billion-log

ちょっと役立つ節約術やお得な割引情報など「生活」や「お金」に役立つ情報を配信しているサイトです。

個人情報を隠すプラスの修正テープが便利すぎる!

裏から見えない修正テープ
オンラインショッピングのおかげで、郵便物が届くことが多くなりました。
ここで問題なのが郵便物に貼られた個人情報。

僕は主にシュレッダーで破棄していますが、ビニールに貼られたシールタイプのものや
ダンボールからシールが剥がれない時などは修正テープの出番です。

ただ、修正テープって使いにくくないですか?

僕は、
・裏から透けて見える
・テープがペロッとなって細かい部分で使いにくい
・テープが出しにくい
っていう部分が好きではありませんが、その3つの問題を見事に解決してくれる修正テープと出会いました!
それは、PLUS(株)ステーショナリーカンパニーの「裏から見えない修正テープ」。
すごい良かったので、その便利な修正テープを紹介します!

スポンサードリンク

PLUSって?

機能性にもデザイン性にも優れた文具、事務用品を販売している会社で、創業は昭和23年と歴史がある会社。
社名はプラスって読みます。

表も裏も隠す!


この修正テープの一番のメリットは、裏から透けて見える文字も隠してくれること。


試しに、普通のコピー用紙に印刷された、ステーショナリーカンパニーの「ステーショナリー」を消してみます。


表は、こんな感じで普通の修正テープと同じく白いラインで隠れます。


そして裏。紙の種類によっては透けてしまいますが、
「裏から見えない修正テープ」は特殊パターンを応用した文字パターンをかぶせることで、こんな感じで文字が隠れます!

パターン
このパターンも考えられていて、パソコンから打った文章で良く使われるゴシック体・明朝体に効果的なパターンとなっています。

スポンサードリンク

細かい修正もきれい!

使い方
普通の修正テープは、手が邪魔をして、隠したい文字が見えないことが多々。
この修正テープは、引いて1行を隠す普通の使い方に加えて、文字を見ながら「押して」1文字修正できる仕様になっているので、細かい文字も見ながら消す事ができます。

機能
他にも、
・ミニローラーと首ふりヘッドで、なめらかな使い心地。
・左利きの人も使いやすい、利き手を問わないユニバーサル仕様。
・テープ交換が簡単な新開発のワンタッチ交換式。
・パソコンで出力した文字に最適な5mm幅(5mm幅×10m)。
とかゆい所に手が届く仕様となっています。

たるみ補正機能

ヘッドなし

スライドノブをスライドさせると先端の三角の部分(ヘッド)が出し入れできます。
これは単に収納するだけではなく、スライドさせることで、テープが巻き取られ最適なテープの張りになり、いつでも使いやすくなります。

ヘッドあり

注意

完全な隠ぺい・抹消をするものではありません。場合によっては、十分な効果が得られないことがあります。
先の尖ったもので引っかいたり、強い力でこすったりするとテープがはがれる場合があります。

まとめ

修正テープもどんどん進化していますね。
スタンプタイプやローラータイプ等、用途に応じて使い分けてみてください!

今回の当選

キャンペーン名:モニプラの消したつもりが見られてる!?「裏から見えない修正テープ」モニター募集
当選品:「裏から見えない修正テープ
プラス_モニプラ部ファンサイト参加中