたいキーワードを入力すると、月間平均検索ボリュームより、どのくらいの数ユーザーが、どの時期にそのキーワードを知りたがっているかが分かります。

まとめ

お金を稼ぐために休日や帰宅後も時給でバイトをやると、自分の時間が全くとれません。ブログの収益化は、時間効率を考えると、サラリーマンの副業としては、かなりの価値があると思っています。

それを実現するには、ユーザーのニーズに応える、しっかりとしたコンテンツを作るしかありません。