billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

大阪の西中島南方にある「笑福」でデカ盛り二郎系ラーメン!

二郎系ラーメン
前から気になっていた、信じられない量のラーメンを味わえるデカ盛りで有名な二郎系ラーメン。今回行った「ラーメンつけ麺 笑福 大阪西中島店」もその一つです。

しかしここは、二郎系列ではないデカ盛り店で笑福の公式HPによると自ら「ぎ朗系」とうたっています。

僕としては、二郎系でもぎ朗系でもどちらでもかまいませんが、とにかくここで注文した「豚ラーメン 野菜増し増し」が半端ない量だったので紹介します!

スポンサードリンク

アクセス

笑福の外観
阪急京都線南方駅か御堂筋線西中島南方駅から徒歩2、3分。駅近ですので、立地が良く行きやすいです。

店内

笑福の店内
僕が訪れたのは土曜日の11時頃。開店直後のためか一番乗りでした。その後、すぐに満席になりました。店内は、カウンターのみの12席。量が多いので食べる時間と、太麺を茹でるのに時間がかかるので、混んでいる時の待ち時間は長いかも。

スポンサードリンク

メニュー

メニュー
食券機で食券を買います。メニューが多いので、初めて行くと分かりずらいですが、基本は以下。デカ盛りのトッピング類は、ベースのラーメンかつけ麺を選んで、着席した後に、店員さんに聞かれるので、食券を買う時に選ぶ必要はありません。

基本メニュー

・ラーメン(豚入り、味噌、カレー)
・つけ麺(味玉、チャーシュー、辛味、カレー)

並盛(麺200g)、大盛り(麺300g)、特盛り(麺400g)、メガ盛り(麺500g)、テラ盛り(麺600g)
麺は、普通のラーメン店で、120g~140gぐらいのところ、ここは並盛りでも200g。通常のラーメンの1.5倍です。

量が多く感じる人は、『麺少なめ』とコールすると、代わりに半熟味玉子をつけてくれます。

しかも、14:00までだとご飯が無料です。とことん食べさせたいようですね笑。

ラーメンのトッピング

ラーメンのトッピング
ここの売りであるトッピングは二郎系とほぼ同じ注文方法。しかも、以下のトッピングは、どれだけ量を増やしても無料です。

・野菜(キャベツともやし)
・ニンニク(刻み生ニンニク)
・アブラ(味つき背脂)
・カツオ(カツオ節)
・カラメ(味を濃くする醤油ダレ)

量の目安
量は、それぞれのトッピングに対して、ちょい増し、増し、増し増し、バカ増しから選べます。

量の目安は、写真で確認できますので、よく考えて注文しましょう。ノリで「バカ増し」を頼もうとした学生が、店員さんより「かなり多いので、やめておいたほうがいいです」と止められていました。

注文の例

ニンニクに関しては、「ニンニク入れますか?」と最初に聞かれるので、YesかNoで希望を伝えます。

後は、それぞれのトッピングで、増やしたい分を、注文します。「野菜増し、カツオちょい増し、アブラ増しで!」など。

豚ラーメン 野菜増し増しを注文!

食事は、挑戦するものではないと思いますが、どうしても食べてみたかったので、「豚ラーメンの野菜増し増しニンニク入り」を注文しました。

豚ラーメン 野菜増し増し
ネットの写真でしか見たことがなかった、二郎系ラーメンがついに目の前に現れました!タワーのように盛られた野菜(もやし、キャベツ)と、側面を覆うチャーシュー。てっぺんで踊るかつおぶし。やばい量です!

スープ
野菜とチャーシューの重みでスープが、器からだらだら垂れるのを必死で、食い止めました。こんなことが起こっても大丈夫なように、各席にタオルが用意されています。

野菜
まずは、野菜から。上から崩さない様に、食べていきます。野菜を食べないことには、麺までありつけません。

具を入れる器
具を入れる器を用意してくれるので、野菜にあきてきたら、一時的に避難させることができます。
野菜は、もやしとキャベツの比率でいうともやし多めです。

チャーシュー
チャーシューはデカくてやわらかい!豚ラーメンにしたせいで、てんこ盛りです。

ニンニク
荒く刻まれた、ニンニクもたっぷりです。家に帰ると終日、奥さんからニンニク臭いと言われました。強烈ですので、食べた後、人と会う予定のある人は、抜いたほうがいいです。


ようやく野菜がなくなって麺に辿りつきました。本当に食べても食べても減りません。

麺
麺は、モッチリとした太麺。この麺はマジでうまい!量が多くなくても、スープとこの麺だけで十分価値があるラーメンです。


スープは、甘みがある醤油とんこつ。ギトギトしていないので飲みやすいです。

ジョッキで運ばれてくるお冷やをガブガブ飲んでいると、お腹がふくれてラーメンが食べられなくなるので、口を潤す程度にしておきましょう。

そして途中でラーメンを見るのも嫌になるくらい苦しかったですが、なんとか完食!「箸が止まる」とはこのことかと思いました。お腹が、いっぱい過ぎて写真を撮るのをすっかり忘れていました。

基本情報

ラーメンつけ麺 笑福 大阪西中島店
大阪府大阪市淀川区西中島1-13-13 三信南方ビルII 1F
TEL:06-6305-0178
営業時間:11:00~24:00(スープ売り切れ終了)
定休日:無休

※2014年5月の情報です。営業時間や価格などの情報は変更になる場合がございます。

まとめ

なんといってもトッピング無料なので、コスパが最高にいいですね!

笑福は、ラーメンを力一杯食べたい時には、もちろんおすすめですが、トッピング抜きにしてもおいしいラーメンですので、並でも満足する味です!

こんな記事もオススメです!