billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

簡単にできた!ロールケーキを生まれてはじめて作ってみたよ!

ロールケーキ
生まれて30年余り。はじめてロールケーキ作りにチャレンジしてみました。

実は、ロールケーキどころかお菓子作り自体がはじめて。電子レンジのオーブン機能すら使ったことがないくらいのお菓子音痴ですw。

そんな僕が、なぜ急にロールケーキが作りたくなったかというと、生クリームやケーキのような甘い物が大好きなんですよね。

それなら自分で作って好きなだけ食べてみようかなとw。

結果、見事にロールケーキが作れましたよ!

今回は、はじめてでも簡単にできたロールケーキの作り方を紹介します!

スポンサードリンク

参考レシピ

参考にしたのは、クックパッドの人気レシピ「優しい。。。シンプルロールケーキ」です。

最低限の材料とポイントを押さえた説明で、初心者でも作りやすかったです。

今回は、このレシピを参考にしながら作っていきます。

はじめてでも簡単!ロールケーキの作り方

それでは、ロールケーキを作っていきます。

まずは、スーパーに行って材料をそろえます。

材料

材料

・卵(L):4個
・砂糖:60g
・小麦粉(薄力粉):40g

・生クリーム:100g
・砂糖:大さじ1~2

ロールケーキって、たったこれだけの材料でできるんです。これくらいなら、家にあるかもしれませんね。

今回、かかった費用はおよそ230円ほど。ほとんど卵と生クリーム代です。

道具

道具
ロールケーキ作りに必要な道具です。

・泡だて器or電動泡だて器
・ヘラ
・ボウル
・ザル
・オーブンor電子レンジ(オーブン機能付き)
・量り
・計量スプーン
・クッキングシート
・ミトン(鍋つかみ)

泡だて器は、できれば電動がおすすめです。コツを掴むまでは、電動で高速回転させないと、生クリームやメレンゲがうまくできないかもしれません。

(1)下準備

分量を量りで正確に量ります。量り方は、まず容器の重さを量って、その後に材料を入れて、重さを量ります。

小麦粉を量る
目安としては、計量スプーンの(大)一杯がおよそ8gになります。

ここでは、小麦粉40gと砂糖60gを量っておきましょう。

小麦粉をザルでふるう
量った小麦粉をザルでふるいます。ふるい方は、網目状のザルなどに小麦粉を入れ、ボウルの上で軽くふるだけです。この作業を行うことで、

・だまになるのを防ぐ
・空気を含ませることでふわっとする
・液体や他の材料と混ざりやすくなる

というメリットがあります。おいしいロールケーキを作るためにも、面倒くさがらずにやることをおすすめします。

卵は、冷蔵庫から取り出して常温にもどしておきます。

電子レンジ(オーブン)は、180度で余熱しておきます。方法は、説明書を見てくださいね。僕ははじめてこの機能を使いました。

(2)卵黄と砂糖と小麦粉を泡立てる

卵黄と卵白
4個の卵を卵黄と卵白に分けます。

卵黄に砂糖を入れて泡立てる
卵黄に砂糖30gを入れ、泡だて器で泡立てます。

卵黄に小麦粉を入れて泡立てる
小麦粉を入れます。小麦粉が溶けるまで、さらに泡立てます。

(3)メレンゲを作る

卵白に砂糖(30g)を入れメレンゲを作ります。砂糖は、2、3回に分けていれるのがポイントだそうです。

最初、手動でちんたら混ぜていたのですが、ふわっとする気配がなく、早くも挫折しそうになりましたw。

卵白を泡立てる
そこで、電動泡だて器を導入。すごい勢いで混ざっていきます。

メレンゲの途中
メレンゲっぽくなってきました!

