billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

ポケモンGOを格安SIMで安く遊ぶ方法まとめ

ポケモンGOを格安SIMで安く
流行しているポケモンGOをやりたいけど、まだスマホを持っていないという人もいるでしょう。

周りの子や友だちもみんな持ってる。でもゲームのために「ソフトバンクやドコモの携帯電話を契約するのはもったいない」という気持ちはわかります。

そんな人は、格安SIMとSIMフリースマホなら1,000円台の月額料金で遊ぶことができます。

スポンサードリンク

格安SIMの最安値をまとめました

楽天モバイルやDMM mobileといった大手の格安SIMの料金を容量別にまとめました。少しでも安く!という人は、最安値を比較してみてくださいね。

なお、パケット通信料の目安は、およそ1GB~3GBが妥当です。ポケモンGOは、1時間におよそ10MB消費するという見解があります。一日3時間遊んだとして、30MB。それを1ヶ月続けたら900MBです。

ただし、これはあくまでポケモンGOのみを想定しての数値ですので、スマホの利用率が高いのであれば、5GB以上が望ましいですね。ちなみに、私は楽天モバイルの10GBのプランです。

なお、ポケモンGOの対応端末は「『ポケモンGO』iPhone、Android対応機種まとめ」を参考にしましょう。買ったのにインストールできなかったではつらすぎます。

格安SIM最新ニュース

この流行にのってか、各社がこぞって新サービスを打ち出しているのでその情報をまとめました。

ロケットモバイル「神プラン」+音声通話SIM

200kbpsのデータ通信が月額298円でつなぎ放題で話題になったロケットモバイルの「神プラン」。その神プランと合わせて、月額948円から格安SIMを利用できる音声通話プランのサービスが開始されました。プランは以下。

1GB:月額1,250円
2GB:月額1,300円
3GB:月額1,400円
5GB:月額1,800円
7GB:月額2,400円

3GBでも月額たったの1,400円です。さらに、今なら8月末までに「神プラン+通話プラン」か「2GBプラン+通話プラン」を申し込むと利用料金が半年間毎月500円割引になるキャンペーンも。

なお、200kbpsの神プランでもポケモンGOは十分に遊べたという情報もあります。ポケモンGOだけと割り切るなら、これもありかもしれません。

FREETEL SIMならポケモンGOのパケット料金無料に!

SIMフリーのスマホを提供するFREETELが、「FREETEL SIM」において、ポケモンGOのパケット料金無料化サービスを打ち出しました。

これは、ポケモンGOで遊んだパケット料金が無料になる太っ腹なサービス。ポケモンGO目的でSIMを持つのなら、最も安い容量のプランでもこと足りるということです。ただし、詳細は改めて後日発表となっています。

提供予定日は、8月下旬~9月頃。約1ヶ月先でブームがどこまで続いているかわかりませんが、安く遊ぶにはうれしいサービスです。

ポケモンGO対応の格安スマホを買うなら「REETEL REI 麗」

FREETELが発売する格安スマホ「REETEL REI 麗」がポケモンGOの動作検証を終えたと発表しました。格安SIMを持っていてもSIMフリースマホないと通信できません。もし、SIMフリースマホを持っていないなら2万円台の安価で購入できる「REETEL REI 麗」は検討の価値ありです。

電話中心だけどポケモンGOも遊んでみたいイオンモバイル

イオンモバイルは、月額1,980円で、データ通信1GB(480円)+050かけ放題(1,500円)の新プランを発表しました。電話を多くする人におすすめのサービス。ただし、電話でもデータ容量を消費するので、ポケモンGOをやりこみたい人にはメリットがあまりないですね。