billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

元気な春は腸内から!タカナシヨーグルトWの乳酸菌を食べてみました

タカナシヨーグルトWの乳酸菌
タカナシ乳業から春限定で発売された「タカナシヨーグルトWの乳酸菌」。旬のフルーツや素材を使っているわけでもないネーミングなのになぜ春限定なのか!?その秘密を紹介します。

スポンサードリンク

タカナシ乳業とは

牛乳・アイスクリーム・生クリーム・ヨーグルトなどの乳製品を製造している会社。創業1946年で本社は横浜にあります。
実は、有名なハーゲンダッツのアイスクリームはタカナシ乳業が受託生産しています。

タカナシヨーグルトWの乳酸菌とは

特徴

そんな乳製品に強いタカナシ乳業が発売したWの乳酸菌。
最大の特徴は、LGG乳酸菌とTMC0356乳酸菌、2種類のプロバイオティクス乳酸菌が使用されていることです。
香料不使用、低脂肪タイプで体にやさしいです。

効果

キャッチコピーは「アレぎみな春の対策」。
春は気候の変化や環境変化による緊張やストレスを感じる時期。
体調も心も「荒れ」やすいですよね。
その荒れによって腸内環境が悪化しやすくなり、体調を崩してしまいます。

そんな春を乗り越えるためのヨーグルトがタカナシヨーグルトWの乳酸菌です。

LGG乳酸菌とは

LGG
乳酸菌の中でも、とくに胃酸や胆汁酸に強く、腸までしっかり届くLGG乳酸菌。
そして腸内に長くとどまる、持続性の高さが大きな特長です。
LGGラボ.jpより

世界で最も研究されている乳酸菌だそうで、アトピー性皮膚炎の予防や花粉症、風邪予防などに効果が期待されています。

TMC0356乳酸菌とは

健康成人の腸内から分離されたプロバイオティクス乳酸菌。タカナシ乳業が保有する141株の中から、このヨーグルトのために選び抜かれた乳酸菌です。この乳酸菌の持つ効果で特許取得済。
タカナシ乳業ホームページより

春の限定発売

2014年1月20日~3月31日の期間限定での発売。冬から春に向けての準備期間ですね。1日1個を継続して食べるのがおすすめだそうです。

栄養成分表示

[容量] 100g / [種類別] 発酵乳 / [成分] 無脂乳固形分:9.0% 、乳脂肪分:1.0% / [栄養成分100g 1個あたり] エネルギー:72kcal、たんぱく質:3.8g、脂質:1.0g、炭水化物:11.9g、ナトリウム:47mg、カルシウム:110mg

スポンサードリンク

謎のキャラクター

バリアちゃん
パッケージ側面のキャラクターが気になって調べたところ、公式サイトでしっかりとしたプロフィールが出来上がってました。名前は勝手に宣伝ブのバリアちゃん。身長が182cmもあるようです。フードをとると結構美人さんでした。

味レビュー


見た目は至って普通の白いヨーグルト。

ヨーグルト
クセがなくなめらかな食感でやさしい味ですね。ヨーグルト特有の酸味もほとんどなく食べやすいです。

まとめ

ヨーグルトは健康にいいのでもっと食べたいと思いつつプリンを買ってしまうので反省です。

今回の当選


キャンペーン名:モニプラファンブログイベント~新商品「ヨーグルトWの乳酸菌」冬から、アレぎみな春の対策~
当選品:タカナシ乳業 ヨーグルトWの乳酸菌(100g×6個)
タカナシ乳業ファンクラブファンサイト参加中