メレンゲの完成
角が立つまで混ぜて、メレンゲの完成です。ただの液体がこんなになるなんて。お菓子作ってるぜ!って感じになってきましたw

(4)卵黄とメレンゲを混ぜて生地を作る

卵黄とメレンゲを混ぜる
(2)で作った卵黄にメレンゲを約半量入れて泡だて器で混ぜます。飛び散らないように気をつけてください。

ヘラで混ぜる
残りのメレンゲを入れて、ヘラで混ぜていきます。

(5)生地をオーブンで焼く

鉄板に生地を流し込む
鉄板にクッキングシートを敷き、生地を流し込みます。クッキングシートは、隙間なく敷き詰めます。生地が鉄板にふれると焦げてしまいます。

電子レンジ(オーブン)に生地をセット
ヘラで平らにします。底を軽く2回ほどたたいて、空気を抜いたら、電子レンジ(オーブン)にセット。

焼き時間は10分です。

うちはPanasonicのこのシリーズのオーブンレンジを使っています(実際に使っているNE-M264は生産終了)。価格が手頃で機能も必要最低限。コンパクトながら26Lで容量も十分です。

(6)生クリームを作る

生地を焼いている間に生クリームを作ります。

生クリームは、冷えていないと固まらないそうで、直前まで冷蔵庫で冷やしておきます

さらに冷えた氷水をボウルに入れ、その上に生クリーム+砂糖を入れたボウルを置き、冷やしながら泡立てます。

電動泡だて器で生クリームを混ぜる
メレンゲ同様に手動でやるにはコツがいるので、電動泡だて器で一気に混ぜていきます。飛び散らないよう注意してください。

生クリーム
ふわっと固まってきたら完成です。

(7)生地に生クリームを塗って丸める

ロールケーキの生地
生地ができあがりました!ちゃんとスポンジになってる!思ったよりキレイにできていて感動です。ベトベトだったらどうしようかと思ってました。

ロールケーキの生地をはがす
冷ましてから、クッキングシートを上手くはがして、別のクッキングシートの上に置きます。

角がくっつきやすくなっているので、破れないように慎重にはがしてください。

生地に生クリームを塗る
ヘラで平らになるように、生クリームを塗ります。生クリームたっぷりにしたかったので、多めに塗ってみました。塗り終わったら、手前から丁寧に巻きます。

ロールケーキを巻く
できました!ロールケーキっぽくなってきましたね!

ラップにくるむ
巻き終わったらラップにくるんで、冷蔵庫で半日ほど寝かせます

(8)完成

冷蔵庫から取り出して切っていきます。

ロールケーキを切る
柔らかいので、刃がギザギザのパン切り包丁で切ります。普通の包丁だとつぶれてしまう思います。

キレイなロールケーキ
端っこを切ると、キレイなロールケーキが顏を出しました。

手作りロールケーキの完成
完成です!

なかなか上手くいったのではないでしょうか!?クリームたっぷりでまさに理想としていた出来栄え!

自分で言うのもあれですが、見た目だけなら、誰もがロールケーキと認めてくれそうです。

スポンサードリンク

ロールケーキを食べてみた

ロールケーキ
いよいよ試食です。自分で作ると楽しみが倍増しますね。

かぶりついてみました。

うまっ!!!

卵の風味が強い生地と、甘さ控えめの生クリームが絶妙です。

妻もおいしい!と言ってくれました。

表面の生地が少し固く、ふわふわとまではいかなかったんですが、これはこれで食べ応えがあっておいしいです。

アレンジしたくなってきた!

今回は、シンプルに作りましたが、これにフルーツやチョコレートをトッピングするだけで、オリジナリティのあるロールケーキができそうです。

お菓子作りが楽しいのって、こういうところにあるのかなぁと思いました。

表面に生クリームを塗る
アレンジとまではいきませんが、表面にも生クリームを塗ってみましたw。こんなことができるのも手作りしたからこそです。

作ってみて学んだお菓子作りのコツ

まだ、1回だけなんで、大きなことは言えないのですが、お菓子作りのコツは、面倒な作業を妥協せず行うことだと思いました。

例えば、小麦粉をふるったり、分量をきちんと量ったり。「この作業って必要?」と思うことも、妥協せずにレシピ通りに作ってみてください。

もし疑問に思ったらGoogleで調べてみるといいですよ。

よく食べたらよく運動する

このように甘い物が大好きな僕は、一時、80kg級のデブになったのですが、マラソンがきかっけで、大幅なダイエットに成功しました。

よく食べたら、よく運動することをおすすめします。

まとめ

はじめてでも、レシピ通りに作るとうまくいくと思います。是非、ロールケーキ作りにチャレンジしてみてください!プレゼントにも絶対いいですよ!

それにしても、お菓子作りが、趣味という人の気持ちがよく分かりました。僕もハマりそう。

次はクッキーに挑戦してみようかなと思ってます!

こんな記事もオススメです!