billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

阪急茨木市駅前「茨木きんせい」で芳醇鶏豚骨!

茨木きんせい

以前、「彩色ラーメン きんせい 高槻駅前本店」で食べたあわせあじらーめんがウマすぎたので、今回は、茨木市にあるきんせいグループ直営店「茨木きんせい」に行ってきました!

スポンサードリンク

アクセス

場所は、阪急茨木市の駅前。以前は別の場所にありましたが、移転して行きやすくなりました。
阪急茨木駅から徒歩2、3分と本当に近いです。

店内

日曜日の15時頃の到着。向かいに「つけ麺マン」というつけ麺店があり、そちらは混雑している様子。きんせいは、2名のお客でした。

綺麗な店内は、カウンターとテーブル合わせて26席。接客が元気良く丁寧。高槻駅前本店よりも好感度が高かったです。


カウンターの隅には、茨木きんせいのカップラーメンが置かれていました。

スポンサードリンク

メニュー

ラーメン


種類は豊富。あっさり系、こってり系のラーメン共に揃っています。

中華そば、しょうゆラーメン、しおラーメン、芳醇鶏豚骨、煎り味噌ラーメン。
つけ麺(あっさり系かこってり芳醇)。

トッピング

半熟味付けたまご、メンマ、肩ロースチャーシューのトッピングが可能です。

一品メニュー


ラーメンだけでなく、唐揚げ、餃子、焼豚丼、チャーハンなど、一品メニューも充実。セットメニューもあります。

芳醇鶏豚骨を注文!

芳醇鶏豚骨

きんせい高槻駅前本店で食べたあわせあじらーめんと同じく、こってり系の芳醇鶏豚骨(800円)を注文しました。

スープ


超濃厚というわけではないですが、とろっとした鶏と魚介(煮干し)の風味が漂うスープ。あわせあじラーメンと同じく、きんせいのラーメンは食べれば食べる程、旨味が増していきます。スープに入っている刻まれた玉ねぎがいいアクセントになっていました。

白髪葱、青ネギ、チャーシュー、ナルト、ウズラ、メンマ。


柔らかなチャーシューは、大きくて薄いものが2枚。メンマは太くてコリコリとした食感です。

こんもりと盛られた白髪葱は、シャキシャキ!とろっとしたスープと絡めて食べます


ウズラの卵は、ネギに隠れてひっそりと1個入っています。


ストレートの中太麺。スープとの相性は抜群です。

基本情報

茨木きんせい
大阪府茨木市別院町4-22
TEL:072-646-5122
営業時間:11:00~24:00(L.O.)
定休日:無休

※2014年7月の情報です。営業時間や価格などの情報は変更になる場合がございます。

まとめ

素直においしいラーメンでした。本店であわせあじらーめんを食べていたので、インパクトには欠けましたが。次にきんせいに行くときは、あっさり系を食べてみたいと思います!

茨木から少し離れますが、高槻にあるきんせいグループ「中村商店」の金の塩もおすすめですよ。

こんな記事もオススメです!